SCP-4563
rating: +27+x

アイテム番号: SCP-4563

オブジェクトクラス: Thaumiel

特別収容プロトコル: SCP-4563が心理学の分野において広範な知識を有しているため、財団はSCP-4563を職員と認め、職員と同等の待遇で扱ってください。SCP-4563は現在、サイト-17西棟の標準オフィス内で勤務しています。現在、サイト-17に勤務している職員はだれでも、望むならばSCP-4563との面会を予約することが許可されています。サイト-17に収容している低脅威人型実体の中で精神科医の診察が推奨される者は全員、その面会の予定をSCP-4563へ割り当てる必要があります。SCP-4563及び患者が話した内容は守秘義務によって保護され、記録及び文書化されることはありません。

SCP-4563にはクリアランスレベル3が付与されています。これはSCP-1846SCP-007といった各種アノマリーについての情報をSCP-4563へ提供するためです。

SCP-4563は患者に対し薬の処方を行うことが認められていますが、レボキセチン1の処方を行うことは現在のところ認められていません。SCP-4563の身体的特徴のため、Katsaridaphobiaカツァリダフォビア2を潜在的に持つ患者はSCP-4563の診療を受けるべきではありません。

説明: SCP-4563は、触角を除き体長約2mのワモンゴキブリ(Periplaneta Americana)です。SCP-4563は青のピンストライプスーツと青の山高帽を好んでいます。SCP-4563の衣服は全て、付属器官に応じて改変されています。SCP-4563は通常時「バーナバス・P・ロックウッド」と記されたバッジを着用しています。SCP-4563は共感指数テストで「高」と評価され、精神的にも安定しています。対象は赤色を視認することができません。機密情報はこのようにして秘匿されます。

SCP-4563の物理的形状は時としてワモンゴキブリ(Periplaneta Americana)の群れに分裂します。ただし、この現象は、考慮の必要がないほどごく稀にしか発生しないとみられています。発生するでしょうが、気にしないでください。対象は信頼できるオブジェクトであることや、無給の従業員として雇用されれば財団に利益をもたらすと判断できる程度のオブジェクトであることを、自らの言動によって示しています。SCP-4563が継続的にとる好ましい言動は、高姿勢な患者に対して良い結果をもたらしています。これはSCP-4563が、多様な人物像に対して興味を示しているためです。

予約診療の終了後、患者は以下のアンケートを受け取ってください。

面会後の心理評価:
面会前の精神状態評価、1〜10の中で:
______
面会後の精神状態評価、1〜10の中で:
______
別の財団認定カウンセラーの診察を希望しますか?
はい / いいえ
満足いただけたならば、その詳細をお書きください。
______________________
他にコメントしたいことはありますか?
______________________
バーナバス・P・ロックウッド医師を友人にも薦めたいですか?
はい / いいえ
バーナバス・P・ロックウッド医師の物理的形状に関して予期せぬ出来事はありましたか?
はい / いいえ
もし該当するならば、詳細をお書きください。
__________________
バーナバス・P・ロックウッド医師は何かあなたを不快にさせるような行動をとりましたか?
はい / いいえ
あれらはどこに行きましたか?
____________
あれらの種は何でしたか?
_______________
何か医療扶助は必要ですか?
____________
注: 給与に追加報酬が付与されています。 ご協力ありがとうございました。

Remember: Thank Dr Moned, Veralta / 訳注: こちらは批評者への謝辞のようです。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。