SCP-5153
rating: +88+x

アイテム番号: SCP-5153

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 世界的な科学コミュニティに潜入している財団職員は、SCP-5153の真の性質を隠蔽するため、偽情報活動ガンマ-19 (“空中爆発”)の流布の調整を行います。

説明: SCP-5153は1908年6月30日、ロシアのポドカメンナヤ・ツングースカ川の近隣で発生した大規模な小惑星落下事象を指します。SCP-5153を引き起こした直径15kmの隕石は地球の大気圏に突入した後、地表から約7~10km上空で自然に消失しました。SCP-5153の消失に伴うエネルギーによって15メガトン相当の爆発が発生し、2,150 km2のシベリア地方のタイガが破壊され、3名が死亡しました。

ページ リビジョン 2/5 from 1923/02/02

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。