SCP-3000-JPコンテスト
SCP-3000-JPコンテスト 「幻想」
評価: +43+x
blank.png

未来の世界は幻想ファンタジーからしか生まれ育たない。
我々が創造するものの中でこそ、我々は自由なのだ。
          ミヒャイル・エンデ

3000JP_Kota-2_2_16_9

記事一覧

ランダムな一作:



イベント日程

%E6%97%A5%E7%A8%8B%E6%8E%B2%E7%A4%BA.PNG
推敲期間 10/15 ~ 12/18 23:59 (65日間) エントリー予定の下書きの批評をサンドボックスで受けることができる期間です。
投稿(エントリー)期間 12/03 0:00 ~ 12/18 23:59 (16日間) 記事をエントリーさせることができる期間です。期間が従来に比べて短いためご注意ください。
本戦投票期間 12/3 0:00 ~ 01/08 23:59 (36日間) 評価を競う期間です。延長戦に突入しなかった場合、期間終了時点で決着となります。
延長戦投票期間 01/09 0:00 ~ 01/15 23:59 (7日間) 本戦終了時に暫定1位と2位の間が僅差の場合は延長戦に突入します(詳細後述)。期間終了時点で最高評価の記事がSCP-3000-JPとなります。

決着後、1日~3日ほどかけて表彰の処理を行い、1週間以内にシリーズ-IV-JPが解禁されます。


イベント概要

主催代表挨拶

SCP-JP9周年記念イベント・ラウンド3、SCP-3000-JPコンテストのハブにようこそ。主催代表を務めます、Nanigashi SatoNanigashi Satoです。

このコンテストは所謂「キリ番コンテスト」と呼ばれる、キリ番を決定するためのコンテストです。最も優れた作品に、最も分かりやすく象徴的な0が三つ並ぶ番号の座をプレゼントいたします。今回の優勝賞品は「SCP-3000-JP」です。

今回が3000-JPであることから分かる通り、SCP-JP  つまりSCP財団Wiki日本語版にとって3回目ということになります。前回のSCP-2000-JPコンテストでは「変遷」が、初回のSCP-1000-JPコンテストでは「日本」がテーマとして定められていました。事前に告知しておりましたが、今回は「幻想」がテーマです。このテーマ決定の経緯については茜刺財団新聞45号にて紹介しておりますので興味がおありの方はご覧ください。

SCP-3000-JPの座を求める者は是非このコンテストに挑んでください。お待ちしております。

テーマ: 「幻想」

参加者は「幻想」をテーマにした"SCP-3000-JP"の執筆を行ってください。"テーマにする"とは「幻想」が作品の主幹となっている必要があり、例えば作品内にその単語がちらっと登場するだけなどは認められません。「幻想」という単語をどのように解釈するかは著者の裁量に委ねられますが、説明を求められた際にどのような解釈を行い作品に盛り込んだかを説明できる必要があります。

これらを満たしていない作品のエントリーはできません。詳細は後述します。

優勝作品のみが真の"SCP-3000-JP"として認められ、優勝できなかった作品は別のナンバースロットに移動します。


エントリー

エントリー条件&方法

本コンテストへのエントリーには以下の条件を満たす必要があり、以下が適切に行われている場合エントリーしたものと見做します。

  • 少なくとも本コンテストの全日程終了までSCP-JPのサイトメンバーであること
  • 「永久欠格」(後述)に該当していないこと
  • 共著で参加するならば、共著者すべてが上述の条件を満たしており、かつSCP-3000-JPコンテストへの参加について合意していること
  • jpかつscpにあてはまるテーマに沿った作品を執筆し、投稿期間中に投稿すること
  • 通常のRateモジュールではなく、以下のクレジット付きRateモジュールを適切に改変して用いていること

[[include :scp-jp:credit:start]]
**タイトル:** SCP-3000-JP - タイトル
**著者:** [[*user あなたのアカウント名]]
**作成年:** 2022
[[include :scp-jp:credit:end]]

  • 通常の投稿規則を遵守した上で、ページタイトルを「SCP-3000-JP - <メタタイトル>」という形式で投稿してください
  • 通常の投稿規則を遵守した上で、ページネーム(URL)を「http://scp-jp.wikidot.com/scp-3000-jp-<アカウント名>」という形式で投稿し、その記事に「3000jp」タグを付与すること
    • 例えば、Nanigashi SatoNanigashi Satoというアカウントの場合は「http://scp-jp.wikidot.com/scp-3000-jp-nanigashi-sato」という形式になります
    • 共著記事の場合、投稿を担当したメンバーのみの名前をページネームに用い、ディスカッションで後述のエントリー表明の際に誰が参加した共著作品なのかを明示してください
  • エントリー記事の「ページごとのディスカッション」において以下のテンプレートを用いて本コンテストへの参加表明(必須)と希望ナンバースロット(任意、後述)の提出を行うこと

SCP-3000-JPコンテストに参加します。
著者は[[*user アカウント名]]です。

以下は希望するナンバースロットです。
> 第0希望: SCP-3000-JP
> 第1希望: SCP-3XXX-JP
> 第2希望: SCP-3XXX-JP
> 第3希望: SCP-3XXX-JP
> 第4希望: SCP-3XXX-JP
> 第5希望: SCP-3XXX-JP

エントリー取り下げと再エントリー

  • 著者1人につき1作までしかエントリーさせることができません。
    • 共著作品をエントリーさせる場合、共著者すべてがエントリー権を消費しているものと見做します。
  • 参加記事がテーマに沿っていないとイベント委員会が判断したものはエントリーを取り消す可能性があります。
  • エントリー条件を満たしていないことが後から発覚した場合、イベント委員会がエントリーを取り消す可能性があります。
    • 取り消しの前に警告が行われ、指定された期日以内での改善が見られない場合に実行されます。
  • イベント委員会によるエントリー取り消しは、厳正な調査の下その必要性が認められる場合に実行されます。
  • エントリー記事は通常通り低評価削除の対象となります。低評価削除された記事はエントリーを自動で取り下げられます。
  • 投稿期間中、著者は自分の意思でエントリーの取り下げをすることができます。記事の自主削除もしくは2999-JP以下のナンバースロットへのリネームでエントリーは取り下げられます。投稿期間終了後、著者の意思によるエントリーの取り下げはできません。
    • 共著記事の場合、取り下げには共著者すべての同意が必要です。
  • エントリーが取り消され/取り下げられた作品は、条件を満たし直した場合、再度のエントリーが可能です。

免責事項

エントリーの際は以下に同意したものと見做します。

  • 本ハブの内容及びコンテストのレギュレーションは予告なしに変更される可能性があります。
  • エントリー作品のタイトルが長大であったり構文で装飾を施されている場合、表彰等での掲載においてタイトルを正しく表記できない可能性があります。
  • 投稿期間終了からコンテスト終了までの間、エントリー作品は大規模改稿ができません。誤字・脱字・衍字や構文のミスの修正のみ認められます。
  • コンテスト終了後のエントリーの取り消しはできません。
  • 表彰対象となった作品は、表彰の辞退ができません。辞退を行ったり、コンテスト終了後にエントリーの取り消しもしくは非常に大規模な改稿を行った場合、「永久欠格」と見做し、SCP-JPのイベントへの参加権限を凍結します。詳細は以下の折り畳みを確認してください。


部門と表彰

本コンテストでは部門は設けられず、上位3作のみが本コンテストでは表彰されます。

本戦と延長戦

本コンテストでは、従来の予選投票期間/決選投票期間という形式ではなく、本戦投票期間/延長戦投票期間という形式を採ります。
決選投票用のポイントは用意されず、通常の評価(Rate)ポイントのみで順位を競う点に注意してください。

本戦投票期間終了時、以下の条件を満たすエントリー記事が存在するかのチェックが行われます。

  • 暫定1位と評価(Rate)ポイントの差が20以下

存在しない場合、その時点で順位が確定し、コンテスト終了の処理を行います。

存在する場合、コンテストは延長戦投票期間に突入します。延長戦投票期間は、投票期間が1週間延長されることとほぼ変わりません。
ただし、暫定1位と条件を満たしている記事は、エントリー記事一覧の上部に大きく掲載されます。

延長戦投票期間終了時、すべてのエントリー記事は順位が確定されます。

評価基準

記事の評価(Rate)の高さを参照し順位は判断されます。
同票が発生した場合、投稿日が早い記事を上位と見做します。それも同日だった場合、Voteのうちポジティブ評価の数が多い(マイナス評価が少ない)ものを上位と見做します。
それでも判断できない場合、SCP-3000-JPコンテスト専任委員内で投票を行い順位を決定します。投票対象の記事の著者が専任委員であった場合、投票への参加権は与えられません。

賞典

本コンテストでは以下の3つの賞を設けます。

  1. 金賞
    1位の記事が対象となります。SCP-3000-JPのナンバースロットと、特別な金のトロフィーモジュールが授与されます。また、コンテスト終了後に本ページの上部で表彰され、イベントアーカイブ-JP及び9周年コンテスト・ハブにも記録されます。また、コンテスト終了後1ヶ月間サイトトップページで紹介されます。
  2. 銀賞
    2位の記事が対象となります。特別な銀のトロフィーモジュールが授与されます。また、コンテスト終了後に本ページの上部で表彰され、9周年コンテスト・ハブにも記録されます。
  3. 銅賞
    3位の記事が対象となります。特別な銅のトロフィーモジュールが授与されます。また、コンテスト終了後に本ページの上部で表彰され、9周年コンテスト・ハブにも記録されます。

また、非正式な賞として以下を設けます。これらの受賞の辞退はできませんが、他の賞の表彰対象となっていない限りコンテスト終了後に改稿を行っても「永久欠格」の対象とはなりません。

  • 参加賞
    金賞の対象となる記事以外のすべてのエントリー記事が対象となります。金賞でない記事は3000-JP以外のナンバースロットに移動する必要がありますが、その移動先を選択できます。すべてのエントリー記事はエントリー時に希望ナンバースロットを第5希望まで宣言することができ、上位記事から順番にそれが優先されます。この移動の処理はコンテスト終了後にコンテスト運営委員により行われます。
  • ???
    詳細は投票期間終了後に開示されます。

その他

  • エントリー作品には削除のガイドラインが適用されます。
  • 通常通りサンドボックスⅢが利用できます。サンドボックスⅢでの下書き批評を募る際は、推敲期間中ならページコンソールからジャンル「コンテスト」を含んだ選択をしてください。詳細はサンドボックスⅢ利用ガイドを参照してください。
  • DiscordのSCP-JP公式チャットも開放されており、そちらで批評を募ることも可能です。利用ルールはディスコードのルールとポリシーを参照してください。Discord自体の利用方法は各自で調べてください。
  • 投票者の方へ: 記事へのVoteはVoteポリシーに従い、通常の記事の評価と同じ基準で行ってください。
    • 投票期間終了が近くなってきたからといって、延長戦進出対象や表彰対象を操作するためにVoteをコロコロ変えるのは認められません。やめてください。
  • エントリー条件を満たしていないと思われる作品を見つけた場合、速やかに運営までご一報ください。

Q & A

Q: とっても面白い記事があったんだけど、全然「幻想」っぽくない。どうすれば良いんですか?

A: その場合は記事にUVアップボートしてください。その上で、コンテスト運営委員までご連絡ください。委員がエントリー条件を満たしているかを確認します。

Q: 複数の作品をエントリーできますか?

A: できません。これは最高のSCP-3000-JPを選出するためのコンテストです。あなたの全力が注ぎ込まれた一作のみをエントリーさせてください。

Q: 共著での参加はできますか?

A: 可能です。ただし、共著参加者は他の記事で参加することができなくなる点に留意してください。

Q: 合作での参加はできますか?

A: できません。

Q: JやEXで参加できますか?

A: 投稿時、すべてのエントリー記事はSCP-3000-JPとして扱われます。なので、SCP-3000-JP-JやSCP-3000-JP-EXは対象外ということになります。つまりタグでジョークexplainedは使えません。ただし、例えば演出としてオブジェクトクラスがExplainedだったりする分には構いません。

Q: アダルトでの参加はできますか?

A: 不可能ではありません。ただし、ちゃんと"SCP-3000-JP"を書いてくださいね。

Q: 001提言で参加できますか?

A: 001提言ってSCP-001-JPですよね。これSCP-3000-JPコンテストなので、言うまでもなくできません。

Q: 投稿した後で参加って出来ますか?

A: 可能です。ただし、エントリー条件をすべて満たしている必要があります。

Q: 同票だった場合に行われる専任委員内での投票ってどんなの?

A: イベント常任委員とSCP-3000-JPコンテスト専任委員が1票を持ちます。サイトスタッフは兼任者でない限り投票権を持たず、また、対象記事の著者は投票に参加できません。

Q: 投稿した後に書き直したくなった。していいですか?

A: 投稿期間中ならばOKです。投稿期間終了後かつコンテスト期間内は、軽微なミスの修正だけが認められています。もしあなたのエントリー作品が受賞したら、大規模な改稿はできません。詳しくは「免責事項」の項目をご確認ください。

Q: SCP-2000-JPコンテストでは期間中に低評価削除されなかったよね。何で今回は普通に低評価削除されるの?

A: 低評価削除を免除する必要性が認められないと判断されたためです。

Q: なんで投稿期間がいつものコンテストより短いのですか?

A: 投稿期間よりも投票期間を長く設定するためです。その分、数か月前の6/5にテーマの告知を行っているため十分な執筆期間は提供しているものと考えています。

Q: 延長戦って決選投票と何が違うの?

A: 決選投票の場合、進出した記事しか表彰の可能性がありません。延長戦は投票期間の延長という側面が強く、決選投票とは別物です。

Q: SCP-3000-JP以外のナンバーが本命なんだけど。

A: このコンテストはSCP-3000-JPを決める戦いであり、(ちょっと強い言葉を使いますが)SCP-3000-JPを目指す気概の無い人はお呼びではありません。参加賞のナンバーはあくまでオマケであり、そうではないならばあまり参加して欲しくはないと考えていることは分かってください。もしそういう無粋な人が多いのであれば、次回以降この参加賞が上位限定特典になってしまうかもしれません。

Q: 希望ナンバースロットの変更はできますか?

A: 「ページごとのディスカッション」での希望表明ポストを編集することで可能です。ただし、コンテスト終了(投票期間終了)後の変更は認められません。

Q: 希望したナンバースロットが上位記事にすべて取られてしまった場合どうなりますか?

A: その時点での3千番台の空きスロットの中で最も小さい番号が割り当てられます。ただし、それを回避するために、コンテスト終了までは希望の変更が認められています。

Q: 第0希望にSCP-3000-JPを入れるのは義務ですか?

A: 義務ではありませんが、あなたがSCP-3000-JPのスロットを切望していることを表明していただきたいです。

Q: ナンバースロットを希望しない場合どうなりますか?

A: その時点での3千番台の空きスロットの中で最も小さい番号が割り当てられます。

Q: 6個以上のナンバースロットを希望してもいいですか?

A: ダメ。もししていたらすべての希望を無効とし、希望なしと同等の扱いとします。

Q: ナンバースロットを具体的な数字以外で希望することはできますか?

A: 「空きナンバーの中で最大/最小」くらいなら大丈夫ですが、私たちに余計な算数や数学をさせるようなものは無視します。その辺は常識的にお願いいたします。

Q: 希望ナンバースロットで3000未満が禁止されているのは何故ですか?

A: SCP-3000-JPを決める戦いに参加した記事は、3000-JPと同じSCPシリーズに並ぶべきだと考えているためです。


運営&連絡先

本コンテストはイベント委員会が主催しており、イベント常任委員を代表してNanigashi SatoNanigashi Satoが担当しています。
本コンテストに関して何かご質問・ご連絡等がある場合、本ページのディスカッションかDiscordのイベント委員会サーバーまでお願いいたします。

9周年イベント常任委員会

SCP-3000-JPコンテスト専任委員 a.k.a. ファンタジスタ


イメージイラスト

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。