SCP-4183
rating: +66+x
scpvase.jpg

異常性を持たないSCP-4183のレプリカ。

アイテム番号: SCP-4183

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: イベント・インディゴの余波による人類の絶滅が差し迫っているため、収容プロトコルは実験的収容ドローンによって自動で実行されます。

SCP-4183はサイト-22の保管ユニットに収容され、常に最低1機の収容ドローンによる直接警備下に置かれます。生存した人間が収容ドローンの記憶領域にアクセスするリスクがあるため、SCP-4183の視覚的観察は認められません。他2機の収容ドローンはサイト-22を巡回し、施設の保安体制を完全な状態に保つと共に、SCP-4183の収容を脅かし得る損傷を修復します。

これらの収容プロトコルを収容ドローンが変更する際には、レステイ博士の承認が必須です。これはハードコーディングされたコマンドであり、如何なる状況でも回避できません。

説明: SCP-4183は陶製の花瓶であり、人間1によって視覚的に観察されると即座にその人間を失血死させます。加えて、観察者の一親等の血族も全て同じ形式で死亡します。この効果は写真や動画などの間接的な観察を通して維持されます。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。