SCP-4914
rating: +3+x

アイテム番号: SCP-4914

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 財団のウェブクローラーは、SCP-4914の唯一のコピーが財団の管理下にあることを確認し、それを含むハードドライブが標準的異常物品収容ロッカーに保管されています。SCP-4914の実験はレベル1以上の研究員によって許可されます。これらの実験は、インターネットにアクセスしていないリモートシステムでのみ実行されます。

SCP-4914の作成者1のインターネット活動は、さらなる異常事象のため監視されます。

説明: SCP-4914は、1993年にid Softwareから発売されたビデオゲームDoomの改造版のデジタルコピーです。標準版のDoomとは異なり、SCP-4914は468メガバイトのサイズで、単一の実行ファイルから機能します。SCP-4914を実行すると、Doomの標準コピーとして機能します。

SCP-4914-1は、一般にメヒシバと呼称される草種である、Digitaria sanguinalisが異常増殖したものです。SCP-4914-1は、SCP-4914が動作しているコンピュータのマザーボード上で直接成長します。この成長はSCP-4914が実行された16時間後に起こります。SCP-4914-1は、その成長サイクルにおいて、利用可能なあらゆるコンポーネント2から大量のコンピュータ処理能力を使用します。SCP-4914-1は、酢を使用する以外の方法で除去した場合、5分以内に完全に再成長します。

現在までに、交互に改良された他のコピーは回収されていません。

補遺 4914/1: SCP-4914が最初に発見されたのは、GoI'ゲーマーズ・アゲインスト・ウィード'のメンバーによってインターネット上に投稿された後でした。以下は、SCP-4914の作成と初期配布を記録したチャットログです。





特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。