SCP-5403
/* Classic SCP Foundation Theme
 * [2020 Wikidot Theme]
 * Created by Lt Flops
**/
 
/* ---- PAGE WRAP ---- */
 div#container-wrap{
     background-image: url('https://scp-wiki.wdfiles.com/local--files/theme%3Aclassic/classic_body_bg.png');
     background-repeat: repeat-x;
}
 
/* ---- HEADERS ---- */
 span, a{
     word-break: unset;
}
 h1{
     font-size: 190%;
}
 h1, h2, h3, h4, h5, h6{
     font-family: "Trebuchet MS", "Trebuchet", "Verdana", "Arial", "Helvetica", sans-serif;
}
 #header h1,
 #header h2{
     margin-left: -.16em;
}
 #header h1{
     max-height: 105px;
     margin: 0;
}
 #header h2{
     margin: 0;
}
 
/* ---- SITE HEADER ---- */
 #header h1 a,
 #header h2 span{
     color: transparent;
     text-shadow: none;
}
 #header h1 a{
     font-family: "Trebuchet MS", "Trebuchet", "Verdana", "Arial", "Helvetica", sans-serif;
     letter-spacing: 0;
}
 #header h1 a::before,
 #header h2 span::before{
     text-shadow: none;
}
 #header h1 a::before{
     content: "The SCP Foundation";
     color: hsl(0, 0%, 93%);
}
 #header h2 span::before{
     content: "To Secure, Contain, and Protect";
     color: hsl(353, 100%, 30%);
}
 
/* ---- TOP MENU ---- */
 #header{
     background: none;
}
 #top-bar ul li,
 #top-bar ul li ul{
     box-shadow: none;
}
 #top-bar ul li ul{
     border-color: hsl(0, 0%, 27%);
     border-style: solid;
     border-width: 0 1px 1px;
}
 #top-bar ul li a{
     border-color: hsl(0, 0%, 27%);
     border-style: solid;
     border-width: 0 0 0 1px;
}
 #top-bar ul li a::before{
     content: "[";
}
 #top-bar ul li a::after{
     content: "]";
     position: relative;
 
/* NOTE: The Top Bar Menu has spaces after each bullet, which is why this is done: */
     left: -.3em;
}
 #top-bar ul li ul li a::before{
     content: unset;
}
 #top-bar ul li ul li a::after{
     content: unset;
}
 .mobile-top-bar{
     bottom: -.5px;
}
 
/* ---- SEARCH BOX ---- */
 #search-top-box input.empty{
     color: hsl(0, 0%, 45%);
}
 #search-top-box-input{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 47%);
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 #search-top-box-input:hover,
 #search-top-box-input:focus{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 47%);
     box-shadow: none;
}
 #search-top-box-form input[type="submit"]{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 96%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
     font-size: 100%;
     font-weight: normal;
}
 #search-top-box-form input[type="submit"]:hover,
 #search-top-box-form input[type="submit"]:focus{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 87%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
     box-shadow: none;
}
 
/* ---- SIDE MENU ---- */
 #side-bar{
     clear: both;
     padding: .78em;
     padding-bottom: 0;
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 87%);
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 #side-bar .side-block{
     margin-bottom: .78em;
     background: white;
     border: none;
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 #side-bar .heading{
     padding-left: 0;
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     border-bottom: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
}
 
/* ---- INFO BAR ---- */
 body{
     --barColour: hsl(0, 0%, 28%);
}
 
/* ---- INFO PANE ---- */
.creditRate{
     margin-right: 0 !important;
     border: none !important;
}
 .rate-box-with-credit-button{
     background-color: hsl(0, 0%, 40%) !important;
     border: none !important;
     border-radius: 0 !important;
     box-shadow: none !important;
}
 .creditButton p a{
     color: hsl(0, 0%, 95%);
     border-left: none !important;
}
 .rate-box-with-credit-button .fa-info:hover{
     color: hsl(112, 100%, 77%);
}
 .modalbox{
     max-height: unset !important;
     border-radius: 0 !important;
     box-shadow: none !important;
}
 
/* ---- PAGE RATING ---- */
.page-rate-widget-box{
     margin-right: 0;
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 .page-rate-widget-box .rate-points{
     background-color: hsl(0, 0%, 40%) !important;
     border: none;
     border-radius: 0;
}
 .page-rate-widget-box .rateup,
 .page-rate-widget-box .ratedown{
     background-color: hsl(0, 0%, 87%);
     border: none;
     font-weight: normal;
}
 .page-rate-widget-box .rateup a,
 .page-rate-widget-box .ratedown a{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
}
 .page-rate-widget-box .rateup a:hover,
 .page-rate-widget-box .ratedown a:hover{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 93%);
     text-decoration: underline;
}
 .page-rate-widget-box .cancel{
     background-color: hsl(0, 0%, 87%);
     border: none;
     border-radius: 0;
}
 .page-rate-widget-box .cancel a{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     text-transform: lowercase;
}
 .page-rate-widget-box .cancel a:hover{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 93%);
     text-decoration: underline;
}
 
/* ----- GENERAL ----- */
 body{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     word-break: unset;
}
 hr{
     height: 0;
     margin: 1em 0;
     background-color: transparent;
     border-top: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
}
 
/* ---- IMAGE BLOCK ---- */
 .scp-image-block.block-right{
     margin: 0 0 1em 2em;
     box-shadow: none;
}
 
/* ---- CLASSIC IMAGE BLOCK DIV ---- */
 .classic-image-block{
     float: right;
     width: 300px;
     margin: 0 0 1em 2em;
     text-align: center;
}
 
/* ---- YUI TABS ---- */
 .yui-navset .yui-nav a,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a{
    /* ---- Tab Background Colour | [UNSELECTED] ---- */
     background-color: hsl(0, 0%, 100%);
    /* -------- */
     background-image: none;
}
 .yui-navset .yui-nav a:hover,
 .yui-navset .yui-nav a:focus{
    /* ---- Tab Background Colour | [HOVER] ---- */
     background-color: hsl(0, 49%, 91%);
    /* -------- */
     background-image: none;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a,
 .yui-navset .yui-nav .selected a:focus,
 .yui-navset .yui-nav .selected a:hover{
    /* ---- Tab Background Colour | [SELECTED] ---- */
     background-color: hsl(0, 70%, 35%);
    /* -------- */
     background-image: none;
}
 
/* --- INTERWIKI --- */
 iframe.scpnet-interwiki-frame{
     position: relative;
     width: 17em;
     margin-left: .313em;
     background-color: transparent;
}
 
/* ---- MOBILE MEDIA QUERIES ---- */
 @media (max-width: 767px){
       #side-bar .side-block{
          background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     }
      #side-bar:after{
          background-color: hsla(0, 0%, 30%, .2);
     }
}
 @media (max-width: 479px),
 @media (min-width: 480px) and (max-width: 580px),
 @media (min-width: 581px) and (max-width: 767px){
      #side-bar .side-block{
          background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     }
      #side-bar:after{
          background-color: hsla(0, 0%, 30%, .2);
     }
      #header, .mobile-top-bar{
          max-width: 95%;
     }
      .mobile-top-bar{
          left: 0;
     }
}
rating: +39+x

アイテム番号: SCP-5403

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized (補遺5403-4を参照)

特別収容プロトコル: SCP-5403は全ての民間のデータベースから削除されました。財団のウェブクローラーであるアルファ-03"ティコ"はSCP-5403に関連するキーワードでのWebトラフィックを監視します。

以前の収容プロトコル(最終更新 1998年9月12日): SCP-5403のIPアドレスは標準的なインターネットプロバイダを経由してのアクセスが出来ないようレンダリングされ、許可されていないアクセスについてはホスティングサービスの既定のトップページへとユーザーをリダイレクトします。

SCP-5403を完全に無効にする努力が進行中です。STF カイ-11 ("嫌いな人は回れ右")1は毎週アドレスにDos攻撃を実行し、そのコンテンツを監視し続け、活動の異常な変動について報告します。SCP-5403とのコミニュケーションはサイト-15の管理官が必要だと判断した場合に試みられます。SCP-5403に投稿されたコンテンツが情報セキュリティリスクを伴う場合、レベル4クリアランスを下回る名誉毀損を被った研究員はクラスA記憶処理剤を投与され、別のチームへ転送されます。いかなる状況においても、STF カイ-11を解散してはなりません。

倫理委員会による審査後、STF カイ-11のメンバーは、最低2週間後に任意の異動の要求を許可されます。

説明: SCP-5403はアドレスwww.g███████.com/██████/MyFandationWorldからアクセス可能なウェブサイトです。WebサイトのIPアドレスをトレースしようとすると、無効な結果が得られました。研究結果2は人工知能、あるいはその他の知的非生物的存在がサイトのコンテンツの管理人であることを示しています。

SCP-5403は未知の手段を通じて財団の包括的な視聴覚監視にアクセスする能力を示しました。サイトのコンテンツは、この監視から得られた観察にのみ関連しています。SCP-5403の監視能力の範囲にも関わらず、財団が当オブジェクトをクラス指定および収容していることを認識していないようです。

SCP-5403はブログの構造に類似しており、その中には訪問者が公開メッセージを投稿できる「BBS」3が含まれています。これらのメッセージはおそらくSCP-5403によって返信されるか、削除されるか、単に返信されないままで表示されています。

SCP-5403によって作成された投稿の内容は一様ではありません。大部分(約85パーセント)は、財団の中で興味を持った分野に関連する現在の出来事についてのコメントで構成されています。SCP-5403は財団のインフラに直接的な影響を与える能力を示してはいませんが、収容違反に偏った興味を持っているようです。SCP-5403に投稿されたコメントには、写真や映像が付随することがあります。メタデータ分析は、これらのメディアが財団の監視インフラからのものではないことを示しています。

SCP-5403のコンテンツの他の部分の性質は非常に派生的であり、一般的に物語の形式で提示されます。これらの物語はしばしば、過度に脚色され財団職員としてはふさわしくない行動に従事している財団職員を描いています。

補遺 5403-1: STF カイ-11 ("嫌いな人は回れ右")の設立以来、SCP-5403はほぼそのメンバーのみに固執してきました。STF カイ-11およびSCP-5403の性質を認識した他の職員によって報告された高いストレスレベルのため、倫理委員会は、その投稿で言及されたスタッフが投稿での言及に関する個人的な注釈を記録することを許可しました。


補遺5403-2: 以下はSCP-5403の投稿からの抜粋ログであり、妥当性が認められる場合、議論された職員からのコメントとともに提示されています。


補遺5403-3: 倫理委員会の評価後に、異動を要求しないSTF カイ-11メンバーの定期的な心理鑑定が命じられました。

補遺5403-4: 2009年10月26日、SCP-5403のホスティングサービスであるG███████は親会社によって完全に閉鎖されました。SCP-5403のアーカイブはその異常な特性を保持しておらず、新しい投稿は行われていません。SCP-5403の公開アーカイブは著作権侵害のカバーストーリーの下で削除されました。SCP-5403は無力化されたものとして再分類されました。

STF カイ-11は解散しました。SCP-5403の研究チームリーダーであるララスケ博士は、SCP-5403の元専用ウェブクローラーによってフラグが立てられたページの継続的な観察を拒否しました。彼女は長期休暇を与えられました。










特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。