SCP-ES-191
rating: +9+x
アイテム番号: SCP-ES-191 レベル2/ES-191
オブジェクトクラス: Euclid CLASSIFIED

特別収容プロトコル: その存在する場所のために、SCP-ES-191は一定レベルの自己収容状態にあるとみなされます。これに加え、民間人をSCP-ES-191の範囲内に立ち入らせないことと、異常な温度変化がないか監視することを目的とした収容活動が行われます。

SCP-ES-191から回収されたSCP-ES-191-Aおよび-Bはサイト-128に送られ、「トリプル・ロンギヌス計画」の下、DEINEX1の異星生物学ユニットに引き渡されます。

SCP-ES-191-Aとその構成物を用いた実験は、直前の満月の6日後と次の満月の6日前に実行されなければなりません。この業務に割り当てられた全職員は、空気清浄機を装備したクラスB対放射線スーツを着用する必要があります。 SCP-ES-191-Aの構成物を取り扱う際には、放射性物質に関するすべての安全手順が実施されます。

SCP-ES-191内の全ての活動は、イベント"フラワリング・ナイト"中、停止しなければなりません。

説明: SCP-ES-191はバハ・カリフォルニア・スル州の南西230kmに位置する1.3km2の島です。SCP-ES-191は一連の爆発による情報漏洩を引き起こした後に発見されました。これらの爆発はバハ・カリフォルニア・スル州の西海岸地域の█████人によって目撃されています。SCP-ES-191は、同類型の島で一般的に見られる乾燥した気候と動植物の生息を示します。

SCP-ES-191の地下部には岩で構成された洞窟系が存在します。この洞窟系の内部構造は、それがヨーロッパ人到達以前の特徴を備えた、不明な文明に属している寺院であったことを示唆しています。この洞窟系への唯一の入り口は、島の南側にある通路を通ることです2。この通路は15m地下へ下り、石のアーチへと続いています。このアーチは、後ろ足で立ち上がり、月を象ったと思われる表現物を保持している2体のウサギ目の生物によって飾りつけられており、それら全ては同じ材質で構成されています。アーチには、ナワトル語で「Tochtlilán3」と記されています。

このアーチを抜けた先に大広間があります。この広間は放射状に成形され(直径95m、高さ5m)、石墨、タビケ、アドベ、レンガで作られた石畳の床が特徴です。広間の中央には、同様の構成物で出来た十芒星型の池があり、その内部に部分的に欠けた菱形の石を通して水を放出する噴水があります。この池は永久運動を行う異常なアーティファクトであり、管が水を菱形の石へと戻し、運動エネルギーを未知の方法で保存していることは注目に値します。 菱形の石の一部には「Metztliapan4 」と文字が刻まれているのを読むことができます。

大広間の周囲には、洞窟系の通路への入り口が10個あり、それらは全て様々な点で相互に接続されています。これらの入り口はそれぞれ、通路の先にあるSCP-ES-191-Aを表す月をその上に提示します。焦げた色素の残留物が各入り口の土壌で発見されており、これらの色素はそれぞれのSCP-ES-191-Aに従って配置されているようです。(左から右へ数えて)9番目の入り口は、地滑りによって封鎖されています。

これらの各通路は、かつて礼拝の中心であった場所に通じています。場所の特徴を以下に示します。

  • 洞窟の石に刻まれ、SCP-ES-191-Aの近くに配置された、未知の生得言語で書かれた一連の碑文5
  • コロンブス到達以前の時代の特徴を持つ複数の絵画。上記の碑文から近い位置に配置されている。(補遺Bを参照してください)
  • SCP-ES-191-A: バラ属(Rosa)の不明な種で構成される8本の広大なバラの茂み。各通路に1つずつ存在します。 9番目の通路にSCP-ES-191-Aの単一の実例が存在することは注目に値します。これらの各集団には、一般的に見られる天体と明らかに類似した多様な特性があります。SCP-ES-191-Aが成長のためにどのように栄養を得るかは現在不明ですが、ほとんどのSCP-ES-191-AはSCP-ES-191-Bの排泄物から生じていることが確認されています。
  • SCP-ES-191-B: ケイ素に基づく生命体。生理学的にはウサギ目(Lagomorpha)の種と類似しており、SCP-ES-191-Aを摂食します。SCP-ES-191-Bは、特定のSCP-ES-191-A実例に対し、それを摂食する対応集団に分類されます。これらのSCP-ES-191-Bは、対応するSCP-ES-191-Aと特定の特徴を共有しています。SCP-ES-191-Aの実例7株ごとに、SCP-ES-191-Bの実例が平均1匹存在します。
  • SCP-ES-191-C: Tlatoanis6が通常着用するものと同様の衣服と、対応するSCP-ES-191-Aの花びらで飾られた金とターコイズのカチューシャを着用しているSCP-ES-191-B。9番目の通路にはSCP-ES-191-Cが1体存在し、そこで発見された1株のみのSCP-ES-191-Aを保護しているようです。

SCP-ES-191-Aの持つ本来有害な特徴にもかかわらず、SCP-ES-191-B,-Cは影響を受けません。

SCP-ES-191-Aの異常性は開花期に活性化します。この期間中、SCP-ES-191-Aまたは-Bに対する敵対的な行為または除去の試みは、SCP-ES-191-Aに対応するSCP-ES-191-Bによる妨害を招きます。(補遺Aを参照してください)

イベント"フラワリング・ナイト"の詳細については、補遺Cを参照してください。


補遺A
物理学的記録


以下の記録には、SCP-ES-191-A及び、それに対応するSCP-ES-191-Bの主な特性の他、その開花期間と、各SCP-ES-191-Aの茂みに繋がる通路の入り口にあるシンボルがリスト化されています。特筆すべきことに、現在、6つの異なる月相が確認されているこれらのシンボルは、SCP-ES-191-Cの取りうる感情の状態と何らかの関係があるという仮説が立てられています。例えば、満月は幸せを、新月は悲しみを表しているとされています。

これに加えて、記憶しやすくするために、SCP-ES-191-A,-Bの各種に別名がつけられています。


補遺B
情報記録


以下は、言語学の専門家であるルイサ・ヴァンデル研究員によって書かれた、SCP-ES-191-Aの各遺跡の近くで発見された碑文とそれに対応する絵画についての記録です。記録は、補遺Aの各実例と対応し、以下のフォーマットで書かれています。

現在、SCP-ES-191-C、あるいはSCP-ES-191以前に存在した何者か(恐らくこのオブジェクトを作り出した実体である)と、碑文や絵画に関連するものとの間には、何らかの関係があったと推測されています。


補遺C
イベント"フラワリング・ナイト"


イベント"フラワリング・ナイト"は、SCP-ES-191-A-9の居住する部屋で発生する儀式イベントに割り当てられた名称です。このイベントは、地球が遠日点にある間10に発生します。

イベントの間、全てのSCP-ES-191-Bが高活性状態になります。また、SCP-ES-191-A-9の部屋から見える月は、その表面にいくつかの菱形の形状を示すように変化します。

Yerkos.jpeg

イベント中の月面

その後、数体のSCP-ES-191-Bが入室し、月で観測されたパターンを模倣するように、部屋の中央にある像の周りに移動します。

1時間後、複数のSCP-ES-191-Aによって形成された新しいバラの茂みが像の周りに出現し、不活性だった死体が生命を得たかのように動き出し、他のSCP-ES-191-Bによって部屋とは別の場所に連れて行かれます。このイベントの間、周囲の温度が300℃まで上昇することは注目に値します。

生き返った死体が部屋に戻されるとイベントは終了します。その時点でSCP-ES-191-Aは腐り始め、SCP-ES-191-Bは再度死亡します。

SCP-ES-191と月との関係はまだ明らかになっていませんが、研究ではイベントが月の受信者との何らかのコミュニケーションとして利用されていることが指摘されています。

また、このイベントの間、SCP-ES-191の各通路と部屋で追加の碑文を見つけることが可能であることも注目に値します。いずれも以下のような文章が表示されています。

そして、私たちMetztliの神々は、地球の守護者アルネブの名を求めて夜空で十夜泣き、貴方の犠牲への供物として九つの異なる花を捧げました。

貴方の行為を忘れないための唯一の方法として、この花を残します。
我々の故郷を思い出すための花、
貴方が生涯をかけて示した冷静さと博愛を表す花、
貴方が全ての戦や争いで見せた勇気を表す花、
我々を空とその先の世界へと導いてくれた貴方の好奇心を表す花、
我々の生きる意味を探し求めたこの旅路を表す花、
貴方が全ての生命に示した哀れみを表す花、
貴方の存在によって表された最後の輝きを表す花、
貴方の身体の死に捧げる花、しかしその魂は不滅。
そして最後の花はその全ての思い出に捧げます。


ニハルはこの地の側に留まり、貴方の墓を守ります。私グリーゼは私たちの主たる使命を続けます。もし貴方がこの世に完全に戻ってきたならば、私たちのことを、そしてこれが最も重要なことですが、貴方が本当は何者であり、その進むべき道は何かを思い出してください。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。