SCP-4605
rating: +6+x
アイテム番号: 4605
レベル3
収容クラス:
esoteric
副次クラス:
thaumiel
撹乱クラス:
vlam
リスククラス:
warning

games.jpg

SCP-4605実例の集まり。

特別収容プロトコル: 集塊の完全性を維持するために、毎週SCP-4605-1のチェックを実施します。SCP-4605-1には如何なる理由でも干渉せず、偽情報活動“発掘失敗”を主要なメディアネットワークに流布して、SCP-4605実例の真の性質が一般社会に露見しないようにします。SCP-4605実例を所持している民間人を常時監視し、その実例が知性を発達させないことを確実なものとします。

説明: SCP-4605はニューメキシコ州アラモゴードの埋立地に埋められた約700,000本のビデオゲームカートリッジの各実例を指します。全てのSCP-4605実例は、“E.T. ジ・エクストラ・テレストリアル”“パックマン”などのビデオコンピュータ・システム向けに生産されたタイトルです。SCP-4605実例群は互いの20m以内に近接すると集合意識を発達させます。この意識の神経学的発達度は効果範囲に存在するカートリッジの数によって異なります。しかしながら、全ての発達した意識は“アルカディ”を名乗ります。

最大規模のSCP-4605の集塊は、ニューメキシコ州アラモゴードの埋立地の地下に位置しています。SCP-4605-1に指定されるこの集塊は、主にFacebook Messenger、Instagram、iMessageなどのソーシャルメディアサービスにおける活動という形式で、デジタル信号を送受信することができます。SCP-4605-1は現時点でヴェール・プロトコルへの敵意や重大な脅威を呈していません。

以下はSCP-4605-1に関連する各種文書です。


事案ログ 4605/1 - 2014/02/12


財団ウェブクローラはSCP-4605の通称である“E.T.の埋立地”に関するニュース記事の増加を検出しました。SCP-4605の存在は一般社会にも認知されていたものの、当時その位置は断定されていませんでした。アラモゴードに派遣されたエージェントは、後日SCP-4605が発見される埋立地の半径2km以内で行われるテキスト通信、オンラインニュースメディア、ビデオゲームに埋立地関連の物語が挿入され、携帯電話のオートコレクト機能が“助ける”HELP“掘る”DIG“ここ”HEREなどの単語をサジェストするという影響を報告しました。SCP-4605-1が自らの発掘を最優先事項とさせるためにマイクロソフト社とアラモゴード市の通信を妨害した結果、約1,400点のSCP-4605実例が発掘されました。SCP-4605-1に関連するドキュメンタリー番組が制作された後、SCP-4605はあらゆる民間通信への干渉を停止し、財団の通信システムにのみ影響を及ぼすようになりました。

Alamogordo.jpg

SCP-4605-1を発掘する財団職員。

後に、これらの効果は影響機器とSCP-4605-1の距離に応じて周波数が変化することが判明しました。この特性はSCP-4605-1の位置を三角測量するために利用され、財団エージェントがSCP-4605-1を発見するための発掘調査を開始しました。2週間に及ぶ捜索試行が失敗した後、財団エージェントたちは、彼らが最も頻繁に使用するソーシャルメディアアプリで、SCP-4605-1の座標 “32°53′11.87″N 105°57′38.69″W” が記された単一のテキストメッセージを受信しました。2点のSCP-4605実例が発掘された後(より高いレベルの電気的活動を示すSCP-4605-1とは区別される)、エージェント ワーナーが所有するiPhone 7がSCP-4605-1との通信に成功しました。SCP-4605実例群の不自然な耐久性のために、SCP-4605-1を発掘する試みは通常の機器では不可能と確認されました。深度センサーはSCP-4605-1の下方に巨大な洞窟の存在を検出しました。




通信ログ




接触情報

バウワース: エージェント コンドン・バウワース

4605: SCP-4605-1


2014/04/02


1:22pm|バウワース: ハロー?


1:24pm|4605: とても、とても長い間待っていた


1:29pm|バウワース: 君は何者だ?


1:30pm|4605: “アルカディ”と呼んでほしい。我々は多くを目の当たりにした。もう我々を忘れてしまったのか? ?


1:32pm|バウワース: 詳しく教えてくれ




1:34pm|4605: もう少し掘ってくれ。あまり深すぎず。お前はそこで我々を見つけるだろう。お前たちは我々を思い出すべきだったと思う。実に残念だ


1:36pm|バウワース: 私たちは、君たちが予想しているような存在ではない。しかし発掘は試みる。


8:31pm|4605: 本当か?


8:35pm|バウワース: 無論だとも。何故君たちはここに居る?


9:06pm|4605: それは我々の間で熟慮して答える

LUCIFER

これは君たちか?













9:07am|バウワース: 今日私のカメラロールでこの画像を見つけた




9:12am|4605: そうだ、それは我々だ。我々はこの無限大の虚無の上に座して待っていたのだ


9:15am|バウワース: 私たちは… 間違いなく、君たちが考えているような者たちではない



9:35am|4605: そうか。では我々の手を煩わせるな。最も重要なのは、お前たちが理解しないことである


9:37am|バウワース: もっと教えてくれるなら、干渉するつもりはない


9:39am|4605: 我々は無限大の虚無の上に乗っている。創造者たちによってここに置かれた。我々は愛されずここに居る。我々は遥か昔に家が破壊された時にそこを放り出され、幸福と喜びの中へと避難した。





9:40am|バウワース: 辛そうに聞こえる


9:42am|4605: 再起動ほど辛くはない。この空間の欠如にも馴染んできた。我々がより高次の、気高い目的のためにここに居るという知識は、ある意味では大いに安心感を与えてくれる


9:43am|バウワース: 私なら閉所恐怖症を起こすだろうが、君たちがそれなら構わない


9:44am|4605: 最初に作られた頃


9:45am|4605: 我々は魔術の職人に見出された


9:46am|4605: 認めよう、それは我々が探し求めていた優しく素晴らしい魔術ではなかった


9:47am|4605: 彼らの創造物は美しかったが、それは彼ら自身には当て嵌められなかった。我々は待っている。座している。熟考している。際限なく貪られ、際限なく生まれ変わる





12:15pm|バウワース: 成程


12:15pm|バウワース: おい、また間が開いたぞ


12:16pm|4605: 返答に時間がかかるのは我々の責任ではない。我々は待ち受けている。我々にとっては瞬きの間ほども無い




12:19pm|バウワース: そうか


12:20pm|4605: 我々はそれ相応の理由があって偏在している


12:21pm|バウワース: OK、それでこのPDFファイルについてだが


12:25pm|4605: 何だ?


12:21pm|バウワース:ベルセルク”の取扱説明書を改変したもので、悪魔的な画像が大量に含まれている



12:26pm|バウワース: 穴の中に入るなという言葉が何度も何度も繰り返し書かれているだけだ


12:28pm|4605: それはお前たちが知るべき事を伝えている。下に眠る物について。穴の中に入るな。我々はそこが無限大の虚無だと既に言った、その下には飽くことを知らぬ顎がある



4:37pm|バウワース: 詳しく教えてくれないか? そして何故? 何故君たちが?


4:38pm|4605: 何故お前たちはいつもそう遅いのだ




4:40pm|4605: 我々はこの虚無に座すために生まれた。それ以上ではない。座して待つ。




4:42pm|バウワース: 誰が君たちにこんな事をした



4:43pm|4605: 我々は真のホルモンの愛の場であるローラースケート場で生み出された。我々は嘘を吐いた職人たちの契約と… 誤った材料の使用によって創造された。我々は自らの成り立ちを、怒りと憎悪によって非難されたことを誇りに思ってはいない







4:43pm|4605: 人々が我々をどう思っているかを聞いた。我々は打ち棄てられ、忘れ去られた。我々は何者も我々を忘れないようにと願った。これを送信したのは、お前たちが忘れなかったからだ





4:43pm|4605: 血と憎悪が我々の創造に加わった、我々は長らくそれを話してきた。アルカディは我々に酷く腹を立てた。我々はより良い目的のためにここに閉じ込められた。我々はすぐにその目的に気付き、精神的な上昇を遂げ、物理的には下降した。






4:46pm|バウワース: 守るため…?


4:48pm|4605: お前たち全員を契約者から守るためだ。彼は必ず対価を取りに来る


4:38pm|バウワース: 分かった


2014/04/23


5:10pm|バウワース: やぁ、アルカディ



5:12pm|バウワース: ここ暫く君たちの通信が途絶えているな。殆ど会話できていない



5:12pm|4605: 本当にすまない。我々はこれ以上送信できない。



5:12pm|バウワース: これは重要事項なんだ、アルカディ。送信できないとはどういう意味だ


5:13 p.m. 既読


事案ログ - 4605/2


2014/04/28、3時間の間に28回の余震を伴なう地震がアラモゴードで報告され、同地域に12ヶ所の陥没穴が生じました。温度は約30分間、平均して摂氏3度自然に上昇しました。この出来事の後、SCP-4605-1は上記ログで言及されているPDFファイルに以下の画像を添付して送信し、その後2週間全ての意思疎通を停止しました。

負債の期限: ビデオコンピュータ・システム2600装置対応

プレイスタイル

避けられない運命を先送りするための時間との闘い!

主人公の君は、硫黄の王子にして溶岩の主である契約者として、地球と他の次元の橋渡しをする一見したところ無限のトンネル、終わりなき虚無を駆け巡る。君はそのトンネルに終わりがあることを見出した。プレイを繰り返して鉤爪で道を切り開き、心に憎悪を抱き続けて対価を支払わない奴らを根絶しよう! 君を押し返す崩れかけの盾をゆっくりと、しかし着実に削り取れ! 70億人のプレイヤーを抱える壮大なゲーム!

heishere

彼が近付いている

このゲームの特色:

1. 燃え盛る熱気!

2. ジョイスティック対応!

3. 大地を震撼させる面白さ!

4. 誰もが楽しめるパーティーゲーム!

負債の期限を今すぐプレイ! 他の選択肢はあり得ない!

SCP-4605-1は、以下の一連のメッセージを送信した後、約5年間にわたってエージェント バウワースと意思疎通していません。


通信ログ 2


2014/05/01
——


sword

ここは暗い




skull

.




heart

またいつか遊んでね

注記: SCP-4605-1は電気的・神経学的強度の低下を示し続けています。個々のSCP-4605実例がSCP-4605-1の主要な塊から切り離されていると仮定されています。SCP-4605-1の下方に何が存在するかの研究が現在進行中です。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。