ハーマン・フラー主催: キネマのサムライ
rating: +47+x
blank.png


キネマのサムライ

世界のミフネを知っているか?

  
知らないなら観に来い

  
世界が痺れた殺陣に酔いしれろ

  



世界のミフネを知っているか?

知っているなら実際に観てみたくないか

世界が熱狂したあの大立ち回りを

  『用心棒』『羅生門』『赤ひげ』などで世界を沸かせた"世界のミフネ"こと三船敏郎が、凶悪ピエロを相手に斬った張ったの大立ち回り! これは過去の名画を再放映するだけの安いショーじゃない! フィルムから飛び出した名優による『本物』の殺陣を生でその眼に焼き付けろ!

一夜限り

- 堂々、上映 -

1992年5月1日夕方8時、埼玉県大宮市 特設サーカス場"名画座"にて。
見られるのはこれっきりだよ! 寄ってらっしゃい、見てらっしゃい!

#2007/11/5

インタビュアー: 桃井 三四郎博士


インタビュアー: これに見覚えはありますか?

SCP-1954-JP-2: ……俺が出たサーカスのフライヤーだが。……ソイツはちょっと特別なヤツだな。

インタビュアー: ええ。直筆サイン入りですね。ですが、どういう訳かミフネのサインではなく、貴方の本名でサインされています。貴方が書いたもので間違いないですか?

SCP-1954-JP-2: ああ、中々良く書けてるだろ? ミフネのサインなら今まで何百何千と書いてきたから慣れてるが、そっちはあまり書いたことなくてね。ちょっと自信が無かったんだが。

インタビュアー: こちらはどういう経緯でサインされたのでしょうか?

SCP-1954-JP-2: 例の懐古主義者達……、夏鳥思想連盟だったか? 連中の所に居た時にソイツらの1人に頼まれてな。ソイツがソレを差し出して"サインしてくれ、サインしてくれ"ってせがんできてね。俺はミフネじゃないって断ってたんだが、あんまりしつこかったんでな。

インタビュアー: ああ、なるほど。そういう。

SCP-1954-JP-2: フライヤーなんて粘着テープでベタ貼りされるから剥がせばボロボロになるのに、随分と状態のいいヤツを渡されてな。しかもミフネが生きてた頃の古いフライヤーだし、ちょっとしたお宝だよ。少し勿体なくも感じたが……。まぁ、やってやったよ。台無しさ。

インタビュアー: なるほど……。うーん。

SCP-1954-JP-2: なんだ首傾げて。

インタビュアー: 台無しっていう程台無しだったのかな。と思いまして。

SCP-1954-JP-2: よくわからないな。どういことだ。ミフネのフライヤーにサインをしてくれって頼んだら意味不明なサインを書かれたんだぞ?

インタビュアー: これが発見された時、これは額に入れられた上で金庫に保管されていました。あなたの言う通り、破れや劣化なんて1つもありません。違うサインをされて台無しされたってなったらこれほど大切に扱われますかね?

SCP-1954-JP-2: じゃあ英語が読めなかったんだろ。かなり爺さんだった覚えがあるし、ミフネのサインと俺のサインの見分けがつかなかったんじゃないか? 

インタビュアー: ミフネではなく、あなたのファンだったのではないですか? あなたのポスターに、あなたのサインです。もしそうだとすれば極端な懐古主義者ではない可能性もありますし、我々としては協力者の候補として ──

SCP-1954-JP-2: よせやい。ヤツらに限ってそんなヤツいる訳ないだろう。ましてや俺の? まさか。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。