SCP-4861
rating: +21+x

アイテム番号: SCP-4861

オブジェクトクラス: Uncontained

特別収容プロトコル: SCP-4861はまだ存在しないため、現時点では収容下にありません。GoI-2378 ("楽園パラディスス") との交渉後、可能であれば予備収容プロトコルが設けられる予定です。

説明: SCP-4861は人間の神経系に類似した実体であり、2030年11月12日にヨーロッパの都市 (詳細な場所は未だ不明) の上空に出現します。最初の出現から30秒後、SCP-4861は敵対的なサイオニック波を放出し、5 km圏内のあらゆる知的生命体を脳死させます。その後、SCP-4861はこの行動を30秒毎に無期限に繰り返します。

財団に提供された情報では、これによって計11,752名の死傷者と、部分的な壊された虚構シナリオが発生することが示されています。

SCP-4861に関する機密情報は、2100年に起源を持つ財団であるGoI-2378 ("楽園パラディスス") とのランバート和平協定の一環で財団に渡されました。両財団間の最終休戦を経て、出現前に収容プロトコルを設けられるように、SCP-4861の全機密情報の交換に関する交渉が正式に開始されました。(補遺4861-1参照)



特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。