SCP-3309
rating: +132+x

空想科学部門からの

通達

あなたが読んでいるこのファイル、"SCP-3309"は多数の下層物語層が交差する、予測不可能な物語型異常存在です。この文書には複数の物語災害が含まれているため、対抗物語接種が必要です。対抗物語接種を受けていない職員は、物語改変を受ける可能性があります。続行してもよろしいですか?

対抗物語を散布しました。

時には遠く時が過ぎ去るまで私達が消え去る事はない。

私達は朽ち果て、朽ち果てて死骸のみとなった。そして最後に、色褪せるものは何も無い。それは忘れられている。思い出、希望、夢、私達は忘れ去られている。どのように、人々が彼らの思い、希望、夢を持つことが出来る事を知り得るのか。最初に何も存在しないなら、どうすれば忘れ去られる事が出来るのか。私たちは他人の心には存在しなくなるが、私達自身からは消えない。私達が死ぬまで、私達はそれと共に存在している。私達が平和に暮らせる方法があった事を忘れるまで。それこそが、真にそれが消え去る時だ。

薄れ、消えていく。

接続が完了しました。続行できます。

アイテムナンバー: SCP-3309 レベル 5/3309
収容クラス: KETER TOP SECRET

撹乱クラス: amida


特別収容プロトコル: SCP-3309の影響を受ける異常に関するすべての文書は書き換えられた形式で保存され、RAISAアーカイブデータベースに保存されます。インスタンスの収容に続いて、影響を受けたアイテムに割り当てられた全ての職員は記憶処理を受け、無関係のプロジェクトに移行する必要があります。


説明: SCP-3309は、分類されたアノマリーが自発的に消滅する現象です。SCP-3309の影響下にあるアイテムには、異常なオブジェクト、実体、場所、概念構造が含まれています。この現象の影響下にあるアノマリーは、直接的には関連していないようです。SCP-3309の活動は、不明な起源のメモ(SCP-3309-1と指定)で示されます。

アノマリーが消失する24~36時間前に、SCP-3309-1がそのアノマリーの文書の最後に追加されて表示されます。SCP-3309の影響下にある文書は、保護サイト-01やRAISAアーカイブを含む既知のすべてのファイルシステムから抹消されます。その後、そのアノマリーは効果的に無力化、もしくは完全に消滅します。SCP-3309-1の内容は次のとおりです。

あなたがこの記事の著者ではなく、この記事を改稿したいという場合は、この投稿に返信してこの記事を改稿する機会を求めることができます。著者の許可を得てください。

SCP-3309は消失した文書用に作成されたバックアップに影響します。SCP-3309は、SCP-3309と接触するアノマリーの文書にも影響を及ぼします。消失した文書の約71%が他の影響を受けていないアノマリーに関連しています。これにより、財団のアノマリーの収容ネットワークが弱体化し、潜在的にADK-クラス全異常存在不安定化シナリオに飛躍する可能性があります。


補遺資料



I. 倫理委員会裁判所 


II. プロジェクト・テーパードスピア 


III. [ ]



rating: +132+x
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。