SCP-3801
rating: +21+x
blank.png

アイテム番号: SCP-3801

オブジェクトクラス: Thaumiel

特別収容プロトコル: 復元された全てのSCP-3801はクラスC収容ロッカーに保管され、ミーム災害を収容している各サイトに最低1つ設置されます。クラスE以上の記憶処理を必要としているサイトはレベル4以上のセキュリティクリアランスを所持する財団職員の判断のもとSCP-3801を利用することが可能です。SCP-3801の移送と管理は機動部隊オミクロン-89("ゴーストライター")により行われます。いかなる人物もSCP-3801を強制的に使用させられることは禁止されています(不承諾が求められている場合、対象はオブジェクトの使用を了解なく強要されます)。

説明: SCP-3801は自身に事象を記録した人物に対し、ほとんどのミーム的影響を除去可能な記憶処理効果を発揮する794冊のルーズリーフ紙の束です。この効果は記述されたページが取り払われた場合にのみ起こります。ノートから外されたページは決まって除去から5分以内に消失します。

ある事象を知覚している全ての人物がその事象について1冊のSCP-3801に記録し対応するページが取り払われたとき、前述の事象に関するいくつかの虚構の記憶形態が自発的に一般大衆に広まり始めます。これらの記憶は書籍、ビデオゲーム、おとぎ話などを含む媒体の中に表現され、その起源を除いて全体的に世俗的なものになっています。これらの記憶による実際の創作物もまた世俗的になる傾向にあります。財団職員によって拘留されインタビューを受けた作家たちは、SCP-3801が使用された日時より数か月または数年以上前の記憶に沿って作品を作ったと主張しています。

実験記録:
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。