秋のドリル戦車「スシブレード」
rating: +18+x
blank.png

2人: どうもー
反辺: 反辺たんべです
Mr.エックス: Mr.エックスです!
反辺: 2人合わせて秋のドリル戦車です。よろしくお願いします
Mr.エックス: お願いしまーす!

Mr.エックス: スシブレードの天下を取りました!
反辺: そんなわけないだろ、いきなり嘘こくな
Mr.エックス: いやね、この前初めてスシブレードの試合を見たんですよ
反辺: オリンピックのやつね、俺も見たよ。日本代表やっぱり強かったね
Mr.エックス: でね、思ったんですよ。イケるなって
反辺: 舐めんなよ?これ見てる中にもスシブレーダーの方いらっしゃるぜきっと
Mr.エックス: だからね、反辺さんを僕の一番弟子として色々教えてあげますよ!
反辺: そうなの?そんだけ大口叩くならお願いするよ。
Mr.エックス: じゃあ僕が寿司屋の大将やるんで、反辺さんはそこに来てください!
反辺: 了解

反辺: ここでスシブレード教えてくれるんだよな。入ろ、ガラガラ
Mr.エックス: ボンジュール!マドモワゼル!
反辺: いきなりやりづらいな、あと俺男だぞ
Mr.エックス: 寿司、回しに来たんだろ?
反辺: そうなんだよ、でもやったことないんだ
Mr.エックス: 大丈夫大丈夫!この最強スシブレーダーのわたしが何でも教えてあげるから!
反辺: 頼もしいね
Mr.エックス: 大舟盛りに乗ったつもりでいなさい!
反辺: ……ああ、うん
Mr.エックス: まず聞きたいんだけど、スシブレードってどうやるか知ってる?
反辺: ええと、お寿司をこうクルクルって回してぶつけるみたいな。食器使うんだっけ
Mr.エックス: そうだね!今日は初めてだし貸してあげるよ!はい、スプーン!
反辺: ……よく知らないけど、多分違うよな?
Mr.エックス: それにナイフとフォーク
反辺: え?
Mr.エックス: 加えてナイフとフォーク
反辺: は?
Mr.エックス: あとナイフとフォーク
反辺: コース料理で戦うの?マナー通り外から使ってんじゃん
Mr.エックス: ああ!うちはスシブレードの中でもフランス料理で戦うチーム・ガリアンだよ!
反辺: 来るとこめっちゃ間違えた!!!
Mr.エックス: あ、ガリアンってのは昔のフランスを指すガリアとガリをかけたもので
反辺: いいよその説明は!てかフランス料理なら寿司じゃねーじゃん!スシブレード出来ないなら帰るぞ
Mr.エックス: 待って待って!そう焦らないでさ。君のために握った寿司あるからそれ使って!
反辺: え、そうなの?サンキュー
Mr.エックス: はい、シタビラメのムニエル!
反辺: コースのメインディッシュ!前菜もスープも来てないぞ!え、てか握ったって言ったよな?!
Mr.エックス: 君にはこれを使ってもらうよ
反辺: こんなん汁がビチャビチャ飛び出て終わりでしょ!寿司よこしてよ寿司
Mr.エックス: わがままだなぁ、じゃあ3日くらいほっといちゃってたパック寿司でもいい?
反辺: ええ何それ、でもまあ寿司なだけマシか
Mr.エックス: ちなみに負けた方は自分の寿司を食べなきゃいけないんだけど
反辺: ムニエルにするわ
Mr.エックス: じゃあ僕はイクラ軍艦のイクラリオンで相手するよ
反辺: 寿司あんじゃん!何がフランス料理だよ!
Mr.エックス: まあ聞いて聞いて、イクラってのは実は日本語じゃないんだ。ロシアで魚卵を意味するイクラって言葉を日本では鮭の卵に使ってるんだよ
反辺: フランスどこだよ!ただのイクラ豆知識じゃねえか!
Mr.エックス: じゃあ次は回し方の説明するね
反辺: 話聞けよ!
Mr.エックス: 寿司を箸でもって湯呑みでガッと叩く。その時に「3、2、1、へいらっしゃい!」と叫ぶんだ
反辺: それは本当?
Mr.エックス: これは本当。ああそうだ、その前にムニエルに名前をつけてやってくれないか?スシブレードでの寿司は単なる道具じゃない、相棒なんだ。相棒だったら名前はあって当然でしょ?
反辺: あくまでも寿司として通すのね?ええとじゃあ、ムニ、ムニ…ムニエラ、ムニエラで
Mr.エックス: ムニエラか、いい名前だ!じゃあそっちの土俵で戦うから、移動しようか
反辺: 土俵なんだ、相撲みたいだ
Mr.エックス: 良いところに気がつくね。スシブレードは昔の鮨相撲という遊びに由来するんだ。だから今でも土俵で戦うんだよ!
反辺: それは本当?
Mr.エックス: これも本当。準備は出来たかな?
反辺: 出来たよ
Mr.エックス: じゃあせーのに合わせて行くよ、せーのっ!
Mr.エックス: アン、ドゥ、トロワ、へいらっしゃ
反辺: 3、2、1、へいらっちょっと待って?
Mr.エックス: おっと何々どうしたの
反辺: お前が321って言えっつったんだからな?
Mr.エックス: ああごめんごめん、体に染み付いたフランスが抜けきれなくて
反辺: 寿司屋で西洋かぶれすんなって!ちゃんとやれって
Mr.エックス: オッケーオッケー!次はちゃんとやるよ。じゃあ行くよ?せーのっ!
2人: 3、2、1、へいらっしゃい!
反辺: 行けっ!ムニエラ!
Mr.エックス: 筋がいいね、回転がキレイだよ
反辺: そう?でも案の定汁びっちゃびちゃで土俵ぐっちゃぐちゃだよ
Mr.エックス: ははっ!ざまあないね!
反辺: は?
Mr.エックス: 何の対価も無しに教えて下さいと来てはいそうですねとなると思う?そもそもムニエルが寿司なわけないだろうが!
反辺: てめぇ!図ったな!
Mr.エックス: だから何で回せてるかぶっちゃけ全然分からない。どうして?怖いんだけど
反辺: 無責任すぎないか?
Mr.エックス: もしかして君、ムニエルを本当に寿司だと思ってたりする?
反辺: そんなわけあるか!
Mr.エックス: でも回っちゃったものは仕方ない、このイクラリオンで正々堂々と正面から潰してくれよう!
反辺: どの口が正々堂々を言ってんだ
Mr.エックス: 行けっ!イクラの射出だ!
反辺: 遠距離攻撃なんてあんのかよ!すげえなイクラ!
Mr.エックス: ほらほら逃げるだけじゃ勝てないよ?そろそろトドメをってあれ?
反辺: イクラリオンが突然横転した?
Mr.エックス: くそっ!ムニエルの汁で土俵の砂がでこぼこに固まって!待て!まだ勝負は終わって……ああああ!!イクラリオォォォォォォン!!!!!
反辺: よっしゃあああああああ!!!!!勝利じゃあああああ!!!!
Mr.エックス: マジでか……こんなはずじゃなかったのに……
反辺: ざまあねえな、自業自得だよ
Mr.エックス: イクラ美味ぇ〜!
反辺: 良かったね

Mr.エックス: どうよ、イケそうじゃない?
反辺: おととい来やがれバカ野郎
2人: どうも、ありがとうございました

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。