SCP-617-KO
/*
    Technoblast Theme
    [2020 Wikidot Theme]
    By EstrellaYoshte
    Based on:
        Simple Yonder Theme by EstrellaYoshte
        Anderson Robotics Theme by Croquembouche
        Flopstyle CSS by Lt Flops
    Edited by SCP-JP Technical Team(Dr Devan)
*/
 
@import url('https://fonts.googleapis.com/css2?family=Cairo&family=Fira+Code&family=Kosugi&family=Kosugi+Maru&family=M+PLUS+Rounded+1c:wght@700&family=Orbitron:wght@700&display=swap');
 
#page-content { font-size: 0.91rem; }
 
body {
    color: #000000;
    font-family: 'Cairo', 'Kosugi Maru', sans-serif;
    word-break: unset;
}
 
.page-source, .code pre, .code p, .code, tt{ /* ---- Code by Croquembouche ---- */
    font-family: "Fira Code", 'Kosugi', monospace;
}
 
a {
    color: #00AAB3;
}
a:visited {
    color: #013737;
}
 
h1,
h2,
h3,
h4,
h5,
h6 {
    color: #013737;
    font-family: 'Orbitron', 'M PLUS Rounded 1c', sans-serif;
    font-weight: bold;
}
 
/* ---- HEADER ---- */
 
 div#container-wrap{
     background-image: url(http://scp-wiki.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/bg.png);
}
 
div#header {
    background-image: url(http://scp-wiki.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/logoaiad.png);
    background-size: 7.3rem;
    background-position: 3px 29px;
}
@media (max-width: 767px) and (min-width: 480px) {
    div#header {
      background-size: 6rem;
      background-position: -4px 44px;
    }
}
@media (max-width: 479px) {
    div#header {
      background-size: 4.6rem;
      background-position: -3px 58px;
    }
}
 
#account-topbutton{
    border: 0px;
}
 
#login-status,
#login-status a {
    color: white;
    font-weight: bold;
}
 
#search-top-box-input,
#search-top-box-input:hover,
#search-top-box-input:focus {
    border: none;
    background: #013737;
    box-shadow: none;
    border-radius: 0px;
    color: #f4f4f4;
}
#search-top-box-form input[type=submit],
#search-top-box-form input[type=submit]:hover,
#search-top-box-form input[type=submit]:focus {
    border: solid 1px #00ffff;
    background: #013737;
    box-shadow: none;
    border-radius: 0px;
    color: #00ffff;
}
#search-top-box input.empty {
    color: #bbbbbb;
}
 
div#header h1 a span {
    font-family: 'Orbitron', 'M PLUS Rounded 1c', sans-serif;
    font-weight: bold;
    font-size: 0.9em;
    color: #00ffff;
    text-shadow: 0px 0px 0px #000;
}
div#header h2 span {
    font-family: 'Cairo', 'Kosugi Maru', sans-serif;
    font-weight: bold;
    font-size: 1.2em;
    color: #ff9944;
    padding: 17px 0;
    text-shadow: 0px 0px 0px #000;
    white-space: pre;
}
 
/* ---- TOP MENU ---- */
 
#top-bar a {
    color: #00ffff;
    font-weight: normal;
}
 
#top-bar ul li.sfhover a,
#top-bar ul li:hover a,
#login-status ul a,
#login-status ul a:hover {
    color: #00AAB3;
}
 
/* ---- SIDE BAR ---- */
 
 #side-bar .side-block{
     border: none;
     border-radius: 3px;
     box-shadow: none;
     background: linear-gradient(rgba(1,55,55,0), rgba(1,55,55,0)), url('http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/darkbg.png')!important;
     color: #00ffff;
}
 
 #side-bar .heading{
     color: #ff9944;
     border-bottom: solid 2px #ff9944;
}
 
#side-bar .menu-item > img {
  display: none;
}
 
#side-bar .menu-item > a:hover {
    background-color: #00ffff;
    color: #013737;
    text-decoration: none;
}
 
#top-bar div.open-menu a {
    border-radius: 3px;
    box-shadow: 0px 1px 4px 0 rgba(0, 0, 0, 0.2), 0px 3px 10px 0 rgba(0, 0, 0, 0.19);
    color: #00ffff;
    background-color: #013737;
    border: none;
    display: inline-flex;
    align-items: center;
    justify-content: center;
}
 
#side-bar a,
#side-bar a:visited {
    color: #00ffff;
}
 
#side-bar .collapsible-block-folded{
    background: none;
}
 
#side-bar .collapsible-block-unfolded-link{
    border-bottom: solid 2px #ff9944;
}
 
#side-bar .collapsible-block-unfolded-link .collapsible-block-link{
    color: #ff9944;
}
 
@media (max-width: 767px) {
    #main-content {
        padding: 0;
        margin: 0 5%;
        border-left: none;
    }
    #page-title {
        margin-top: 0.7em;
    }
    #side-bar {
        background-color: #013737;
    }
    #side-bar:target {
        border: none;
        box-shadow: 3px 0 1px -2px rgba(0,0,0,0.04), 1px 0 5px 0 rgba(0,0,0,0.2);
    }
    #side-bar .close-menu {
        transition: width 0.5s ease-in-out 0.1s,
                    opacity 1s ease-in-out 0s;
        display: block;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0;
        right: 0;
        background: rgba(0,0,0,0.3);
        background-position: 19em 50%;
        z-index: -1;
        opacity: 0;
        pointer-events: none;
    }
    #side-bar:target .close-menu {
        width: calc(100% - 19em);
        right: 0;
        left: auto;
        opacity: 1;
        pointer-events: auto;
    }
    #page-content > hr, #page-content > .list-pages-box > .list-pages-item > hr {
        margin: 3em -5.5%;
    }
    #side-bar {
        top: 0;
    }
    #side-bar .heading {
        padding-left: 1em;
        margin-left: -1em;
    }
    #search-top-box {
        top: 107px;
    }
}
 
/* ---- TABS ---- */
 
/* ---- YUI TAB BASE ---- */
.yui-navset .yui-nav a,.yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a{background-color:inherit;background-image:inherit}.yui-navset .yui-nav a:hover,.yui-navset .yui-nav a:focus{background:inherit;text-decoration:inherit}.yui-navset .yui-nav .selected a,.yui-navset .yui-nav .selected a:focus,.yui-navset .yui-nav .selected a:hover{color:inherit;background:inherit}.yui-navset .yui-nav,.yui-navset .yui-navset-top .yui-nav{border-color:inherit}.yui-navset li{line-height:inherit}
 
/* ---- YUI TAB CUSTOMIZATION ----*/
 
 .yui-navset .yui-nav,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav{
     display: flex;
     flex-wrap: wrap;
     width: calc(100% - .125rem);
     margin: 0 auto;
     border-color: #013737;
     box-shadow: none;
}
 .yui-navset .yui-nav a, /* ---- Link Modifier ---- */
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a{
     color: #013737;
    /* ---- Tab Background Colour | [UNSELECTED] ---- */
     background-color: #f4f4f4;
     border: unset;
}
 .yui-navset .yui-nav a:hover,
 .yui-navset .yui-nav a:focus{
     color: #f4f4f4;
    /* ---- Tab Background Colour | [HOVER] ---- */
     background-color: #00AAB3;
}
 .yui-navset .yui-nav li, /* ---- Listitem Modifier ---- */
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav li{
     position: relative;
     display: flex;
     flex-grow: 2;
     max-width: 100%;
     margin: 0;
     padding: 0;
     color: #00ffff;
     background-color: #f4f4f4;
     border-color: transparent;
     box-shadow: none;
}
 .yui-navset .yui-nav li a,
 .yui-navset-top .yui-nav li a,
 .yui-navset-bottom .yui-nav li a{
     display: flex;
     align-items: center;
     justify-content: center;
     width: 100%;
}
 .yui-navset .yui-nav li em{
     border: unset;
}
 .yui-navset .yui-nav a em,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a em{
     padding: .35em .75em;
 
     text-overflow: ellipsis;
     overflow: hidden;
     white-space: nowrap;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected, /* ---- Selection Modifier ---- */
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav .selected{
     flex-grow: 2;
     margin: 0;
     padding: 0;
    /* ---- Tab Background Colour | [SELECTED] ---- */
     background: linear-gradient(rgba(1,55,55,0), rgba(1,55,55,0)), url('http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/darkbg.png');
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a,
 .yui-navset .yui-nav .selected a em{
     border: none;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a{
     width: 100%;
     color: #00ffff;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a:focus,
 .yui-navset .yui-nav .selected a:active{
     color: #00ffff;
     background-color: #013737;
}
 .yui-navset-left .yui-content{
    /* ---- Content Background ---- */
     background: linear-gradient(rgba(1,55,55,0), rgba(1,55,55,0)), url('http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/darkbg.png');
}
 .yui-navset .yui-content,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-content{
     padding: .5em;
     border: none;
}
 
/* ---- INFO BAR ---- */
 
 body{
     --barColour: #013737;
}
 
 .info-container .collapsible-block-content .wiki-content-table{
     width: 100%;
}
 
/* ---- INFO PANE ---- */
 
#page-content .creditRate{
     margin: unset;
}
#page-content .rate-box-with-credit-button {
    box-shadow: none;
    border-radius: 0;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .creditButton {
    background-color: #013737;
    border: solid 1px #013737;
    border-radius: 0;
    height: inherit;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info {
    border: none;
    color: #ff9944;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info:hover {
    background: #ff9944;
    color: #013737;
}
 
.rate-box-with-credit-button .cancel {
    border: solid 1px #013737;
}
 
/* ---- PAGE RATING ---- */
 
.page-rate-widget-box {
    box-shadow: none;
    margin: unset;
    border-radius: 0;
    border: solid 1px #013737;
}
 
.page-rate-widget-box .rate-points {
    background-color: #013737 !important;
    color: #00ffff !important;
    border: solid 1px #013737;
    border-radius: 0;
}
.page-rate-widget-box .rateup,
.page-rate-widget-box .ratedown {
    background-color: #013737;
    border-top: solid 1px #013737;
    border-bottom: solid 1px #013737;
}
 
.page-rate-widget-box .rateup a,
.page-rate-widget-box .ratedown a {
    background: transparent;
    color: #00ffff;
}
 
.page-rate-widget-box .rateup a:hover,
.page-rate-widget-box .ratedown a:hover {
    background: #00ffff;
    color: #013737;
}
 
.page-rate-widget-box .cancel {
    background: transparent;
    background-color: #013737;
    border: solid 1px #013737;
    border-radius: 0;
}
 
.page-rate-widget-box .cancel a {
    color: #00ffff;
}
.page-rate-widget-box .cancel a:hover {
    background: #00ffff;
    color: #013737;
    border-radius: 0;
}
 
/* ---- PAGE ELEMENTS ---- */
 
#page-title {
    font-family: 'Orbitron', 'M PLUS Rounded 1c', sans-serif;
    font-size: 2.2em;
    font-weight: bold;
    color: #013737;
    border-color: #013737;
}
 
#page-content .wiki-content-table tr th {
    border: solid 1px #013737;
    color: #f4f4f4;
    background: linear-gradient(rgba(1,55,55,0), rgba(1,55,55,0)), url('http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/darkbg.png');
    /* set border for table title */
}
 
#page-content .wiki-content-table tr td {
    border: solid 1px #013737;
    /* set border for table content */
}
 
blockquote,
div.blockquote,
#toc,
.code {
     background-color: #f5f5f5;
     border: solid 1px #013737;
}
 
.scp-image-block {
    border: solid 1px #013737;
    box-shadow: none;
}
.scp-image-block .scp-image-caption {
    background: linear-gradient(rgba(1,55,55,0), rgba(1,55,55,0)), url('http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/darkbg.png');
    border-top: solid 1px #013737;
    color: #f4f4f4;
}
 
/* ---- Horizontal Rules ---- */
 
hr {
  background-color: rgba(1,55,55,1);
}
 
/* ---- Footer ---- */
#footer { background: transparent; }
#footer a { color: #00AAB3; }
 
/* ---- For the Interwiki ---- */
#side-bar .scpnet-interwiki-wrapper {
    background: linear-gradient(rgba(1,55,55,0), rgba(1,55,55,0)), url('http://scp-jp.wdfiles.com/local--files/theme%3Atechnoblast/darkbg.png');
    border-radius: 3px;
}
#side-bar .scpnet-interwiki-wrapper iframe.scpnet-interwiki-frame {
    border: none;
    box-shadow: none;
    background: transparent !important;
    filter: hue-rotate(190deg) saturate(17);
}
rating: +12+x

자까는 광대
アイテム番号: SCP-617-KO

オブジェクトクラス: Keter Safe

特別収容プロトコル: SCP-617-KOは直接的に人手を消耗する特別収容プロトコルが要求されません。

説明: SCP-617-KOは要注意団体"プラグソフトPlugsoft"を起源とする人工異次元です。オブジェクト内には複数の物体が満ちており、コインや眼鏡のような日常的に接することのできるものだけでなく、生命体や[編集済み]も存在します。この時、オブジェクト内の生命体は特に新陳代謝活動をしていないように見えます。このようなSCP-617-KO内に存在する物体は、それぞれSCP-617-KO-N(任意の自然数)と呼称します。

SCP-617-KO-Nは各個体に関して記述すると直ちに消滅する性質を持ち、これは記述の方法とは無関係となっています。例として、SCP-617-KO-103に指定された木製カバンは、財団によって記録される直前に担当者の「カバンは木製だ」という描写により文書に記述される以前に消滅したことが明らかになりました。臨界量以上のSCP-617-KO-N個体が消滅した場合、やがて再生成するという事実が確認されており、具体的な臨界値やその限界については特に確認できていません。

2022 年現在、SCP-617-KO とプラグソフトの関係についての調査中が行われています。

補遺: SCP-617-KOは2021年1月頃、SCP-███-KOの実験過程で初めて財団の情報網内に入りました。当時、SCP-617-KOはその存在だけを確認されたにもかかわらず、分析データから導き出されたSCP-617-KO特有の異常性は財団の注目を集めました。その後2021年6月頃、オブジェクトとSCP-614-KOとは無関係であることが確認されたことから、SCP-617-KOを対象として広範囲な調査が行われました。しかし調査の結果、オブジェクトは財団の想像に増して異質なものでした。

正直、これが何なのかよくわかりません。次元の大きさはそれほど大きくもないのに、他の「泡」1のようにすぐに消滅するどころか、むしろ徐々に安定しています。確かに相対位置と[編集済み]は、私たちの宇宙に付属する「泡」のレベルなのに、これを誰かが人為的に生成したものでないと説明できないのです。

(中略)

調査の結果、次元の内部には一連の共通点のないさまざまな物体が並んでいます。椅子やボールペンなどの日常品だけでなく、怪しげな生き物や、調査チームの言葉を借りると「物質化した抽象的概念」のようなものまでです。

財団はSCP-617-KOに正式なアイテム番号をつけた後、オブジェクト内部の物体を逐一記録し始めました。その後の2021年12月頃、約500の物体がすべて記録されて、これは短い間とはいえ非常に成功したように見えました。しかし、財団はSCP-617-KO内部を再調査する過程で、あまり好ましくない事実を目の当たりにしました。

…ありません。SCP-617-KO-1からSCP-617-KO-516まで、何一つ確認できないのです。もちろん、500余りのリストがすべて間違っていたという仮説を立てることもできますが、記録業務に投入された人員のうち、認識災害に対する免疫を持つ者が何人かいた事実を考えるとそれはあまり妥当とは思えません。私の私見ですが、これはまるでオブジェクト群が消滅したようです。

(中略)

もっと大きな問題は、SCP-617-KO内部に存在する物体の数が以前に比べて幾何級数的に増えたということです。 600個程度にとどまっていたものが、急に数千個に増えました。

これを受け、財団はSCP-617-KO-N記録業務に投入された全人員を対象に認識災害的汚染検査を実施しましたが、すべての人員が陰性判定を受け、その後SCP-617-KO-N個体が文書に記録された直後に消滅したという事実が確認されたことから、オブジェクト担当人員の主導で議論が始まり、ここには[編集済み]など財団の高位職員達も多数参加していました。

当時の議論の現場は文字通り混沌そのものでした。SCP-617-KO-Nが消滅した姿が、まるで叙述を媒介とする何かがSCP-617-KO文書を通じて私たちの宇宙に入ってきたかのように見えたのです。すでに先例はありました。今になってはオーバーに聞こえるかもしれませんが、これは担当者だけでなく、財団幹部にとっても鳥肌が立つようなことでした。まぁ、当時、当財団がSCP-614-KOや、外部からもたらされた様々な概念的異常オブジェクトのせいで頭を悩ませていたことを考えると、それも当然だったと思えます。

私たちは財団のサイト一つ一つが丸ごと、それもわずか██秒で炸裂するような事件を、もう一度経験したくなかったのですから。

— チョ·ソンヒョン博士の回顧録より

議論の結果を受けSCP-617-KOはKeterクラスに格上げされ、概念学部門および変因学部門所属の人員主導の下で関連研究が行われ始めました。しかし、これに先立って進められた議論が色あせるほどオブジェクトにはいかなる概念および変因性の異常性も確認されず、それが明らかになった事実すら我々の宇宙と直接的につながっており、ほかの外部層とは質的に異なる様相を呈していることだけでした。このようにSCP-617-KOの研究は、22年のサイト侵入事件以前までは何の進展もありませんでした。

クァク·ジウ 尋問担当官: 身元を明らかにしてください。

POI-617-KO: はい、こんにちはお客様。プラグソフトカスタマー対応チームの███です。

クァク·ジウ 尋問担当官: プラグソフトからいらっしゃったんですか?

POI-617-KO: はい、そうです。

クァク·ジウ 尋問担当官: そうですか。ここに侵入した目的は何ですか?

POI-617-KO: はい、現在SCP財団のお客様よりご利用いただいているサービスについてご案内するため、このように大変失礼ながら現場に参りました。事前の連絡やお知らせなしに急に訪問したことについてはお詫びいたします。

クァク·ジウ 尋問担当官: 我々がそのサービスを利用していると?

POI-617-KO: あ、ちょっと待ってくださいね。 (手に持っていた書類をくまなく探す。) はい、そうだと出ています。ただ正常ではないルートで利用していますね。それで私がここに来たんですよ。

クァク·ジウ 尋問担当官: 詳しく説明していただけますか?

POI-617-KO: SCP財団のお客様は2021年2月23日から現在まで当サービスを正常ではないルートでご利用いただいています。このため、ゲームを思う存分楽しんでいただくことができませんが、これはお客様だけでなく、プラグソフトにとっても喜ばしくないことなので、ご案内したいと思った次第です。

クァク·ジウ 尋問担当官: 続けてください。

POI-617-KO: はい、現在お客様がご利用されているサービスは「プラグタイピング練習」の「プレイ-2」です。どうなさったのかは分かりませんが、お客様は現在このサービスを非正規のルートを通じて利用しており、またこれはかなり多くの問題を引き起こしています。これを受けて、弊社のプラグソフトはこれまで弊社のゲームに熱烈な反応を見せてくださったSCP財団のお客様にVIPサービスとして、特別にタイピング練習の純正品を無料で支給することを目指しているのです。

クァク·ジウ 尋問担当官: 申し訳ありませんが、我々がそのようなサービスを利用している事実はありません。

POI-617-KO: あ、ちょっと待ってください。書類にはSCP-617-KOという名称で呼ばれていると書いてありますね。

クァク·ジウ 尋問担当官: え?

(中略)

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。