SCP-6226
rating: +26+x
blank.png

アイテム番号: 6226
レベル1
収容クラス:
euclid
副次クラス:
none
撹乱クラス:
dark
リスククラス:
notice

rowboat.jpg

ポーズを取って撮影されるSCP-6226。

特別収容プロトコル: SCP-6226は水棲飼育場6号の周辺を自由に浮遊することを許可されています。1名の職員がアノマリーの担当として、毎日搭乗する必要があります。

説明: SCP-6226は自我のある手漕ぎボートであり、非異常のBalaeniceps rex (ハシビロコウ) 同様に振る舞います。職員に対してはとても友好的であり、飼育場の縁に沿って浮かんでは窓を通り過ぎる人物を追いかけます。24時間以上にわたって搭乗されないと行動が劇的に変化し、近づいたあらゆる職員を攻撃します。

補遺-6226-1: SCP-6226のGoI-466 (ウィルソンズ・ワイルドライフ・ソリューションズ) への委任

ボーリング協定に基づき、SCP-6226がオレゴン州クレーター湖で発見されたことを理由に、GoI-466への文書化と世話の委任が計画されています。WWSによる完全版の文書が到着次第作成されるものと思われます。




特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。