SCP-4244
rating: +12+x

アイテム番号: SCP-4244

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: 進行中のSCP-4244であることが確認された、あるいはその疑いのあるイベントは、緊急対応チームによって処理されます。ソーシャルメディアやインターネットフォーラムは、音楽イベントにおける大規模なカニバリズムや集団暴行への言及についてI/O-THESTORMによって監視されます。SCP-4244イベントに参加していたことが確認された個人は記憶処理され、イベントのあらゆる映像は除去されます。

SCP-4244の公衆の主張に反駁する小規模な偽情報キャンペーンが必要に応じ実行されますが、イベントの性質上常に要求されるわけではありません。

説明: SCP-4244は、小規模かつ屋内の会場で演奏されるライブの音楽パフォーマンスに影響を及ぼすイベントです。特定のトリガーは不明であるものの、SCP-4244イベントが起こるには以下の要件が満たされていなければなりません。

  • 公演は発券されていて、明確に上演エリアが区画された屋内の会場でなければならない。
  • 公演を観賞する人間が50名~312名1居なければならない。
  • 公演の生放送が存在してはいけない。

SCP-4244イベントが始まると聴衆は急に暴力的になり、ステージに上がりこんでバンドに襲い掛かり、極端なレベルの攻撃性を発揮します。バンドメンバーは聴衆の中に引き寄せられ、大抵は鈍的外傷によってすぐに殺害された後、四肢を切断され千切られ2そして参加者に配られます。

SCP-4244イベントの参加者はその後バンドメンバーの残骸を食べつくします。関与したすべての人物がその一部を消費し、イベントの終了時にはそのバンドは何一つ残りません。その後SCP-4244イベントは終了し、聴衆は自身の通常の振る舞いに戻ります。これは通常参加者の間で大規模なパニックを引き起こします。

イベント終了後約1時間で、バンドは自分たちがイベントに参加することができなかった3と発表して多くの場合は謝罪し、公演チケットの払い戻しを行います。調査の結果、SCP-4244イベントに巻き込まれた全てのバンドは後に生存状態で発見されたことが確認され、彼らは時間通りに会場に着くことができなかったと主張しています。彼らは概して、パフォーマンスが始まると予定されていたよりも前になぜ彼らがこれを発表しなかったのかを説明することができません。

SCP-4244に実際に関わることになるバンドの発生起源は不明です。

事件4244-01: 1999年2月5日、SCP-4244イベントが小児4の間で人気のあるミュージシャンバンド名 "Charley Sparkles"による公演で発生しました。イベントは通常どおり進行し、子供とその両親の両方が関与していました。

両親は記憶処理されていますが、小児にうまく記憶処理を施すことが困難であるため、他の方法が検討されています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。