SCP-2984-JP
評価: +37+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2984-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2984-JPの発見を民間人よりも前もって察知するため、絵馬を奉納可能である全ての神社は監視されます。SCP-2984-JPが発生した場合、該当の神社にカバーストーリー「臨時休業」を流布して閉鎖しSCP-2984-JP-1に指定された人物は最寄のサイトに拘留されます。SCP-2984-JPに関する一連の異常性のプロセスが終了次第、神社の閉鎖とSCP-2984-JP-1の拘留は解放されます。

説明: SCP-2984-JPは全国の神社にて発生する異常現象です。SCP-2984-JPが発生する神社は絵馬が奉納可能な神社に限定されます。

SCP-2984-JPは深夜1時から2時の間に発生します。その際正中1に以下の物品が発生します。

  • テーブルクロスが掛かった長机
  • 大量の絵馬が置かれた銀の大皿
  • 銀のトング
  • 積まれたビュッフェ用取り皿
  • 木製の箸

上記の物品は全て非異常のものですがその場からの移動はいかなる方法でも不可能です。物品が発生した直後に正中から複数の男女の声が聞こえてきます。これらの声の発生源は明確な数を断定できないほど非常に多く確認されるため会話の内容を詳細に解読することは現時点で不可能ですが、おおよそ談笑や料理に関する話題、何らかの作業に対する愚痴であることが判明しています。

発生から最小で1時間、最大で2時間程で声は徐々に消滅していきます。完全に声が消滅した際に銀の大皿に入っていた絵馬は消滅し、代わりに非異常性のメモが出現します。以下は財団が観測したメモの内容例です。

料理の内容: 絶対合格!

材料の生産者: 山南中学3年生尾曾橋優華 他匿名含む526名

お客様の反応: 「もう何億回と食べた味。マジでマンネリが過ぎるのに人間はよくこんなもん出せるよな。」「シェフもこのまま出すなや、生産者と話し合え」「絶対合格の4文字だけじゃあんまりにも味気なさ過ぎて…せめてソースとかもう少しかけない?」他不満の声多数(そのほとんどが「飽きた」という内容)

料理の内容: 子供の手術が成功しますように

材料の生産者: 喬端 隼輔 他匿名含む34名

お客様の反応: 「流通が少ない素材でありながら今回のディナーにここまで調達できたのは素晴らしいです。ですがこれも他の料理同様に、神ならば幾度となく食べてきたものなので調理に工夫が必要ですね。」「個人的に子供の死というスパイスが大好きな味覚なので美味しく食べている。」「というかやっぱりこの材料をこの量調達できたのが怪しくてなあ、シェフと生産者の間に何らかの癒着があるんじゃないの?」他意見多数(やや賛よりの賛否両論?)

料理の内容: 現代の日本社会の政治は腐っている。今こそ我々若者が立ち上がりこの腐敗を正そう。行動しなければ始まらない。僕と一緒に民意を世の中に示しましょう。

材料の生産者: プロフェッサー・ミツオの開設チャンネル(原文ママ)

お客様の反応: 「最初は今までに見たことない料理だって喜んでいたのに、非常にがっかりだ。書かれた願いが本心であればあるほど絵馬の味の質は大きく向上する。それを前提にここでは奇抜な味、刺激的なスパイスを求めている。だがこの料理は奇抜なだけ、刺激的なだけだ。全部誰かの受け売りで自分の言葉じゃない。思想が偽物の絵馬ほど不味いものはないよ。長年料理を食べているとそのくらいわかるんだ。」他不満の声21件(この人が特別熱心に書いてくれただけで他はもう神社に来るなとかマジで一言だけでした)

料理の内容: ぼくの家に人体もけいが100こほしいです。お願いします。

材料の生産者: 2年5組 平弥昌也

お客様の反応: 「何で人体模型!?w流石に初めての料理だった!でも味はちゃんとうまくて、食ったことのない味だった!」「これはすごい。シェフの意図が全く分からない盛り付け、それでいて内容は物欲というシンプルなものであるはずなのに無限に解釈が出来そうな『味の奥行き』がこの料理にはある。間違いなく今回のMVPだろう。」「ほぼ手を加えないでこのクオリティなの?怪しんでしまうぐらいすごい」「スパイスが唯一無二でありながら非常に『映える』願いで楽しい!」他圧倒的肯定的意見(800万のお客様のうち88%が美味しいと回答)

これらの物品は午前4時になった瞬間に消失します。SCP-2984-JPが発生している間に正中に人間が侵入しても中断は不可能です一連の事象が終了した12時間以内に、メモの内容のうち最も好意的である意見を獲得した人物(以下SCP-2984-JP-1と呼称)に対して明らかに異常的であると断定できる形で対応するメモの「料理の内容」項目に書かれた事象が発生します。過去の事例の中には、上記の内容例に示されていた平弥昌也氏をサイトにて拘留していた際に平弥氏に割り当てられた部屋内部に100体以上の非異常の人体模型が突如として出現したなどがあります。

補遺: 以下はSCP-2984-JP-1に指定されたトラヴィス・マーチ氏がサイトに拘留された際に行ったインタビューです。マーチ氏は財団が認識していないSCP-2984-JPの異常性を認識している可能性があったため特例かつ即興でのインタビューが行われました。以下はその記録です。


インタビュー記録



日付: 2020/09/04
質問者: 雅灯博士
対象: トラヴィス・マーチ氏
追記: マーチ氏は日本語が母国語ではないため、一部マーチ氏の発言の書き起こしに不明瞭な表現があることに留意してください。


インタビュー開始

雅灯博士: 大変申し訳ございません。突然拘束された上にこのようなインタビューまで行わせてしまって。改めましてマーチさん、気になることというのは?

マーチ氏: はい。事情はさっき聞かせてもらいました。簡単に言うなら、これから私はあの日神社で木に書いたお願い事が叶うという話ですよね?

雅灯博士: ええ、その…アニメの女性キャラクターに納豆をお腹いっぱい食べさせられたいという状況が、大変信じられないでしょうが起こります。私たちは万が一あなたのそのような行動が目撃される可能性を見越してここに連れてきました

マーチ氏: すみません、違うんです。僕のお願いはそうじゃないんです

雅灯博士: え?ですが確認されたメモには…説明をお願いできますか

マーチ氏: はい、わかりました。元々僕が書いたのは「納豆の苦手を克服したい」でした。神社に行って、それを書いて何日か経った時に不思議な夢を見たんです

雅灯博士: その夢が気になることなんですね?

マーチ氏: はい、「シェフ」と名乗る人たちが僕のところに会いに来た夢でした。どこのレストランから来たのかはわかりませんでしたけど。彼らは僕に「納豆の苦手を克服したい」という願いを少し変えるように頼んだんです

雅灯博士: 「納豆の苦手克服」から「キャラクターに納豆を食べさせられたい」に願いがすり替わったと?なぜそのようなことを「シェフ」はしたがっていたかは言っていましたか?

マーチ氏: 奇抜?で、変わっていて、刺激的なものでないと人間の願いを召し上がる神様がクレームを言ってくるからだそうです。もう飽きた、もっと新しいものが食べたいと。そこからはもう相手が勝手に話を進めてきました。「君は好きなものはある?」と聞かれて日本のアニメに興味があると言いました。そうしたら「シェフ」が外国人でアニメ好きで納豆が嫌いなんて真新しさを感じないと。少し黙ったあとうち1人が「じゃあ好きなアニメに納豆を合わせれば克服できるとあなたが考えたことにしよう」と提案しました

雅灯博士: それで、そのまま?

マーチ氏: ええ、向こうで勝手に盛り上がって「そうだそれにしよう」と言った後にどこかへ行ってしまいました。…ああでも、最後に「シェフ」の1人が興味深いことを言ってました。「急に押しかけてすまなかった、結局はお客様の言う通りが正義で、神様からのクレームにはこちらも誠意をもって対応しなければいけない。人間の歴史の中でただ生きるための食事から、美味を求める娯楽のための食事に変わっていったように願いや信仰を糧とする神々もまた、願う人間の姿に娯楽を求めたのだ」と

[突如として部屋に不明な女性型実体が侵入する。手にはこぼれそうなほどの納豆が盛り付けられた茶碗を持っている。]

不明な女性型実体: 好き嫌いはダメだよお兄ちゃん!はい、あーん!

[不明な要因でマーチ氏の口が開けられ、納豆がそこに投入される。実体は瞬時に消失する。]

インタビュー中断

インタビュー終盤のインシデントは一瞬の出来事であったため、混乱したマーチ氏はこの納豆を咀嚼せず飲み込みました。その後嘔吐された納豆を検査した結果非異常性のものであると判明しました。財団はSCP-2984-JPの全容を掴み切れていないとして、過去にSCP-2984-JP-1に指定された人物へのインタビューを中心とした報告書の改訂を検討しています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。