制空権 ハブ
rating: +42+x
blank.png

本日の設定: 晴 24℃/15℃

CLASSIFIED

気象管理部門北西太平洋支部 エリア-81へようこそ!

新人職員の方ですか?

オリエンテーションはこちらから受講可能です。


本日の業務予定

  • 気象操作装置No.013、No.019、No.045の点検作業
  • オホーツク海の海水温低下 [13時間前より継続]
  • 小笠原諸島近海の熱帯擾乱解消 [4時間前より継続]

false










あるときから雨はより多くの人を殺めるようになった。


あるときから風は建物を玩具のように扱い始めた。


あるときから日差しは槍の如く降り注ぐようになった。


あるときから冷気は社会の動きさえも凍結させた。


あるときから空は──自然の法則を超越するようになった。











ならば、財団我々が制御するまで。








storm.jpg








作品一覧

気象管理部門編


気象管理部門オリエンテーション

管理、操作、予報 - by KuronohanahanaKuronohanahana

気象管理部門により捕捉されたオブジェクト群

SCP-2321-JP/雨が降るから共に泣こう - by momiji_CoCmomiji_CoC

気象管理部門の活動報告書・作戦関連書類

北西太平洋支部 大規模気象操作作戦#4 "PRAPIROON" - by Ueh-SUeh-S

彼にしたこと/できること - by momiji_CoCmomiji_CoC

光と闇の交錯 - by Dr_kuroneckoDr_kuronecko


"制空権"ハブへようこそ!

この世界はとあるオブジェクトの出現を皮切りに、地球上に多数の天候影響型オブジェクトが出現するようになってしまったものです。砂漠には連日のように雨が降り続き、熱帯雨林には雪が積もる……通常なら起こり得ない気象現象も発生し始めました。また、これらの気象現象の影響で財団の活動にも多大な影響が生じ、オブジェクトの確保に失敗したり、サイトの機能が停止して収容違反が発生したりする事もしばしば確認されるようになりました。

そこで財団は新規部門「気象管理部門」を立ち上げ、秘密裏に世界中の天候の管理・制御を行うことになり、後に職員からは俗にこう呼ばれ始めました。"制空権"を握る──と。


(文責: Ueh-SUeh-S)

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。