SCP-5805
rating: +12+x

vintage_zenith.jpg

収容下のSCP-5805

特別収容プロトコル: SCP-5805はサイト-11、-17、-19の低セキュリティエリアに音楽を提供するため、サイト-11のマルチメディア・インフラストラクチャーに統合されています。予防策として、SCP-5805のあらゆる送出音はミーム・認識災害フィルターを通してから再放送されます。

説明: SCP-5805は“ゼニス”ブランドのAMラジオであり、少なくとも1982年以来、小規模な合奏団による即興のジャズ演奏を放送し続けています。ラジオのブランドと構造は1970年代の工場製品と一致しており、外見上それとわかる動力源無しで無期限に動作する能力を除けば、異常な部品は組み込まれていません。


発見ログ:

SCP-5805は1982年、オハイオ州アクロン近郊のカスケード・バレー・パークにあるキャンプ場で、休暇に訪れた財団職員とその妻が、自分たちに割り当てられたレンタルキャビンの位置を探している最中に発見されました。公共使用のために解放されていない区画に意図せず立ち入った夫婦は、ジャズの音楽を聞きつけ、低木や茂みに覆われた目立たないキャビンまでそれを辿りました。

キャビンのドアの内側表面には、複数の粗雑な彫り込みが残されていました。

'75年 夏
マーサ・ジーン
ダーリン・G
ジョニー・T
ビリー・W

'76年 夏
マーサ・ジーン + ダーリン・G
ジョニー・T + ビリー・W

'77年 夏
ダーリン&マーサ・G夫妻
ビリー・W

'80年 夏
ビリー・ウォルターズ
俺たちはジョンを忘れない

また、キャビンの内部からは幾つかの私物も発見されました。

  • “オールド・クロウ”ウィスキーの1リットルボトル、残量は約1/4。
  • “ダッチ・マスターズ”タバコの箱、残量は5本中4本。
  • 様々なレクリエーション活動に従事する身元不明の人物4名を映したポラロイド写真、8枚。
  • 波止場にいる身元不明の男性2名を映したポラロイド写真、4枚。この4枚の写真は水濡れによる損傷が激しい。
  • デザインが合致する銀の結婚指輪、2個。片方は著しく腐食している。

更新: 2005-06-01
SCP-5805の楽曲放送が、財団の収容下に置かれて以来、初めて中断されました。約30秒間の無音の後、男性的な声が以下のように発言しました。

「こいつはお前のためのだ、ジョニー、何処にお前が居るとしても。よし、皆、もう一回最初から始めるとしようか。ワン、ツー、ワン・ツー・スリー。」

SCP-5805はその後、再び楽曲を放送し始めました。

これ以降の中断は記録されていません。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。