SCP-CN-2736
評価: +13+x
blank.png
yousheng_icon.png

SCP-CN-2736のアイコン。

アイテム番号: SCP-CN-2736

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 財団のウェブクローラーはインターネット上のSCP-CN-2736実例を捜索し、対象のウェブサイト上からの削除を行います。一般市民が自身のモバイル端末にオブジェクトをインストールした際は、当異常アプリを削除すると共に、端末の持ち主に対して記憶処理を実施してください。

1件のSCP-CN-2736実例が現在、サイト-CN-47のデータストレージ#1に保管されています。

説明: SCP-CN-2736は「友声」と題された異常なアプリケーションです。当アプリはモバイル端末の音楽プレーヤーに類するもので、Android OSのほとんどのバージョンで動作することが可能です。

SCP-CN-2736の開発者は不明です。ソースを解析したところ、コードにはコンパイルできないはずのテキストが挿入されていました。これらは現状意味不明の、さまざまなコードを形成するためのテキストだと推測されます。当テキストを改変した場合、アプリは実行することができなくなります。

SCP-CN-2736は人間が直接操作することでのみ起動できます。当アプリにはローカルのオーディオファイルを読み込んだり、オンラインで音楽を検索したりする機能はなく、代わりに未知の方法でランダムに音楽を取得し、再生します。SCP-CN-2736の流す曲は通常、どれも一定の知名度を有していますが、歌い手や演奏者は総じてアマチュア止まりの力量とみなされています。にもかかわらず、実験に参加した者のほとんどは、オブジェクトの流す曲が自身の個人的嗜好にマッチしていると報告しています。

SCP-CN-2736のユーザーインターフェースには、一般的な「再生開始」「一時停止」「次の曲」の選択肢に加え、「一緒に聴く」というボタンが存在します。当ボタンをタップすると、端末画面に特定地域の地図が表示されます。地図のスケールは調節が可能です。地図上には黄色い光点が1つ以上表示されており、その後の調査の結果、当光点は楽曲の再生時、該当地域に所在する人間の一部を示している可能性が高いことが判明しました。

付録: SCP-CN-2736実験ログ抜粋

収容が確立されて以来、収容スタッフはネット上に現れ続けるSCP-CN-2736実例に対して実験を行い、異常性に変化が無いか監視しています。以下は実験記録の抜粋です。

時間: 2021年8月22日、19:34

楽曲: ショパン『子犬のワルツ』作品64-1。ピアノソロ。演奏ミスや不自然な間が数カ所に存在します。

画像: 浙江省杭州市西湖区の地図。光点は[編集済]ピアノトレーニングセンターに位置しています。

時間: 2021年11月27日、12:56

楽曲: 『歌に形はないけれど』doriko作。バーチャル・シンガー・初音ミクによる歌唱。有線イヤホンの接触不良と思しき電流ノイズが微量ながら混入しています。

画像: 湖南省湘潭市岳塘区の地図。光点は[編集済]中学校の寮内に位置しています。

時間: 2022年2月3日、08:11

楽曲: 『似是故人来1』林夕作詞、羅大佑作曲。男声のアカペラ。歌い手は広東語に慣れていないようで、いくつかの言い間違いと不明瞭な鼻歌が数カ所でみられます。

画像: 広東省湛江市霞山区の地図。発光地域は湛江空港ターミナル内に位置しています。拡大したところ、光点は2つで隣り合っていることが分かりました。

時間: 2022年4月8日、18:05

楽曲: 『海闊天空2』黄家駒作。男声歌唱、ギター伴奏。

画像: 上海市楊浦区の地図。新型コロナウイルス感染症の影響で封鎖されている[編集済]団地にて、10数個の光点が確認されました。

時間: 2022年6月19日、22:42

楽曲: バッハ『G線上のアリア』バイオリンソロ。

画像: 広東省深圳市南山区の地図。光点は高速で移動しており、その軌跡は深圳地下鉄2号線と重なります。

時間: 2022年9月11日、01:09

楽曲: 『Fly me to the Moon』バート・ハワード作。女声歌唱、ドラム、ギター、多様な金管楽器の伴奏。

画像: 特徴に乏しい山岳地帯の俯瞰図。植物や建造物は見当たりません。光点は広大な谷の中に位置しています。照合の結果、画像は月面・雨の海の北部辺縁の地形に相似していることが判明しました。

時間: 2022年10月25日、16:30

楽曲: 『瀏陽河3』徐叔華作詞、朱立奇、唐璧光作曲。木管楽器による演奏で、バックにホワイトノイズが流れています。曲の途中で、南方訛りの強い、低く沈んだ声のボーカルが挿入されます。音量は次第に下がっていき、3度目のサビに入る頃には、誰にも聴き取れないまでになっていました。

画像: 北京市西城区の地図。光点は[編集済]病院の入院区画に位置しています。再生が進むにつれ、光点の輝度は低下していきました。

時間: 2022年12月31日、23:57

楽曲: 『Imagine』ジョン・レノン、オノ・ヨーコの共作。ピアノ伴奏。実験参加者は聴き取った歌詞の数について、自分の習得した言語の数と同じだったと報告しています。

画像: 90秒で1回転する地球の画像。視点は地球の夜側で、およそ12000キロメートル離れた位置から撮影されています。光点は地表にあまねく分布しており、分布のパターンは世界の人口分布と概ね合致します。地球が2回目の自転を開始すると、明暗境界線が現れ、日照地域の割合が増え始めます。陽光で照らされた地域においては、黄色の光点は見られなくなりました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。