SCP-CN-1463
rating: +40+x
blank.png
アイテム番号: CN-1463
レベル2
収容クラス:
euclid
副次クラス:
none
撹乱クラス:
keneq
リスククラス:
caution

特別収容プロトコル: 既知の全216体のSCP-CN-1463-1はサイト-CN-33の標準人型生物収容ユニットに収容されます。機動部隊辰巳-33(“天道酬勤Hard Work Pays Off”)はSCP-CN-1463-1と密接に接触した人間に対してクラスA記憶処理を行うとともに、まだ外部に存在する可能性のあるSCP-CN-1463-1個体の捜索・収容を行います。現在、女性研究員のみがSCP-CN-1463-1へのインタビューを許可されます。関連する超常組織“日本生類創研”及び“PAMWAC”について追加情報は調査中です。

現在、SCP-CN-1463-2に関するいかなる研究も禁止されており、全てのSCP-CN-1463-2個体はサイト-CN-33の60号標準異常物品収容ユニットに保存されます。二名の完全武装したエージェントが60号標準異常物品収容ユニットを24時間警備し、収容ユニットへ侵入してSCP-CN-1463-2を取得しようとするクリアランスを有しない職員を終了します。この任務は四時間に一度のローテーションで行われます。

説明: SCP-CN-1463-1は同様の性質を有する異常なヒト型生物の総称です。SCP-CN-1463-1の外観は年齢10歳から18歳のヒトの女性と類似していますが、同時に以下のようなヒトにはない特徴を備えています。頭部にはイエネコ(Felis catus Linnaeus)に類似した一対の耳があり、尾椎部からイエネコに類似した尾が生えています。尾の長さはSCP-CN-1463の身長に依存します。また、目はイエネコの特徴を有します。これらの性質はSCP-CN-1463-1個体間で差異がありますが、一貫してイエネコの品種に対応する特徴を有しています。SCP-CN-1463-1の成長・発育プロセスは生物年齢が18歳に達した際に停止します。SCP-CN-1463-1は中国語と日本語の両言語を用いてコミュニケーションを取ることが可能です。その知能はヒトとほぼ同水準です。これまでにSCP-CN-1463-1が収容を突破する試みを起こしたことはありません。

SCP-CN-1463-1は個体間で接触できない状況下においても何らかの方法でコミュニケーション行うことが可能です。これは未知の思念波により相手の大脳へ情報が伝達されていると推測されます。

SCP-CN-1463-2は1715個の異常な物体で、外観は一般的なカプセルと差異がありません。SCP-CN-1463-2を開封した場合、生物年齢約10歳の休眠状態のSCP-CN-1463-1が出現し、その1~2時間後に目を覚まします。SCP-CN-1463-2はSCP-CN-1463-1より遥かに小さな体積であるにも関わらず対象を収納可能です。この原理は現在も解明されていません。サイト-CN-33の資源は有限であるため、現在残されたSCP-CN-1463-2を開封することは厳禁されます。

SCP-CN-1463-1の主な異常性は、ヒトの男性個人(以下“個人”と呼称)とSCP-CN-1463-1が一緒に過ごした時間が累計24時間に達した後に発現します。この時点で、個人はSCP-CN-1463-1に対して極度の愛情と保護欲求を抱きます。この効果はSCP-CN-1463-1と共に過ごす時間が増加するごとに持続して強化され、個人が本来のパートナーや直系親族に抱く同様の感情を超える程に至ります。これはSCP-CN-1463-1が有する精神影響だと推測され、記憶処理により消去することはできません。しかし、SCP-CN-1463-1が個人の身辺から離された場合、上述の異常性は次第に失われます。

2019/08/12、財団はインターネット上で日本生類創研とPAMWAC1が共同で発表した広告(詳細は補遺)を発見しました。その後一ヶ月以内に、財団は大量のSCP-CN-1463-1の公共の場所での出現、及び異常に多い猫のペット登録事例を察知したことで異常を確認し、機動部隊-辰巳-33(“天道酬勤”)を出動させて全てのSCP-CN-1463-1を収容しました。しかしSCP-CN-1463-1の異常性により、影響を受けた個人がこの収容行為への拒絶を示して一定の抵抗組織を構成し、このことが収容行為の難易度を非常に高いものにしました。特筆すべき点として、財団が2019/09/23に発見した日本生類創研が廃棄したと思われる施設中において、17個のSCP-CN-1463-2が発見されています。この他、SCP-CN-1463-1の収容過程で3人の被影響個人がSCP-CN-1463-2を所持していたことが記録されています。SCP-CN-1463-2も同様の認識災害を有していると考えられます。上述の広告はインターネット上から徹底的に削除されています。

補遺A:行動情報及び準備 - 関係資料

CN-1463アーカイブ






補遺B:追跡行動記録

CN-1463アーカイブ 






補遺C:インタビュー記録

CN-1463アーカイブ



特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。