SCP-6023
rating: +30+x
thatsamoray.jpg

北アメリカにおける最初のSCP-6023-1個体実験に使用された、ウツボの掃除を行うベラの映像。

potat.jpg

アジアにおける最初のSCP-6023-1個体実験に使用された、カスリハタの掃除を行うベラの映像。

アイテム番号 SCP-6023

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: 財団のソーシャルメディア・スペシャリストで編成された専門チームが、“魚のおやつ”ブランドの水棲ペットフードミックスを宣伝する一連の広告を捏造し、主要な動画共有サービスで公開します。各広告にはブランドに関連する一貫した“ギミック”として、販売員が水面を歩く演出を含める必要があります。ファンによるパロディや模倣を装った偽の動画を6ヶ月ごとに公開します — これらの閲覧数は、人気の欠如を示し、閲覧者が真似するのを思い留まらせるように操作されます。

研究員2名編成の偽情報チームがソーシャルメディアを監視し、民間人によるSCP-6023の報告が無いかを探ります。特定されたSCP-6023-1個体には記憶処理を施し、最低1ヶ月間監視します。これらの人物が異常能力の素質を示し続ける場合に備えて、財団は彼らの詳細な調査書類を維持します。

財団内のSCP-6023-1個体に関する文書は、全ての国際支部で共有されます。

説明: SCP-6023は、掃除魚として知られるベラ科 (Labroides) の魚類が他種水生生物の口内にいる様子を、特定の人間が観察する時に引き起こされる異常現象です。SCP-6023は観察手段に関係なく発現することが確認されており、従って映像記録の視聴と直接観察のどちらでも影響が及ぼされます。

SCP-6023の影響者は次のような経験をします。

  • 影響者 (以下SCP-6023-1とする) は子供時代の記憶に残っている有名な童謡のメロディに合わせて、“魚のおやつ”というフレーズが数回繰り返されるのを聞く。この曲は“魚のおやつを探してる”というフレーズで締められ、SCP-6023-1個体がベラの掃除行動を観察し続ける限り、歌詞が繰り返される。
  • ベラから目を逸らすと、SCP-6023-1個体は突然、広い水域に行って魚を探したいという衝動に駆られる。
  • SCP-6023から学んだ曲とフレーズに合わせて歌っている間、SCP-6023-1個体は最大で水深10m地点までの水面を歩くことが可能になる (これまでのところ、この効果はSCP-6023-1個体が裸足で歩く時だけ発現するようである) 。

現在までの財団の実験で、SCP-6023は被験者の約0.001%に発現することが判明しています。被験者が水上歩行能力を発揮するには何かしらの促しが必要だったため、現時点では、SCP-6023の影響を受けた民間人がその副次異常性に気付く蓋然性は極めて低いと考えられます。最新の実験結果においても、既知のSCP-6023-1個体に一貫性のある特徴 (性格、病歴、社会経済的地位など) は確認されていません。

国際的な財団施設の記録によると、SCP-6023-1個体は他のどの国家よりも中国で多く発見されており、これは中国がSCP-6023異常現象の原点である可能性を示唆しています。SCP-6023で最も一般的に認識される楽曲は “捕鱼歌”bǔ yú gē で、大まかに“釣りの歌”と翻訳できます。SCP-6023-1個体の最長水上歩行記録者は、“鱼零食”yú língshí (“魚のおやつ”) の歌詞を歌いながら財団のプールを18周したDクラス職員です。国際的な実験記録を基に、心を込めて大声で歌っているSCP-6023-1個体ほど、水面でのバランスを保ちやすくなると考えられています。

補遺 SCP-6023-1: 6023研究責任者の強い希望で、より厳格な収容プロトコルが必要か否か、またSCP-6023それ自体が本質的に有害な現象かどうかの相談に応じるように、蛇の手の大使に要請が送られました。大使は以下のように述べました。

ごく単純な呪文なので、我々は子供たちに遊びとして教えています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。