SCP-5095
rating: +44+x

O5-12
To: O5-3 詳細

Re: N/A
2018年4月12日12:57

O5-3
To: O5-12 詳細

N/A
2018年4月12日12:15

マックス、

あなたと話したいことがあるのです。ここにいる誰よりもあなたを信頼しています。あなたならきっと理解してくれると確信しています。

メアリー・エリオット
O5-3

メアリー、

私は君のためにここにいるんだ、親愛なる友よ。 打ち明けてくれてありがとう。

マックスウェル・マッケナ
O5-12

2018/04/13

監督評議会命令

以下のファイルは、O5-4、O5-10、O5-12に制限されています。 無許可のアクセスは禁止されています。

5095

O5-12
To: O5-3 詳細

Re: 退職
2018年4月13日午後8:40

O5-3
To: O5-12 詳細

退職
2018年4月12日午後9:02

マックス、

あなたもご存知だと思いますが、私はかなり長い間ここで働いています。フーバーが在職していた時、私はここにいました;今のメンバーの一部は生まれてすらいなかった頃のことです。私は生涯の半分以上を確保、収容、保護に費やしてきました。必要な時に薄情な真似をしてきたのは、人類のためだと自分に言い聞かせてきたからです。

それで、私はもう年ですし疲れましたよ、マックス。最後の数年間は、財団や異常な世界から離れて、娘や孫と過ごしたいと思っているんです。長い間ずっと守ってきた人類社会を体験したいのです。

知ってのとおり、数週間後にまた006を使うことになっているので、このまま続けたくないと私は決めました。だからこそ、私は完全に引退するために、あなたの助けを求めているのです。そうすれば、私の家族が財団工作員に週24時間監視されることはないでしょう。私は普通の世界に私を戻すためにあなたの助けを求めています。

私はリックのためにそこにいることができませんでした。私の義務はもうルーシーを遠ざけることはないでしょう。彼女は成長しましたが、私はまだ彼女の母親なんです。

メアリー・エリオット
O5-3

メアリー、

O53votes.txt

すまない。やってはみたんだ。

マックスウェル・マッケナ
O5-12


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。