SCP-3318
rating: +14+x

アイテム番号: SCP-3318

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-3318は現在、サイト-10から25km離れた15m×15m×30mの現地外収容掩蔽壕に収容されています。職員はどのような状況でもSCP-3318有効範囲への入場を認められません。SCP-3318有効範囲に入った職員は即時終了されます1

Dクラス職員1名がSCP-3318収容掩蔽壕と隣接する独房に待機し、SCP-3318に最も近接している人物としてのステータスを常に維持します。ただし、当該Dクラス職員はどのような状況でも有効範囲への入場を認められません。

説明: SCP-3318は、本稿執筆時点では人間7人分と皮を剥がれたネコ1匹分の死体の総称であり、既知の如何なる手段でも分離できません。SCP-3318を構成する有機物には劣化、腐敗する様子が無く、極めて損傷を加えにくいと証明されています — しかし、破壊不可能ではないため、収容スタッフはSCP-3318を管理可能な大きさに留めることができます。

SCP-3318の主要な異常性は、人間がその有効範囲(本稿執筆現在は周囲7mまで拡張)に入ると発現します。SCP-3318の有効範囲に入った人物は即座に汚染されます。これ以降、SCP-3318に由来すると考えられる意識が、あらゆる筆記文書に対する影響者の認識を完全に制御します。

SCP-3318の主な目的は、汚染された人物を説得するか欺いて“それが見える”2と発言させる、もしくはその他の形式でSCP-3318の存在を視覚的に認知している旨を宣言させることにあるようです。これを達成するため、SCP-3318は影響者の認識に干渉して彼らが読む文章を改変します — 多くの場合、この能力は権威者や愛する人からのメッセージを偽装するために用いられます3。しかしながら、SCP-3318はそうした人物に正確になりすませるだけの知能を有していないらしく、これらの試みは往々にして粗雑かつほぼ支離滅裂です。

影響者が任意の手段を通してSCP-3318が“見える”4ことを認めると、SCP-3318に最も近接している人間1人が、即座に超高速でSCP-3318に向かって推進され、移動中または衝突時に例外なく死亡します。その後、被害者の死体はSCP-3318を構成する他の死体群に付着し、オブジェクトの一部になります。この異常な影響はSCP-3318有効範囲との相関性を持たない点に留意してください — 対象人物は距離に関係なくSCP-3318に向かって推進されます。SCP-3318の存在を認めた後も、一度汚染された者は汚染されたままであり、彼らがSCP-3318を認知するたびに別な人物がSCP-3318へ推進されます。

SCP-3318の質量に死体が追加されるごとに、SCP-3318はより知的になり、有効範囲も拡大すると考えられています。発見当時のSCP-3318は文章を“ぼくがみえますか”という言葉に何度も繰り返し置き換えるだけでしたが、その特性によって最初の死者が発生した後に現在の挙動を獲得しました。

SCP-3318は、異常なタレコミを受けた回収チームが███████、██████町の近くにある森の一区画を訪れた後に発見されました。SCP-3318(当時は人間1人分と皮を剥がれたネコ1匹分の死体で構成)は未知の人物/組織によってその場所に配置されていました。前述した異常なタレコミは回収チームに不正確な情報を提供しており、恐らくは彼らを誤解させてSCP-3318の有効範囲に立ち入らせ、汚染する意図があったと考えられます。この結果として2人が死亡した後、SCP-3318は応援回収チームの援助を受けて成功裏に収容されました。

補遺3318-1:

予備分析を行うために初期回収チームに配属された研究員のマーストン博士は、回収にあたって汚染されたものの、SCP-3318との最初の接触から生還しました。終了される前に5、彼はSCP-3318から受けたメッセージの一部を記録に残しました。

ぼくがみえますか

おうとうせよ

ただちにおうとうせよ

ただちにおうとうしないとこうかいするぞ

あなたのねこのかわをはいでやるぞ

SCP 3318はたくさんのゆかいなぎゃぐとさぷらいずをじゆうにつかえるおもしろいおとこのこです

ぼくがみえますか

ぼくがみえますか

SCPのまーすとんはかせ これはあなたのおくさんです ぼくがみえますか おねがい

SCP-3318はあなたのねこのかわをはぐことがかのうなKETERおぶじぇくとです

ぼくがみえますか

はろー ぼくはあなたのいえにいます ぼくがみえますか さもないとあなたのかぞくのかわをねこみたいにはぐ

きいてください あなたはいまとってもしつれいでいじわるだ

これは05-1です ぼくがみえますか

ごめん おとうとがかってにあかうんとつかいました これがほんとの05-1です

やぁぼくがみえますか

補遺3318-2:

警告: 以下の補遺は05評議会命令の下、最大セキュリティクリアランス指定されています。ユーザーは更なる情報にアクセスする前にミームスクリーニング検査に合格する必要があります。

この画像が見えることを証明してください。

Image Unavailable
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。