SCP-4726
rating: +5+x
gamermilk.jpg

地元の法執行官と対峙する発見当時のSCP-4726。

アイテム番号: SCP-4726

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-4726はシャワーの直接利用が可能なヒト型生物収容チャンバーに収容されます。

SCP-4726-1は必要に応じて収集し、サイト-17の化学実験室に保管します。SCP-4726-1の消費は現時点では認められていますが非推奨です。

説明: SCP-4726は長身かつ肥満のヒスパニック系人間男性です。対象は多汗症1であると診断されています。

SCP-4726は不透明な液体状物質(以下SCP-4726-1と呼称)を1時間あたり1.4リットルの割合で分泌します。SCP-4726-1の化学組成はカフェイン、砂糖、タウリン、その他の葉酸から構成されています。SCP-4726-1の消費は、異常性の無いカフェイン入り飲料と類似するプロセスを介して、ノルエピネフリン、ドーパミン、アセチルコリンといった神経伝達物質への影響を及ぼします。

大量のSCP-4726-1を消費する行為(通常24時間以内に2リットル以上)は、不整脈、高血圧、そして極端な場合では心停止を引き起こします。

補遺.4726.01: 2019年4月22日、SCP-4726は職員に対して、SCP-4726-1の副次的な異常性に気付いたと通知しました。この異常性は特定の食品を大量に摂取すると発現します。既知のフレーバーと必要食品のリストがSCP-4726によって提供され、以下に纏められています。

食品 生成されるフレーバー
財団標準食23-A ライムエイド
財団標準食19-D ピンク・ライムエイド
M&M キングサイズパケット2 (x2) オレンジエイド
マルちゃんチェダーチーズ焼そば3 (x1) ルートビア
ヌトラローフ4 マンゴー・ピーチ紅茶
足の爪5 マウンテンデュー バハブラスト
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。