ちょっといい奴になる最後の
rating: +45+x
blank.png

よぉ、お目覚めかい。水でも飲むか?

そう睨むなよ。……あぁ、眩しいのか。すまんが、俺には照明のつまみに触る許可が下りてなくてな。すぐ慣れるだろう。我慢してくれ。

自己紹介といこうか。俺は、D-2930。そう、お前と同じDクラスだ。

お前はD-610945……。まどろっこしいな、とりあえずロッドって呼ぶぞ。6と10でロッド。安直だがまぁ、とりあえずの名前としてな。俺のことはニック、もしくはニコラスと呼べ。お互い数字で呼び合うのは気分が悪い、だろ?

さて、俺がお前に会いに来たのは他でもない。スカウトだ。俺が率いる機動部隊のな。軍隊とか警察の機動隊をイメージしてくれりゃいい。その中でも特に危なっかしくて馬鹿々々しい奴をな。

お前が今まで参加した実験については資料を貰ってる。瑠璃色のチョコケーキ食って、互光概線面の犬にエサやり、五千着を超えるメイド服の焼却作業に、いかれた笑い声のガキ五人に24時間ケツバット……。中々ハードだが、それなりに真面目に働いたらしいな。このままあと二日過ごして、お前は晴れて定期解雇を迎え、自由の身となる予定なわけだが……。

お前、自分がしでかしたことについて特に反省とかないのな。

あーあー、そう咆えるな。死刑囚相手だからって聖人気取ろうってんじゃねぇんだよ。まぁそういう常人とは違うものの見方って奴のが、俺の部隊には必要なんだ。

言っとくが拒否権はねぇ。こればっかりは悪いが、お前はもうしばらくこの世界の住人だ。


ようロッド。調子はどうだ。聞いたぞ初任務、お前が唯一の生還者だってな。生きて帰ってきてくれて嬉しいよ。

どうした? 一緒にいた面子か。ありゃ気にするな。強盗殺人に強姦殺人のクソオブクソ野郎で、オマケにマヌケだ。だから死んだのさ。お前はクソだが、引き際ってのをわかってる。例え無意識でも半歩引いたお前のクレバーさは武器だ。

なんだよ。薄情だってのか? 馬鹿言え、俺たちは同類だが、仲間じゃねぇ。お前だって一緒になった連中と楽しくやってたわけじゃねぇだろ? それとも情でも移ったってのか。

俺が慈善活動をやってんのは? ……ただの自己満足だよ。

あ? あぁまぁ、俺を慕ってくれてる連中はいるが、なんつーかな……。こんな地獄に引き込んだ俺をだぞ? つまりその……。

たぶん、ちょっと馬鹿な奴らなんだよ。


ロッドよ、お前新人を庇って指を失くしたそうだな。馬鹿なことを……。

あのな、あの女はあの……、なんだっけ。名前は良く知らねぇけど、どっかの国のスパイやってたんだよ。政治犯って奴だ。あいつのせいで何万人の孤児が出てんだよ。それを庇ってお前……。

……罪を犯した時点で、選択の余地があったかどうかはもはや関係はないんだ。それに、お前は選択肢がある中で、それが例え罪の道でも、より単純明快な道を選べるから、今ここにいるんだろうが。

何だよ、ここにいて改心したとでもいうのか? おいおい、ムキになんなよ。俺たちは許されざる者だ。そうだろ。

……まぁ、良く帰って来たよ。お前ら。


クソ野郎どもを大量に入荷したから、お前今度の任務で消費してこい。肉壁なり特攻なりに使って……、なんだよ。

馬鹿言え、目をかけろとは一言も言ってないぞ。いいか、今度の任務はお前がリーダーだ。経験値積んだ人材を捨てるのは勿体ないからな、お前だけでもキッチリ生き残ってこい。

……いや、まぁ、お前が気分悪いって思うならいいさ。精々足手まといを守ってお前が死んだりするなよ。人材育成はいつの世も課題になるが、いつの世においても人材に実戦経験を積ませる方法は実戦の中にしかない。お前みたいに賢い奴ってのは、そうそう替えが効かねぇもんだ。学歴じゃねぇ、要領の良さや発想力、そういう利口さ、クレバーな奴は特にな。

おいロッド、これだけは聞け。名簿の上から二番目と三番目の奴。こいつらはマジで処分してこい。どうしようもない奴らだからよ。


ロッド、次の任務は俺と一緒だ。

いいか、くれぐれも……。

いや、なんでもない。精々クレバーに立ち回ってくれ。


……。

……しゃべるな、死ぬぞ。

……。

……馬鹿を言うな。言ったろ、人材育成には時間と手間がかかるんだ。ましてや死刑囚ばっかの腐ったミカンの中から、真珠を見つける作業なんざやってられない。

だから腐ったミカンを鷲掴みにして、すり潰して、異物……まともなものを探すしかないんだ。そんなもん、何度も出来ることじゃない。

そりゃ、お前には目をかけてたさ。そのクレバーさを買ってた。犯罪者ってのは得てして行動力がある。それに死刑囚ともなれば、その道と決めればどこまでも走れるガッツも……。

……後悔する気になったのはいいことだがな、ここじゃ受け止める坊主はいないし、ここは神の家でもない。いるのは薄汚れたジジイだけだ。懺悔の言葉は帰るまでにちゃんと考えて纏めとけ。

 

俺は、聞かねぇぞ。

……。

出発前、俺が言いかけたのは……。

くれぐれも、俺を助けようとするな、だ。

お前の身を案じてのことじゃない。それを、よりによって本当に、俺を庇いやがって……。

……。

……もうすぐメディックが来る。あぁ、お前が助けた彼女だよ。

……。

……。

……。

……礼なんか言うんじゃねぇ馬鹿野郎。

……本当に、お前も馬鹿な奴だよ。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。