SCP-CN-1930
rating: +8+x
blank.png
TIM%E5%9B%BE%E7%89%8720200209204931.png

SCP-CN-1930出現時に撮影された画像、画像の有する異常性は削除済み

アイテム番号: SCP-CN-1930

オブジェクトクラス: EuclidNeutralized

特別収容プロトコル: SCP-CN-1930は無関係な人物の存在を察知した瞬間に消失するため、収容することができません。財団のウェブクロウラーは常時インターネット上のオンラインコミュニティ、映像資料及びオールドメディア上のSCP-CN-1930に関する情報を監視するとともに、必要な時にインターネットへ標的性記憶処理プロトコルを解放することでSCP-CN-1930の大規模な情報拡散を回避することが許可されます。 

現在SCP-CN-1930はNeutralizedに分類されています。財団ウェブクロウラーによりオンラインコミュニティ、映像資料及びオールドメディアを継続して監視し、関連するキーワードを捕捉することで潜在的にSCP-CN-1930の存在を知る人物を発見してください。

説明: SCP-CN-1930は八匹の中華黄蛍Luciola chinensis L.の総称であり、多くの場合は夏季に出現します。SCP-CN-1930は以下の条件を満たした幼児(以降、SCP-CN-1930-1と呼称)の付近に出現します。

  • 長時間悲しみを感じている。
  • 周囲に他の人物が存在しない。
  • 年齢は多くの場合0~10ヶ月である。

SCP-CN-1930は出現後、SCP-CN-1930-1の頭上で散開して螺旋状に飛行します。この現象を観察した大多数の人間は、この時のSCP-CN-1930-1の状態を「喜んでいる」「愉快」「楽しそう」等と表現します。SCP-CN-1930が周囲のSCP-CN-1930-1以外の人物を察知した場合、瞬間的に消失します。この消失過程を観察する試みは成功していません。
SCP-CN-1930は軽微な視覚災害を有しており、SCP-CN-1930を3分以上注視したSCP-CN-1930-1は眠気を覚え、その2~3分後には睡眠状態となります。SCP-CN-1930の撮影記録も全て同様の異常効果を有します。SCP-CN-1930-1が入眠した後SCP-CN-1930は頭上で螺旋状に飛行を続け、5~10分後に瞬間的に消失します。

財団ウェブクロウラーが捕捉した動画内で、SCP-CN-1930が協力して床に落ちている毛布を瞬間移動させ、SCP-CN-1930-1の身体上に覆いかぶせる様子が初めて観察されました。当該オブジェクトは軽量な物体を瞬間移動させる能力があると推測されます。

補遺1: SCP-CN-1930が出現後、SCP-CN-1930-1の傍らでSCP-CN-1930との関連が疑われる手紙が発見されました。手紙の内容は次の通りです。

お元気ですか? こちらは変わりありません
何人かの子がそちらに向かいました
その子たちはかわいい赤ちゃんが大好きで、赤ちゃんが泣いちゃうのが許せません
恥ずかしがり屋ですが、時にはとっても勇敢になる子たちなんです
この子たちが、あなたたちに迷惑をかけなければよいのですが

酩酊街より、愛を込めて

インシデント: 20██年7月6日、SCP-CN-1930が一人の嬰児(以下、SCP-CN-1930-1-Aと呼称)の付近に出現しました。SCP-CN-1930-1-Aがいる室内で火災が発生し、SCP-CN-1930-1-Aは火災により発生した煙を吸引したことで泣き声を上げました。SCP-CN-1930はSCP-CN-1930-1-Aを救助したことにより無力化しました。

結論:SCP-CN-1930はこのインシデントの後5年以内に観測されず、現場と張█宅の寝室に出現した腐草はSCP-CN-1930の死体が変化したものだと考えられました1。当該オブジェクトはNeutralizedに再分類されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。