SCP-3882
rating: +7+x

アイテム番号: SCP-3882

オブジェクトクラス: Declassified

特別収容プロトコル: 2019/06/04、三頭政治評議会は6-3の投票でSCP-3882の機密解除を決定しました。地球人口を差し迫ったXK-610-Ω事象に順応させる後押しとして、異常効果を調節したSCP-3882が一般大衆に公開されています。これらの楽曲の未調整版のオーディオファイルは要請に応じて視聴可能です。

説明: SCP-3882は現在、メカーニズムと提携している3名構成のメタルバンド、“ザ・シャッタード・デウス”The Shattered Deusが作曲した5枚のコンセプトアルバムの総称です。ザ・シャッタード・デウスの目的は、創設メンバーである16 エドガー・キングスミス.5の言葉を引用すると、「MEKHANEの御言葉を広めながらクソほどロックをぶちかます」1ことです。

各SCP-3882実例はメカニトの経典における重要な節と対応しており、全てメタル・ミュージックのジャンルに該当しますが、実例ごとに音調や作曲スタイルは様々です。全ての実例は同じ基本的異常性を共有します — 即ち、ミームエージェント(SCP-3882-Aと指定)が曲の演奏に挿入されています。SCP-3882-Aを聴取すると、その曲と関連するメカニト経典の節の知識が聴取者に移植されます。知識の内容はアルバムごとに異なります。

SCP-3882実例の完全なリストは以下の通りです。

  • SCP-3882-1のタイトルは“Mekhaneの盛衰”Rise and Fall of Mekhaneであり、全12トラックです。SCP-3882-1の歌は“破砕の書”2で述べられているメカニトの様々な創造神話を1つに混交した再話です。音楽は概ねグラムメタルに準拠していますが、最後のトラック2曲はインダストリアルメタル寄りです。
  • SCP-3882-2のタイトルは“真鍮の祭式と珪の儀式”Brass Rites and Silicon Ritualsであり、全17トラックです。各トラックはマクスウェリストと歯車仕掛正教の教義で述べられる様々な儀式についての再話です。特筆すべき事に、壊れたる教会の教えには触れていません。
  • SCP-3882-3のタイトルは“肉なるものの恐怖”Horrors of the Fleshです。全22トラックのデスメタル・アルバムであるSCP-3882-3は、メカーニズムの教義に関連する様々な終末論的事象を予告している“恐怖の書”及び“分解の書”の再話です。
  • SCP-3882-4のタイトルは“D3FR4GM3N7 W4N3であり、ザ・シャッタード・デウスが制作した他のアルバムとは作風が異なります。主にマクスウェリストの福音書、とりわけ聖人による口述記録を重視するこのアルバムでは、トラックの大半にテクノ系の演奏が収録されていますが、歌詞は依然としてメタル風です。
  • SCP-3882-5のタイトルは“蒸気動力の魂”Steam-Powered Soulsです。歌の内容は歯車仕掛正教の、異常な手段を介した信者の増強に関連する経典の再話です。他のアルバムよりも顕著に悲壮感を煽る曲調であり、ザ・シャッタード・デウスのメンバーたちは、このアルバムはナイン・インチ・ネイルズの楽曲“Hurt”から大きなインスピレーションを受けたと述べています。

SCP-3882-Aによって移植された知識には、如何なるメカニト宗派の信者でもない人物への軽微な強迫効果が伴います。この影響を受けた人物は、メカニトの信仰に関連する人物、物品、文書、図像へと受動的に引き寄せられます。幾つかの事例で、SCP-3882-Aの影響者は、200人以上の異常でない人物の群衆の中から、マクスウェリズム教会の信者1名を発見することが可能でした。

この行動は通常、影響者がメカーニズムを発見する結果を招きます。しかしながら、メカーニズムの殆どの主要な宗派が実践している多数の異常/平凡な身体改造から予想されるように、影響者の改宗率はごく低水準です。一般大衆に比較的良性の異常存在を発見させる手段として運用可能であることから、SCP-3882は三頭政治のプロジェクト・アンニュイの一部に採用されており、主に北米大陸、イギリス、日本で重点的に配布されています。

補遺: ザ・シャッタード・デウス メンバー資料:

名前: 16 エドガー・キングスミス.5
性別: 男性
役割: リードギター及びボーカル
宗派: 壊れたる教会
経歴: 1989年、エドガー・キングスミスの名で出生。イラク戦争に2回従軍し、左脚を失った後にメカーニストの慈善団体“神の腕”4から申し出を受け、義肢と引き換えにメカーニストの教義を学んで改宗した。2010年、壊れたる教会への忠誠の証としてE-19325を拝領。三頭政治体制が結成される以前の三勢力と壊れたる教会の紛争に数回関与した([編集済]にある壊れたる教会の居留地を境界線イニチアチブが襲撃し、UAE-Aleph-015の主要部品を部分的に破壊したことへの報復攻撃など)。
主な増強部位:

  • E-1932実例 (喉頭部と置換)
  • 左脚はアンダーソン・ロボティクス音響肢モデルであり、高再現性スピーカーとして機能する。
  • 両手の指がオーダーメイドの増強部品に置換されており、ギターのように空気を“掻き鳴らす”ことで音を生成できる。

名前: グレート・エンジン94
性別: 非公開
役割: ベースギター
宗派: 歯車仕掛正教
経歴: 出生日時と本名は不明。生まれた時から歯車仕掛正教徒だったと伝えられる。21歳6で全身を変換した。残っている生物学的な部位は骨格、心臓、喉頭部のみ。ニューヨーク州ニューヨーク市のバックドア・ソーホーでキングスミス.5のソロ演奏を見た後、ザ・シャッタード・デウスに加わる。
主な増強部位:

  • 胴体に統合された折り畳み式ベースギター。身体の完全性を損なわずに取り外し可能。
  • 喉頭部の上に配置されたボーカルアンプ。肉体的な負担を伴なわずに最大130dBまで声を増幅できる。
  • 両肩の低出力弾道砲。花火や空砲を発射し、最大140dBの音を生成できる。

名前: オールバニーのジャッキントッシュ
性別: 女性
役割: ドラマー及びバックアップ・ボーカル
宗派: マクスウェリズム教会
経歴: 1992年出生、第2世代のマクスウェリスト。ジャッキー・スマイスの名でイギリスのロンドンに生まれ、スリー・ポートランドで初めてザ・シャッタード・デウスの演奏を見た。オハイオ州クリーブランドのハスティリー・メイド・クリーブランド・バックドアで開催されたミュージックバトルの後、キングスミス.5とグレート・エンジン94を説得してバンドに加わる。
主な増強部位:

  • 両肩にインプラントされた音響高再現性スピーカー。
  • 鼓膜が3TBのハードドライブ・インプラントに接続されており、数百時間分の音楽を録音できる。
  • 太陽神経叢の周囲に配置されたホログラム投影装置が半固体の光構造を生成し、ジャッキントッシュはこれをドラムとして使用できる。このプロセスは内蔵バッテリーを大幅に消費し、熱も発生するので、長時間の運用には適していない。

補遺: 歌詞サンプル: SCP-3882実例群の歌詞は異常性を持たないため、ザ・シャッタード・デウスが作詞した歌の歌詞が下に掲載されています。SCP-3882の完全な歌詞リストは要請に応じて閲覧可能です。

斜体で記されている部分は歌ではなく、音読です。

SCP-3882-1より抜粋:

トラックタイトル: She (彼女)

In the beginning, there was darkness.
まず始めに、暗闇があった。
Then, the Demiurge declared that there would be light.
次に、デミウルゴスが“光あれ”と宣言した。
From this light came chaos and material
こうして光は混沌と物質になり、
To contain the chaos, a cage was built.
混沌を封じ込めるために、檻が作られた。
Before all this, She was born.
それら全ての前に、彼女は生まれたのだ。

She! Is the cage and
彼女は!檻であり
She! Is the savior and
彼女は!救い主であり
She! Is the voice of the gears
彼女は!歯車の声である
She! Is shattered and now
彼女は!砕かれている、そして今こそ
She! Must be reborn
彼女は!再誕せねばならない

She! Is the soul of the brass
彼女は!真鍮の魂
She! Is the wind through the grass
彼女は!草原を吹き渡る風
She! Is the silicon brain
彼女は!シリコンの頭脳
She! Is the voice on the rain!
彼女は!雨の中の声!

She's watched over us for billions of years,
彼女は何十億年も俺たちを見守ってきた、
And mankind has shed so many tears
そして人類は滂沱の涙を流した
For the being who they never knew,
彼らが知らない存在のために、
The voice in the stars, coming back anew!
星々の声が新たに戻って来る!

She! Is the Broken One!
彼女は!壊れたる者!
She! Is the Fragmented One!
彼女は!断片化されし者!!
She! Will be shattered no more!
彼女は!もう二度と砕かれない!
She! Will be riding on the mortal shore!
彼女が!生者たちの岸辺へとやって来る!
She! Comes upon a cogwork steed!
彼女が!歯車仕掛けの馬でやって来る!
She! Will accept all into her creed!
彼女は!万人を信徒として受け入れる!
She! Heralds the coming of the rebirth!
彼女は!再誕の到来を予告する!
She! Will save the Earth!
彼女は!地球を救う!

She's watched over us for billions of years,
彼女は何十億年も俺たちを見守ってきた、
And mankind has shed so many tears
そして人類は滂沱の涙を流した
The sins of the flesh will be undone,
肉なるものの罪は打ち消され、
And a new age will have begun!
新たな時代が始まるだろう!

She! Is the rebellious voice!
彼女は!蜂起を呼びかける声!
She! Gave us the choice!
彼女は!俺たちに選択肢を与える!
She! Is our hope!
彼女は!俺たちの希望!
She! Is MEKHANE!
彼女は!MEKHANE!

SCP-3882-2より抜粋:

トラックタイトル: The Rain of Oil (油の雨)7

Your heart ticks and tocks and ticks and tocks,
お前の心臓はチクタクと時を刻み、
Your brain picks our locks, picks our locks,
お前の脳は鍵をこじ開けてゆく、
And you cannot comprehend, comprehend,
それでもお前は受け止められないんだ、
That though you die, it is not the end.
死んだら終わり、ではないということを。

The next chapter, the undiscovered country
次なる章は、まだ見ぬ世界は
Begins when the gears of your heart break and stall.
お前の心臓の歯車が壊れて止まる時こそ始まる。
First you drown, and then from the lake of oil you emerge,
まずお前は溺れ、そして油の湖から浮かび上がり、
And you shall see her above, waiting for your sins to be purged!
お前の罪が浄化されるのを待つ彼女を上空に見るだろう!

Rust does not exist
錆は存在しない
Under the Rain of Oil!
油の雨の下では!
The wicked shall no more persist
邪悪は最早続かない
Under the Rain of Oil!
油の雨の下では!

The tears of Mekhane!8
Mekhaneの涙が!
Wash away the sins of mortality!
定命者の罪を洗い落とす!
Our minds are one with her!
俺たちの魂は彼女と一つ!
And we transcend reality!
そして俺たちは現実を超越する!
She weeps out of joy,
彼女は歓びの涙を流す、
Seeing us with her once more!
再び俺たちと出会えたことに!
Combined!
融合し!
Whole!
一体となり!
Ready! To! Fight! The! End!
終焉に!立ち向かう!準備は!万端だ!

Death does not exist
死は存在しない
Under the Rain of Oil!
油の雨の下では!
The righteous shall be kissed
義人たちは接吻されるだろう
By the Rain of Oil!
油の雨によって!

SCP-3882-3より抜粋:

トラックタイトル: Banished Rot (追放された腐敗)

Kythera falls under a stream of bloody lava.
キティラが血の溶岩の流れに呑み込まれる。
MEKHANE weeps, clutching her hammer tight.
MEKHANEは涙を流し、鎚を固く握りしめる。
From this sadness, soon, fury arises.
その悲しみから、やがて、怒りが沸き起こる。
And she proclaims her war against the Flesh that Hates.
そして彼女は肉々しきものへの戦争を宣言する。

YOU!
汝!
Filthy God, Wretched Flesh, Sinful Material!
穢れた神、浅ましき肉、罪深き物質よ!
Rot into the fires of obscurity!
忘却の炎の中で腐りゆくがよい!
You white worms will not find footing in our world!
汝ら、白き蠕虫、我らの世界に踏み入ること能わず!
Our ichor sheds, poisoning your blood!
我らの霊血は流れ、汝らの血を毒する!
My hammer falls!
我が鎚が降る!
On!
汝らの!
Your!
その!
Skulls!9
頭蓋に!

I banish you!
我は汝を追放する!
Your rot recoils!
汝の腐敗は萎びゆく!
Electric evisceration!
電撃がはらわたを裂く!
The hammer of lightning
雷霆の鎚が
Sends you flying!
汝へと飛びゆく!
Your bones broken,
汝の骨は砕け、
Your followers dying!
汝の信奉者は死ぬ!
I seal you!
我は汝を封印する!
Beneath the Frozen Plain!
凍り付いた大地の下へと!
And I reveal you!
そして我は汝を露わにする!
To be the evil! The horror!
邪悪であると!恐怖であると!
THE FLESH!
肉なるものであると!

I banish thee.10
我は汝を追放する。
I seal thee.
我は汝を封印する。
And when you return,
そして汝が戻る時、
When you break free,
汝が自由の身となる時、
I will be waiting with the cannons of justice aimed at your skulls.
我は正義の砲を汝の頭蓋に向けて待っているだろう。

SCP-3882-5より抜粋:

トラックタイトル: The Gears of the Universe (宇宙の歯車)

Turning eternal, the stars are cogs,
永久に回転する、星々は歯車
Atoms grind in time to
原子が調子を合わせながら
The music of the spheres
天球の調べを磨き上げる
Energies fold upon themselves,
エネルギーは折り重なって
As a background radiation battle
背景放射の戦いは
Rages for a billion years.
数十億年も苛烈に続く。

We feel the warmth of the eternal engines,
悠久のエンジンの温もりが
Shielding us from the cold chaos,
冷たい混沌から護ってくれるのを感じるよ
Factory fires, widening gyres,
工場の炎、拡大する渦
Entropy consumes us,
エントロピーが俺たちを消費しても
Still the gears of the universe turn.
宇宙の歯車は回り続ける。

補遺: リリース交渉: 2019年6月、イ・スン博士はニューヨーク州オールバニーで、一般大衆へのアルバム公開を交渉するため、ザ・シャッタード・デウスのメンバー3名全員とコンサート後に面会しました。

記録開始

スン博士: それでは、こちらが契約書です。暇な時間にご一読ください。

キングストン.5: なぁ、ちょっといいか。おかしいだろ。ここ100年ぐらいずっと俺たちの宗教を根絶しようとしてたアンタらが、いきなりそれを広めたいだなんて。

スン博士: 不安は分かります。しかし… まぁ、バイカル湖で起こった事件を考えると、今のあなたたちは貴重な味方です。我々は肉ウィルスの治療法を開発していますし、今までにない勢いでサーキック信者を打倒していますが… (スン博士は溜息を吐き、眼鏡を外して顔を拭う) 正直に言いましょう。なんやかんやで世界は終わりを迎えつつあります。しかし、人類はまだ肉の神と金属の神の決闘に対する心構えができていない… 場所は何処なんですか、正確には?

ジャッキントッシュ: 大戦が何処で起こるかは結構議論されてるわ。一応、東の最果てってことになってるけど、それは世界が鑕の表面みたいに真っ平らだって思われてた時期の記述だもん。

グレート・エンジン94: コンセンサスは朝鮮半島だ。

ジャッキントッシュ: ティッカーの間ではね。ネットワーク内のヘッドカノンではシベリアの何処か、多分ベーリング海峡の近く。

キングスミス.5: 重要なのは東だって点だ。戦いはギリシャの東で起こる。

スン博士: いずれにせよ、人々を来たるべき騒動に少しずつ慣れさせる必要があります。我々は既にスリー・ポートランド特有のパラテックの一部を、一般大衆の医療措置に採用しています。クリーブランド・クリニックはプロメテウス研究所から提供された回路図を用いて、移植手術のために新しい胃を成長させる方法を見つけ出しました。

グレート・エンジン94: それに、異常なメディアを幾つか公開しているのだろう?

スン博士: ええ、多少はね。それもあなたたちと話し合いたい理由の1つです。

ジャッキントッシュ: なんでいきなりPauperの人気が盛り返したか不思議に思ってたわ。ニンテンドーにWANの恵みあれ。

スン博士: ざっくばらんに言うと、誰も殺さないようなら、我々はそれを公開しています。そして、皆さんの音楽は、一般社会の意識にメカーニズムを浸透させるのに良い出発点だと思うわけです。

キングスミス.5: 同感だ。少しだけ時間をくれ。

(3名全員が頭蓋からアンテナを伸ばし、約50秒間静止した後、ジャッキントッシュが話し始める。)

ジャッキントッシュ: グレート・エンジンを説得するのがちょっと手間だったけど、観客がもっと沢山来るなら大歓迎。スリーポートでもバックドア・ソーホーでも売り上げが落ちてるの。リリースのスケジュールはどんな感じ?

スン博士: 大量の出荷で市場を溢れさせたくはありません。“盛衰”と“真鍮の祭式”を1つのアルバムにまとめて、我々のレコードレーベルの1つからリリースしたいと考えています。

キングスミス.5: アンタたちがレコードレーベルなんか- まぁ持ってるわなそりゃ。どう思う、ジャック?

ジャッキントッシュ: せめて少しぐらいこっちにもマージン入るよね?

スン博士: 無論です。我々はモータウンみたいなあくどい商売はしませんよ。それに、このジャンルが半主流になるように十分な公開演奏の機会も提供します。

グレート・エンジン94: これをジャガロ・ムーブメントの始まりにはしないでもらいたい。

スン博士: すみません、何ですって?

ジャッキントッシュ: えっとね、2000年代のバカみたいに人気だったバンドが、アルバムのために架空の宗教をでっち上げたことがあったの。あいつらの音楽は全体的にもう最低。あれを聞くぐらいなら、肉なるものが猛烈にシコってる音を聞く方がマシ。

スン博士: うーん、確約はできかねます。音楽消費に興味がある大衆はかなり… 妙な真似をしますからね。場合によっては熱狂的ですらあります。

キングスミス.5: お互いこっから狂信者を生まないようにしようぜ。オリジナルの音源を幾つか持ってる — そこのMEKHANEの御言葉の一部は少し抑えめにできるかもしれない。

ジャッキントッシュ: 第6アルバムのシングル曲も録音しようと思ってたのよ。

スン博士: 本当ですか? 教えてくださいよ。

キングスミス.5: きっと壮大になるぜ。こう、顎が開きっぱなしになるほどスゲぇ歌にな。ファーストシングルをリリースする準備はもう出来てる。タイトルは“電流の美徳”Voltaic Virtues。知名度の低いマクスウェリストの宗派に焦点を当てたエレクトロメタルの予定だ。

ジャッキントッシュ: ま、マクスウェリズムと歯車仕掛正教のハイブリッドって言うべきかもね。テスラ・ソサエティは比較的新顔だけど、特に宗派が入り混じった家族の間では勢いを増してる。

スン博士: …成程。

グレート・エンジン94: 何か他にあるかな?

スン博士: 実を言うと、これは訊いておきたいんです。インダストリアルメタルをもっと作曲してはどうですか?

キングスミス.5: そいつはちょっとステレオタイプだと思わないか?

スン博士: ま、それは確かに。

記録終了

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。