SCP-CN-2991
rating: +9+x

アイテム番号: SCP-CN-2991

オブジェクトクラス: Mushrik

特別収容プロトコル: それが指すアノマリーをSCP-CN-2991と表すと同時に、それが示す性質に基づき、それと関係のあるSCP-CN-2991-αを制作しなければなりません。-α間でのクロステストは禁止されます。

収容業務に関わる誤伝達部門の職員は全員、-αをオブジェクトと同一視しなければなりません。収容を維持する過程で、(金切り声等の幻聴のような)精神的不調を感じた場合は、クラスA記憶処理を申請、もしくは-α-8を使用することが可能です。

説明: SCP-CN-2991-αは制名の儀を行った後にSCP-CN-2991の異常性の一部を有する事物です。-αを収容するプロセスはSCP-CN-2991を順次収容するプロセスになります。

補遺一: 制名の儀の手順

  1. SCP-CN-2991が示す性質を参照し、類似性が連想される非異常物品(-α)を探す。
  2. -αをサイトで海抜が最も高い収容室内部、床からの高さが1メートル以上の台の上に置く。
  3. 任意の頭数、任意の種類の家畜を毎日屠殺し、焼却後は-αの前に置く必要がある。日々の生贄の代わりとして、生花と蜂蜜酒を捧げる。
  4. 日の出と日の入りの時間のそれぞれで、物品の前で詩歌を朗唱する。詩歌には大量の喩えを用い、喩えは異常性を含まないもの(自然現象など)で、且つ-αに関するものにしなければならない。
  5. -αの個体に各個命名する際は、褒め称える修飾語を用いると共に、その前にSCP-CN-2991を冠する必要がある。

補遺二: SCP-CN-2991-α 一部リスト

番号 -α 実例 異常性 指し示す属性
1 SCP-CN-2991、神聖なる 文字1 SCP-CN-2991はアノマリーの神聖名であり、この名で呼ぶことが可能である 名実
2 SCP-CN-2991、知性溢れる 解読補助書 読後にアノマリーに対する認識が生じる 理性
3 SCP-CN-2991、固く揺るがぬ 石 破壊不可能 永遠
4 SCP-CN-2991、精緻巧妙なる 脱進機 -αが生み出すEVE粒子とアキヴァ放射の数値は固定された数列に沿って変化する 秩序
5 SCP-CN-2991、古今を廻る 目覚まし時計 密閉空間内の元素崩壊の程度を変化させる 時間
6 SCP-CN-2991、有為無常の ルービックキューブ 密閉空間内の空間構造を変化させる 空間
7 SCP-CN-2991、砕けぬ物なき 油圧プレス機 任意の形相の物質的実体を消去する
8 SCP-CN-2991、闇を穿つ サーチライト 負の感情から脱却させる 贖罪の道
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。