SCP-3248
rating: +13+x

アイテム番号: SCP-3248

オブジェクトクラス: 建造物

収容クラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-3248は現在エージェント・カーニガンが所有、居住しています。SCP-3248-1イベントの間、SCP-3248の窓は封鎖し、SCP-3248内の防音設備を作動させてください。

説明: SCP-3248は、インディアナ州エバンズビルにある2階建ての家です。 SCP-3248は以前、外科を専門とする開業医のヘラルド・サリバン医師が所有していました。サリバン医師と他の異常現象との関連は発見されていません。

毎月10日、現地時間の正確に4:00から、SCP-3248-1イベントが始まります。イベント時は1979年10月10日の家の外観になるように改造されています。その間家具は出現と消失を繰り返し、SCP-3248-1イベント中のSCP-3248内の職員はイベント終了まで消失し、終了後に出現します。現時点ではSCP-3248への進入は不可能です。

SCP-3248-1イベント中、サリバン博士とその家族1は、ベッドで実体化し、実体化後即目を覚まします。家族は、数人の同僚や友人と開くこの後のパーティーのために家で準備を行います。パーティーは現地時間の約18:00に開始されます。パーティーのゲストはSCP-3248の玄関前の階段で実体化し、立ち入りが許可されます。

SCP-3248-2イベントの発生を除いて、すべてのSCP-3248-1イベントはほぼ同一です。パーティーのある時点で、パーティー参加者の一人がサリバン医師を殺害します。殺害の方法と殺害を犯すパーティー参加者は、SCP-3248-2のイベント毎に異なっています。パーティー参加者は殺人にショックを受け、当局に電話をかけようとします2。SCP-3248-1イベントは常に午前0時に終了します3

補遺01: 詳細な注意事項

  • サリバン医師は、異常性を獲得する前、1979年10月10日にSCP-3248でパーティーを開催していました。
  • このパーティーのゲストとSCP-3248-1イベントのゲストは大きく異なります。
  • SCP-3248-1のゲストの身辺調査により、全員が1979年10月10日から1983年11月23日の間に死亡していたことが明らかになりました。そして全員が一時的にでもサリバン医師の患者でした。
  • 回収に成功した死体を高度な剖検手順に従い更に調査したところ、サリバン医師の診察したゲストは全員3日以内に死亡して、死体にはSCP-████5が体内を循環していたことが明らかになりました。
  • サリバン医師は1983年11月23日に姿を消し、彼の死体は近くの川で発見されました。この時の死因は特定できていません。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。