SCP-4670
rating: +10+x

アイテム番号: SCP-4670

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 財団から認定を受けた食人経験者1名が機動部隊ラムダ-14(“マンハンターズ”)に同行し、アメリカ合衆国南部でバーベキュー料理を提供している全てのレストランを捜査します。SCP-4670が再収容されるまでの間、アメリカ南部の全ての財団職員は、バーベキューポーク製品の消費やギリシャ系女性との婚姻関係を避けることが推奨されます。

如何なる種類であっても、SCP-4670への防護措置を講じていない物理的接触は成されるべきではありません。最も効率的な沈静と捕獲の手段は電気ショック武器を介したものです。捕獲された場合、SCP-4670は標準的なヒト型生物収容室に収容し、無性愛者の職員によってのみ警備されるべきです。

cici.jpg

最初に捕獲された当時のSCP-4670の写真。

説明: SCP-4670は“キキ・ヘリオ”という名前を自称している年齢不詳のギリシャ人女性です。SCP-4670は3種類の異常性を帯びていることが知られています。

  • 接触を介して人間をSCP-4670-1個体に変容させる能力。SCP-4670-1個体は非異常性のブタと物理的かつ行動的に同一ですが、人間と遺伝的かつ味覚的に同一です。
  • 既知のあらゆる化学的、ミーム的、認識災害的な脳内化学成分改変物質への著しい耐性。
  • 劇的に緩慢な老化。

SCP-4670は少なくとも1900年代からアメリカ合衆国の南部および南西部で活動しています。対象がどの程度昔からアメリカ国内で行動していたかは不明確です。SCP-4670は自らの能力を専ら、ブタに変化させた犠牲者を屠殺・調理する半ば性倒錯的な連続殺人のために使用していました。SCP-4670の出生地と年齢は不明です。SCP-4670の出生証明書は発見されておらず、身分証明書は全て偽造品であることが確認されました。

補遺: 発見ログ

SCP-4670は、財団認定の食人経験者である████████ ██████博士がジョージア州トコアの野外ピットバーベキューレストラン、“キキズ・ピットバーベキュー”を始めて訪れた際に発見されました。直火でじっくりと調理されたブタから肉が切り取られるのを目撃していたにも拘らず、██████博士は注文したプルドポークの味と食感が人肉と同一であると報告しました。この主張は後日、他3名の財団認定食人者の訪問で立証されました。その後、“キキズ”で提供されている3種類の別々の豚肉料理を分析した結果、前月にジョージア州内で行方不明になった独身警察官1名とのDNA一致が確認されました。発見当時、SCP-4670は同店のオーナーと料理長を兼任していました。レストランの背景調査でアメリカ農務省の認証を受けていなかったことが示されました — これはレストランを閉鎖し、全ての肉を押収し、SCP-4670をサイト-05に拘留する口実として利用されました。

bbq.jpg

“キキズ”の野外ピットの一つ。展示されている肉は20██年に最後に目撃されたアトランタ市警の警察官、グレッグ・サムソンと一致した。

“キキズ”から回収された全てのブタの生体標本および死骸は、過去10年間にジョージア州で張り込み調査、売春摘発、道路交通職務質問中に失踪した警察官らと遺伝的に一致しました。レストラン上階にあるSCP-4670の居住区を捜索したところ、以下の特筆すべき物品が発見されました。

  • 1980年代まで遡る失踪した警察官の制服、装備、財布、バッジなどの所持品 数十組。
  • 純正食品・薬品法の成立以前まで遡る、現在は既に閉鎖されたレストランの保健衛生調査合格証明書 数枚。
  • 特大の機織り機 1台。
  • コンドーム 数十箱。
  • 世界産業労働組合の会員カード 1枚。

SCP-4670は当初から財団のインタビューに非協力的であり、その後も全ての尋問試行に対する高い耐性を示しました。回収から6ヶ月後、SCP-4670は警備員の資格情報を使って収容下から脱走しました。監視映像は、SCP-4670が警備員を誘惑して収容室内に入れ、服を脱いでいる間に警備員の頭に触れてブタに変化させたことを示しました。SCP-4670はその後遭遇した全ての職員をブタに変え、それらを追い立てつつ非常口から逃走しました。

SCP-4670の脱走から約8週間後、██████博士は行方不明になりました。彼の失踪から1週間後、返送先住所を記載していない無印の小包がサイト-05管理官の自宅に送付されました。小包には██████博士と遺伝的に一致するプルドポークが1ポンド封入されていました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。