SCP-5781
rating: +16+x

アイテム番号: SCP-5781

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-5781の結果として出現した全ての建造物は、個別監視下で事業継続を看過されます。PoI-94707は更なる不審な活動の兆候が見られないかを監視する必要があります。

説明: SCP-5781は、1999年11月26日からの3日間にわたって、複数の建造物がアメリカ合衆国フロリダ州の沿岸に自然発生的に出現した現象を指します。付随する標識は、これらの建造物が、SCP-5781の開始日時以前に存在した記録が無い私立探偵社、アラン・インベスティゲーションに属する社屋であることを示します。

出現に続いて、アラン・インベスティゲーションは出現地域の住民や世界各国の複数の企業体から、法外な額の金銭的投資を受け始めました。投資家たちへのインタビューは、これらの投資が全て、会社が将来収めるであろう成功への予測や、“創業者のカリスマ”に動機づけられた自発的なものだったことを示しています。

アラン・インベスティゲーションの創業者であるアラン・ゲイター、以下PoI-94707は現地当局に対してマネーロンダリングの疑惑を否定しており、現在は様々な訴訟を繰り広げています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。