SCP-ES-199
rating: +5+x

以下は2011年██月██日のSCP-ES-199のアーカイブです


財団記録・情報セキュリティ管理室より通達

この文書は財団によって無力化された異常について説明しています。この記録は、RAISA-3010(「neutralizedアノマリーの記録の保管」)に従って、歴史的な価値および科学的な参考として保管されています。

—RAISA管理官、マリア・ジョーンズ


アイテム番号: SCP-ES-199 Level 1/SCP-ES-199
オブジェクトクラス: N eutrized Classified

特別収容プロトコル: 現在まで、SCP-ES-199は無力化されていると考えられているため、封じ込め対策は不要です。元の文書の電子コピーおよび物理的原文は保管されます。

説明: SCP-ES-199はPPT実体への曝露中に無効化された超次元異常(この文書の前のバージョンを参照)の指定でした。

実験N#53とN#62の間のSCP-ES-199-2実体とのインタビューは以下のとおりです。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。