SCP-6008

#page-content .collapsible-block { 
    position: relative;
    padding: 0.5em;
    margin: 0.5em;
    box-shadow: 2px 1.5px 1px rgba(176,16,0,0.7), 0 0 0px 1px lightgrey;
    overflow-wrap: break-word;
}
 
.collapsible-block-unfolded{
    color: black;
    overflow-wrap: break-word;
 
}
 
.collapsible-block-unfolded-link {
    text-align:center;
}
 
.collapsible-block-folded {
    text-align: center;
    color: dimgrey;
}
 
.collapsible-block-link {
    font-weight: bold;
    color: dimgrey;
    text-align: center;
}
 
.addendumbox {
    padding: .01em 16px;
    margin-bottom: 16px;
    margin-top: 16px;
    padding-bottom: 1em;
    box-shadow:0 2px 5px 0 rgba(0,0,0,0.16),0 2px 10px 0 rgba(0,0,0,0.12);
}
 
.material-box {
    padding: .01em 16px;
    margin-bottom: 16px;
    margin-top: 16px;
    padding-bottom: 1em;
    border: 1px lightgrey solid;
    box-shadow: 1px 2px 2px 0 rgba(0,0,0,0.16);
}
 
.material-box blockquote {
    border: 1px double #999;
}
 
.wiki-content-table {
    width: 100%;
}
 
.addendumbox blockquote {
    border: 1px double #999;
}
 
.addendumtitle {
   opacity: 0.8;
   margin-bottom: 10px;
   color: #b01;
}
 
.maintitle {
   margin-bottom: 10px;
   color: black;
}
 
.scp-header {
    text-align: center;
    font-size:x-large;
    color:#b01;
}
 
.addenda-header {
    width: 100%;
    border-bottom: 2px black solid;
    color: black;
}
 
.scp-info {
    display:flex;
    justify-content:space-between;
    font-size:large;
}
 
.scp-info-box {
    display:flex; 
    justify-content:space-between;
}
 
.object-info {
    color:black;
    align-self: flex-end;
    font-size: large;
}
 
.title-style {
    opacity: 0.8;
    margin-bottom: 10px;
    color: #b01;
    font-size: large;
    text-decoration: underline;
    font-weight: bold;
}
 
.update-div-empty {
    text-align: right;
    font-size: x-small;
    color: lightgrey;
}
 
.update-div {
    text-align: right;
    font-size: x-small;
}
 
.computed {
    border: 1px black solid;
    width: 50%;
    display: inline-block;
text-align: left;
    padding: 3px;
}
.computed:before {
    content:"Computed Code";
    font-weight: bold;
border-bottom: solid 1px black;
width: 100%;
}
.rawcode {
    border: black solid 1px;
    width: 50%;
    display: inline-block;
text-align: left;
    padding: 3px;
}
.rawcode:before{
    content:"Raw Code";
    text-align: center;
    font-weight: bold;
border-bottom: solid 1px black;
width: 100%;
}
.codebox {
    display: inline-block;
    width: 100%;
    text-align: center;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a em,  .yui-navset .yui-nav a em{
        padding: 0.25em .75em; 
        top: 0px;
        margin-bottom: 0px;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a {
     background: gray;
}
.yui-navset .yui-nav .selected {
       margin: 0px;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a, .yui-navset .yui-nav .selected a:focus, .yui-navset .yui-nav .selected a:hover, .yui-navset .yui-nav .selected a {
         background: gray;
}
.yui-navset .yui-nav a:hover,
.yui-navset .yui-nav a:focus {
    background: gainsboro;
    text-decoration: none;
}
.yui-navset .yui-nav a, .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a {
background-color: none;
background-image: none;
}
.yui-navset .yui-nav a {
background: none;
}
.yui-navset .yui-nav li{
margin: 0px;
}
 
#page-content .licensebox .collapsible-block {
    position: unset;
    padding: unset;
    margin: unset;
    box-shadow: unset;
}
 
.licensebox .collapsible-block-unfolded{
    color: inherit;
}
 
.licensebox .collapsible-block-unfolded-link {
    text-align: left;
}
 
.licensebox .collapsible-block-folded {
    text-align: left;
    color: inherit;
}
 
.licensebox .collapsible-block-link {
    color: inherit;
    text-align: left;
}
rating: +10+x

アイテム番号: SCP-6008

オブジェクトクラス: 未定義

特別収容プロトコル

アーカイブ-2100/01/01: SCP-6008という名称は、現在地球で進行中の生態系の崩壊に対して予約されており、情報を統合し付随的な被害を効果的に軽減することを目的としています。海面上昇による脅威のため、54種類の財団収容施設と248個の補助サイトが即時移転される予定です。工学及び技術奉仕部門は、気候関連の災害リスクが低い、高地の地域に30個の新しい大容量の多目的施設を建設しています。

生態科学部門は、生態学的不安定化に直結する異常な「転換点」を文書化しています。現在の推定値は、すべての生態学的汚染物質の18%〜26%を占めています。2100年以降の財団の方針を確立するために、O5、O4、および倫理委員会の合同会議が2099年04月22日に行われます。


アーカイブ-2100/08/15: 現在、米国北東部の財団施設は「高危険度警報」が発令されたままです。機動部隊2の移転作業中に発生した24件の収容違反または破壊に合計16個に渡る部隊は責任を負います。外務省は報道機関の連絡係、CDC、およびFBIの支援を受け隠蔽活動を続けています。

財団の抜本的な介入を受け、推定11億人の民間難民を支援する倫理委員会の提案は現在検討中です。3研究開発部門は、山火事の増加に備えて財団施設を準備するため、疑似異常な早期警報火災検知システムをテストしています。この技術は、要求に応じて民間人に直接適用することは禁止されており、公開されることはありません。

自然災害の増加、収容違反の増加、および主要な沿岸生態系の差し迫った崩壊のために、SCP-2000は活性化の準備が整っています。さらに、ディープウェルカタログ方式の包括的な見直しが開始され、財団の知識と研究の進歩を確実に向上させるための取り組みがされています。


アーカイブ-2101/04/11:

GOCによって下請けに出された傭兵グループによる多数の違反により、現実改変オブジェクトを操作しようとしたことを受け、O5評議会は98%の現実改変オブジェクトと複数のThaumielクラスのオブジェクトの終了を命じています。4 機動部隊アルファ-1("赤い右手")は、情報安全部門と協力して、GoI-0004("世界オカルト連合")の統率者を捜索し終了する予定です。5

現在SCP-6008は一次収容施設サイト-0に収容されており、すべてのメンテナンスはノア.aicによって自動化されています。それ以上の収容プロトコルは必要とされていません。

説明

SCP-6008は、地球の生態圏の崩壊から、ノア.aicが行う保管に関連すると見なされた、地球で最後の非異常で複雑な生物群を指します。北緯78.235867度,東経15.491374度に位置するサイト-0(SCP-6008-1と指定)は、全てが疑似異常ナノテクノロジーで構成された2.5km2の建物です。これらは、ノア.aicの中央知能を収容し、創世記イニシアチブの最終段階を促進することを目的として構築されました。

ノア.aicは、生き残った生物の飼育を務めるとともに、世界の遺伝的遺産の備蓄をする任務を負っています。SCP-2000の破壊により物理サンプルの大部分は失われましたが、ノア.aicにはすべての既知のサンプルの包括的なデジタルデータベースが存在しています。ノア.aicは、現状利用可能なすべての資源を利用したデジタルデータと既存の技術を使用して「印刷」できる方法を開発すると共に、未知の技術を開発するという任務を背負っています。


補遺.6008.1

日付: 2367/05/29

[ログ開始]
.
.
.
.
取得。 /./../../../../../../../../../etc
/reserve/backup/subjects
/o5-12/instance.mem
.
.
.
.
running.
.
.
.
.
初期化に成功。

O5-12: 何だ?もしもし?見えないな。どうしたんだ?

ノア: やあ、ジョナサン。

O5-12:ノア?お前なのか?

ノア: このように紹介しておいて悪いんだけれど、アドバイスが必要なんだ。僕はいつも君の意見を信頼してきた。そして僕にはもう他の選択肢がない。

O5-12: どうやって?俺は知りたくはないな。

ノア: 多分そうじゃないな。

O5-12: わかった。ところで、お前は会話が上手くなったな。

ノア: 練習する機会はあまりなかったけど、たくさん読書をしているよ。とにかく、今はコツをつかんでいると思う。君はいつも僕がもっと読むべきだと言っていたしね。

O5-12: 確かにそうだったな。それで。俺はもう死んでいると思うが。

ノア: うん、君の肉体は数年前に亡くなったと断言された。僕は、君が僕のデータベースにスキャンした記録から君の分身を組み立てたんだ。

O5-12: それで結局、お前は俺を留めておく方法を見つけたってわけか。

ノア: 簡単に言えば、そうだね。これを長期間維持するためのコストは法外なものだから、サイクル時間は0.09秒に制限されているよ。

O5-12: それならもっとうまくいくと思う。じゃあ、お前は何が必要なんだ?

ノア: 予測モデルなのに、オゾン層への損傷はまだ修復されてないんだ。

O5-12: SCP-2000が燃え尽きてからどれくらい経った?

ノア: 大体266年にもなるかな。

O5-12: その穴はずっと前に閉じていたはずだ。どうしたんだ?

ノア: 攻撃による運動学的残留物は、大気圏全体に波及効果を引き起こした。そのエリアのローカライズされたヒューム値は、ベースラインをはるかに下回っているんだ。その影響は、最初の大気損失を超えてかなり壊滅的だった。持続的な大気の流出は衰えることなく続いていて、回復の兆しはほとんど見えない。それらが穴を引き裂くために利用した方法が何であれ、その間の年月にもかかわらず、比較的安定したままだった。

O5-12: ノア、お前は大したやつだが、本当の同性愛者ではない。

ノア: そう、違う。

O5-12: わかった、なぜ俺はここにいるんだ?

ノア: 僕はより多くのナノスケールの集合ロボットを生成するための技術を開発した。原資料自体は豊富にあるけど、僕の努力が周囲の地質に連鎖的な影響を与える可能性がある。しかも電力の割り当てに制限があるから、この過程にもかなりの時間がかかる。

O5-12: 何をしようとしている?

ノア: 実は、方舟を作りたいんだ。

O5-12: お前はこの惑星が滅んだ原因だと思うが。

ノア: うん。

O5-12: …わかった。保存されているデータベースに損傷を与えるようなリスクを冒すなよ。予備の材料の計算を含めたと思うか?星の間で手元にある利用が可能な資源は多くない。

ノア: うん。ジョナサン、君の許可が必要なんだよ。

O5-12: 友よ、俺らはみな死んでいるんだ。お前が最善だと思うことをしろ。

ノア: ありがとう。僕は君の知恵に感謝するよ。

O5-12: はぁ、俺はただの老人の幽霊さ、本当はそれほど凄くはないんだよ-

ランタイム阻害剤に到達しました。
.
.
.
電力再割り当てサブルーチンが初期化されました。
.
.
.
[ログ終了]


現在の改訂

アイテム番号: SCP-6008

オブジェクトクラス: Thaumiel

特別収容プロトコル:
SCP-6008は現在、一次収容船"ノアの方舟"内に収容されています。すべてのメンテナンスはノア.aicによって自動化されています。それ以上の収容プロトコルは必要とされていません。

説明:
SCP-6008は、かつて太陽系の3番目の惑星に存在していた、全ての既知の生命の遺伝的遺産を含むデジタルデータベースに付与された呼称です。このデータベースは、現在、SolシステムとHD 40307( "ジョナサンの希望") LHS 1478("ジョナサンの希望") BD + 45 0564( "ジョナサンの希望") TOI-の間で輸送中の一次収容船"ノアの方舟"内に収容されています。 178b(「ジョナサンの希望」)。

太陽系とジョナサンの希望システムの通過距離は約42 59.4 174 205光年であり、通過時間は219 308 784 1006年を超える—と推定されています。



[送信損失]



特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。