SCP-TR-013
rating: -4+x

アイテム番号: SCP-TR-013

オブジェクトクラス: Chraen1

特別収容プロトコル: SCP-TR-013に関連するアイテムは特別な倉庫に保管する必要があります。 アイテムは、その特性に従って分類され、クラスに従って異なる倉庫に保管されます。そのため、各倉庫には異なるレベルの許可が必要です。 これらのアイテムが一緒になっているサイトがいくつかありますが通常それらは異なるサイトにあ保管されます。 生物もバイオサイトに保管されます。 プライベートセキュリティプロトコルは、書籍、地図、およびいくつかの特別なアイテムに適用されます。 レベル5以上のスタッフはこれらのアイテムに関する情報にアクセスできます。

説明: SCP-TR-013は国家です。 その国家に関するほとんどの情報は不明です。 この国家には死語と見られる言語で書かれた本が79ページあります。 この国で発見されたすべてのオブジェクトは最近発見されたため、発見されたオブジェクトの一部はこの国に属すると考えられています。これらのオブジェクトは通常、金属製の装飾品(腕輪、王冠など)またはいくつかの道具(武器、シャベルなど)で構成されています。発見されたすべてのオブジェクトは、約100〜200年前または最近発見されました。調査によれば、これらのオブジェクトは約4,000年前のものと判明しています。 これらのオブジェクトのほとんどは、マリアナ海溝付近で発見されました。また、織物や紙などの加工材料が存在していたことも明らかになっています。 見つかった記事には、失われた言語の記事が含まれています。 古代ローマ言語、古代ギリシャ語、およびゲクテュルク言語などの言語は、この言語と関連しています。 ローマ数字も使用されます。 本の約3%が翻訳されており、地方行政区分、農業、経済、ほぼ全ての政治的概念が含まれています。 また、この国家は長い間安定していた帝国であり、災害後に崩壊したと書かれています。 王等の名前は破損したページに掲載されていたと推測されます。 国家に関するいくつかの詳細があります。 国家の首都はマリアナ、国家の面積は5,800万平方キロメートル、国家の人口は1,700万人とされています。この本には、その年の人口の多さや、世界最大の国、マリアナ海溝近くで発生した異常現象が書かれています。 本に言及された出来事のほとんどは実際の歴史と合致しますが、それ以外に本で言及された日付には自然な出来事や災害はありませんでした。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。