SCP-4192
rating: +17+x
Item #: SCP-4192
Object Class: Safe
Site Responsible: NETHOZ Site-98
Director: Harvey Henshaw
Research Head: Yves Tardtakovsky
Assigned Task Force: N/A
Level 3/4192
CLASSIFIED

planet.jpg

SCP-4192。

特別収容プロトコル: SCP-4192は高価値Safeクラス異常物品ロッカーに配置されたQED(量子電気力学)真空チャンバー1の内部に保管されます。SCP-4192の実験はフェニックス博士の承認を受けた研究のみに制限されるべきです。

説明: SCP-4192は不定間隔で電波を放出する単一の水素原子核です。広範な分析の結果、その異常性質にも拘らず、SCP-4192は一般的な核子やハドロンと同じく適切に機能することが示されています。即ち、陽電荷と電気素量を有し、質量は中性子を下回っています。

SCP-4192はクォークとは完全に異なる何かで構成されているらしく、その構造の研究では決定的な結果を得られていません。SCP-4192が生成する電波の分析は、宇宙背景放射ノイズとして15~18 MHzで記録されています。

補遺4192.1: 実験

SCP-4192の繊細な特性上、機材と収容装置を取り扱いながらSCP-4192関連実験を実行するために、人工知能コンスクリプト “Goliath.aic”が特別に設計されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。