SCP-6427
評価: +22+x

By: Fishish

アイテム番号: 6427
レベルN/A
収容クラス:
none
副次クラス:
none
撹乱クラス:
none
リスククラス:
none

アイテム番号: SCP-64271

オブジェクトクラス: Keter2

特別収容プロトコル: 未定義。3

説明: SCP-6427は、現在サイト324内に存在する実体に与えられた一時的な名称です。その能力の全容は現状不明ですが、SCP-6427は瞬間移動や異常な力の発揮、強化された俊敏性などの能力を持っていると考えられています。4

SCP-6427は、身長約3メートルの淡い灰色の生物であると考えられています。5

SCP-6427は体の比率が不均衡であり、いくつかの付属肢は他のものより2メートル以上伸びています。6

SCP-6427は軽度の反ミーム特性を有しており、記述を避けるためにそれを理論的に用いています。7

SCP-6427は2021年12月10日、Site-324内において敵対勢力の目撃情報が確認された後に発見されました。 実体はサイトセキュリティの隊員数名と交戦し、最終的には彼らを圧倒して付近にいる職員に向かっていきました。8

実体は午前3時56分頃にMichaels副研究員の居室内に出現しました。9 その後、応答可能なサイトスタッフと通信するためにMichaelsが作成した、実体を記述しているファイルによって偶然拘束されました。1011

SCP-6427は自身を記述されたものを嫌う性質があると考えられており、それによって不活性化すると考えられています。12

SCP-6427が文書で積極的に記述されている時、胎児のような姿勢をとりますが、1秒以上の間を置くと動くことができるようになります。13













































[前回のログイン: 560 分前。]






















































































[ページロックが解除されました。]

































































特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。