SCP-CN-188-J

rating: +17+x
blank.png

! WARNING !



- 監督者評議会の指示により -

以下のファイルはレベル4/CN-188-Jと指定されています
本ファイルの内容を、えっと…漏洩しないでください
ご協力をよろしくお願いいたします

area

サイト俯瞰図

アイテム番号(アーカイブ済): SCP-CN-188-J

オブジェクトクラス(アーカイブ済): Keter

特別収容プロトコル(アーカイブ済): 現在、該当職員は秘密サイト-CN-[プライバシーポリシーにより非表示]へ移転されています。サイトを中心に100km以内の区域は立入禁止区域と指定されています。

説明(アーカイブ済): SCP-CN-188-Jは除外サイト-10に所属していた職員A██ H███氏です。同氏はインシデントの影響で,特別上級現実改変実体としての能力を発現しています。その現実改変の能力は限定的に同氏自身にのみ作用しており、その影響で同氏は酸素、食物および水分の補給を不要としており、また通常の大気圧・環境温度下でなくとも生存できるようになっています。また、その胃部は非ユークリッド幾何学的な異常空間の特徴を示しています。心理学的な理由から、SCP-CN-188-Jは積極的に食事を摂っており、現在までに排泄行為は観測されていません。

space

インシデント前10秒

エリア-CN-07 外宇宙探索ステーション インシデントログ

警告: 外宇宙探索部門の遭難者に敬意を表するために、本ログを閲覧するに当たって笑うことは一切許されません。

2020年3月7日、外宇宙探索部門の職員はステーションの終日メンテナンスを終えて就寝中。

インシデント前8秒: レーダーは不明飛行物体を捕捉

インシデント前6秒: AIにより飛来する物体の方角と速度が計算され、緊急ワープシステムが起動

インシデント前4秒: システムは予熱に入る

インシデント前2秒: 全職員に招集命令がかかる

インシデント発生

break

収容違反

アイテム番号: SCP-CN-188-J

オブジェクトクラス: Uncontained

特別収容プロトコル: 現在、オブジェクト本体は収容違反中です。位置特定が可能な間、オブジェクトには通信を続行して、その探索ログを記録してください。財団はフロント企業を建設し、SCP-CN-188-Jから発生された有機質肥料の処理に当たっています。

現在の状況: 宇宙を飛行中。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。