SCP-4534
rating: +15+x


Kitchen.jpg

発見当時のPoI-4534のアパート。

特別収容プロトコル: 全てのSCP-4534実例は標準的なSafeクラスオブジェクト収容ユニットに保管されます。SCP-4534-Aを監視するため、24時間ごとに互換性のある新しい写真1枚をSCP-4534に追加します。SCP-4534実例に変化した時点で、その写真は番号を割り振られ、適切に分類されます。新しいSCP-4534-A個体は覆面エージェントによって速やかに特定され、監視下に置かれます。更なる誘拐やSCP-4534実例の拡散を防ぐため、PoI-4534の行方に関する調査が行われています。

説明: SCP-4534は印刷された写真の集まり(SCP-4534-1から順番に指定1)であり、いずれも5人の若い女性(SCP-4534-A-1からSCP-4534-A-5)のうち誰か1人を様々な角度から、数多くの場所において撮影した内容です。

SCP-4534の異常効果は、1枚の実例がA7からA2サイズまでの異常でない印刷写真の近傍に持ち込まれると発現します2。対象となる非異常写真の内容は瞬間的に現在のSCP-4534-A個体を撮影した唯一無二の写真へと改変されます。この写真は改変の発生時刻丁度に撮影された構図です。この時点から、改変された写真は新しいSCP-4532実例となります。

発見: 1人の少女の失踪と、大きな悲鳴および闘争音が聞こえたという通報に続き、ドイツの███ ██████████の現地警察は2017/01/12に容疑者のアパート捜索を実行しました。アパートは容疑者によって急遽放棄されたことが確認されました。アパート内では、6000枚以上のSCP-4534実例が殆どの部屋に散乱した状態で発見されました3。留意事項として、寝室から発見された写真のほぼ全てはSCP-4534-A個体が入浴、就寝、もしくは着替えをしている様子を写したものでした。

主寝室付きのバスルームには外側から施錠できる強化ドア、破れたマットレス、ペット用の餌入れボウルが設けられていました。シャワーヘッドからは男性に由来する4微量の血液が検出され、凹みが生じていました。トイレの便座とドア横の床の一部は女性の血液で濡れていました。トイレの下からは女性の歯も1本発見され、更に同じ女性のDNAが付着したナイフが別室から回収されました。警察官たちは溜め込まれていた写真の一部を証拠品として警察署に持ち帰り、自分たちが撮影した犯行現場の写真が変換された時に異常効果に気付きました。財団資産が当該異常事象を報告しました。

アパートからはポラロイドカメラも発見されましたが、このカメラは全く異常性を示さず、新しいSCP-4534実例を生成できませんでした。全ての実例は調査のためサイト-403に移送され、関与した警察官全員が尋問を受けました。アパートの所有者だったフランツ・ピルシュという名の男性はSCP-4534-1作成の第一容疑者と宣言され、PoI-4534に指定されています。

補遺4534.1: 写真内容の概説
SCP-4534主任研究員のシャルロッテ・ビューテ博士は、全てのSCP-4534実例を大まかな時系列順に並べました。以下の表は、SCP-4534-1からSCP-4534-6121までの内容を、被写体となっているSCP-4534-A個体ごとに纏めた大雑把な概説です。

番号 期間 特筆すべき内容 補注 被写体
1-843 2-3ヶ月 SCP-4534-54は露骨に性的な内容を写した最初の実例です。SCP-4534-843には、SCP-4534-A-1がナイトクラブで男性とキスしている様子が写っています。 実験により、SCP-4534-54や類似する内容の実例のほぼ全てから微量の精液が検出されました。SCP-4534-A-1は2015/05/22に失踪しています。 SCP-4534-A-1.jpg
SCP-4534-A-1
カタリナ・ネッツ
844-932 2週間 SCP-4534-928には、SCP-4534-A-2がヘアサロンにいる様子が写っています。続く3枚のSCP-4534-A-2を写した実例で、彼女は髪を青く染めています。 「どうもPoI-4534にはかなり強いこだわりがあるようですね。」
- ビューテ博士
SCP-4534-A-2.jpg
SCP-4534-A-2
ヒルダ・フェンガー
929-3017 12-16ヶ月 SCP-4534-A-3は数枚の実例で重度の鬱病に典型的な挙動を示しています。SCP-4534-2993からSCP-4534-3017は短期間に続けざまに撮影されたらしく、夜間に自宅へ向かうSCP-4534-A-3が写っています5
最後の実例、SCP-4534-3017には、徒歩で路地に入る被写体が写っています。
鬱病エピソードの最中と思しきSCP-4534-A-3を写した実例には、雑な天使の翼と光輪が描き込まれています。SCP-4534-A-3は2016/09/26に失踪しています。 SCP-4534-A-3.jpg
SCP-4534-A-3
ミア・ズーヒグ
3018-4602 3-5ヶ月 SCP-4534-A-4は専ら勤務中の姿が写っています。SCP-4534-4586からSCP-4534-4602において、被写体は自らの小個室で働いています。SCP-4534-4597はコンピュータ画面がはっきり見える角度から撮影されており、SCP-4534-A-4がPoI-4534の自宅住所を調べていたことが分かります。 SCP-4534-A-4は現地警察部隊の隊員であり、当時はSCP-4534-A-3とSCP-4534-A-1の失踪に関する調査を主導していました。2017/01/07(SCP-4534-4586からSCP-4534-4602が撮影された日付と一致)6、SCP-4534-A-4は失踪しました。失踪前に彼女が小個室を離れる様子は目撃されていません。 SCP-4534-A-4.jpg
SCP-4534-A-4
レナーテ・フォルクト
4603-6121 8-13ヶ月 SCP-4534-A-5は多くの場合、同じ学校に通うジーモン・ウンベティルと特定された男性パートナーと一緒に写っています。 2人を写した写真は概して状態が悪く、丸められた、引き裂かれた、またはナイフらしき物で穴を空けられた痕跡があります。 SCP-4534-A-5.jpg
SCP-4534-A-5
アナベル・フルヒター

補遺4534.2: 事案報告書SCP-4534 2017.09.19
2017/09/19の15:00、生成されたSCP-4534実例は事前の予想に反してSCP-4534-A-5ではなく、SCP-4534-A-6と指定される新たな被写体を写していました。SCP-4534-A-5は失踪が報告されており、現在も偽情報活動が実行されています。

SCP-4534-A-6は、元SCP-4534主任研究員のシャルロッテ・ビューテ博士です。彼女はそれまでの役職と全ての責任ある立場から解任され、現在は拡張人間収容ユニット内に居住しつつ一定の監視下に置かれています。過去のSCP-4534-A個体群が失踪した(と思われる)経緯が現在判明していないことから、SCP-4534-A-6の拉致による重大なデータ漏洩を阻止するための努力として、PoI-4534の行方の調査は優先度レベル3に引き上げられています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。