プロジェクト・ケノウェア セントラルボランティアハブ
rating: +22+x

私、ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードの一員であるbonesは、プロジェクトにかかわる人々によって積極的な志願者の中から直接民主主義で選ばれた、このハブの保管者にして館長だ。このハブの構造についてのあらゆる苦情は私に直接送られるだろうから、私はそれに誠意をもって対処することだろう。

このハブを最初に組み上げるにあたって、いくらか他のゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのメンバーと1つの関係団体に頼み寄稿してもらった。彼らは他者が、場合によっては自身が書いたセクションに解説を加えている。それぞれの寄稿したセクションには、それぞれが最も常用するユーザーネームで寄稿者が明示されている。

プロジェクトの重大性から、キャンプ・ケノウェアはこの処理が与えられる最初の計画に選ばれた。もしこのハブがキャンプ・ケノウェアを円滑に進める上で役立つことが示されれば、我々は他のプロジェクトにおいて同様のドキュメントを運用し始めるだろう。

目次

  1. 注釈付きSCP財団報告書、記録文書の写し: 見かけ上は、財団所有の、キャンプ・ケノウェア計画か、あるいは運命再配分計画に備えた収容文書 (SCP-ℸp♡9に指定) 。我々は破損したデータ片しか回収できなかったために、その有用性には限りがある。このハブへの寄稿者は適切と思われるところに脚注の形で注釈を加えている。
  2. 注釈付き世界オカルト連合文書、記録文書の写し: 同様に、世界オカルト連合の、キャンプ・ケノウェア計画 (KTE-6561-Parallax Blackchildに指定) か、あるいは運命再配分計画 (KTE-6561-Blackに指定) に関わる脅威存在事件簿。これが回収された2017年11月4日の時点では正確であると考えられている。同様にハブの寄稿者による注釈が加えられている。
  3. greenmanwalkingの報告書: greenmanwalkingとしても知られる、元世界オカルト連合加入者であるシラス・エアーズの、連合との最後の任務の過程で作成された一連の未提出報告書の抜粋。全体の見出しを含む元の報告書の内容の多くは我々の目的に無関係か、プライバシーのために削除されている。残りは有益な「外部」からの視点をもたらし、詳しくない者へ向けたそれらのプロジェクトの実態を知るための有用な導入としての役割を果たすと保管者は信じている。
  4. プロジェクトの大要: キャンプ・ケノウェア計画および関連する運命再配分計画についての、それらの関係者の視点からの説明。大半は歴史と対談である。
  5. あなたが手伝えること: このハブの存在理由。進行中のキャンプ・ケノウェア計画において未だ対処しなければならないロジスティックかつ科学的、魔法的、社会的な問題の、現在それらの事態に対処しているゲーマーズ・アゲインスト・ウィードメンバー及び関係団体による紹介と、そしてどのような種類の援助や支援が求められているか。
  6. おわりに
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。