第三法則ハブ

カノンハブ » 第三法則ハブ

rating: +36+x

"充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。"

— アーサー・C・クラーク

"テクノロジーは善でもなければ悪でもない。そして、中立でもない。"

— メルヴィン・クランツバーグ

"すべての作用に対して、その逆側に同じ力の反作用が常に存在する。"

— サー・アイザック・ニュートン

操業開始 (1881-1939)


パラテック産業の初期段階、プロメテウス・ラボのような企業が第六次オカルト大戦をきっかけに、異常な研究というフロンティアの開拓のために結成されました。多くの重要な発見はこの時代に生まれ、全ての未来のパラテック研究の基礎を築き上げます。正常性維持組織は現代的な形態に舵を切りはじめ、ヴェール構想 — 暗黙の総意によって長く守られてきた — を公式の方針として第一に明言します。
  • J. C. ランダルによる...仮報告書 — 1927年、ジョン・カーバー・ランダルは多元宇宙を探検する遠征で専門家のチームを率いた。彼らは二度と帰ってこなかった。Written by GreenWolf
  • Zeitgeist — 幽霊の殺し屋、空間麻薬密売人、サイキックギャングの掃除屋、そして薬中の魔女の生活の一日。登場、シカゴ・スピリット!Written by A Random Day

バブル (1939-1992)

第二次世界大戦と同時に発生した第七次オカルト大戦、その後の冷戦はパラテックに対する需要を急増させ、冷戦の終結まで続く超常科学バブルに繋がります。この時代は高まる需要により応えるため、専ら市場統合によって数多くのパラテック企業が合併を行います。正常性維持組織並びに国家超常機関は趨勢を極め、強力なヴェールを、そして所謂「正常性の黄金時代」を招きます。

  • 第七次オカルト大戦
    • Everybody Look What's Going Down — The Ancient and Most Noble Order of Gormogons is called upon to annihilate a secret Nazi UFO base. Written by ch00bakka
    • Obskuracorps Memos Acquired in Operation BLACK ROPE — ナチスの魔法使いは、ファシストをぶん殴る機械に追い回される間中、大慌てで最終兵器を再構築しようとたくらむ。Written by GreenWolf
    • Archival Document -- HSA-008-Advent — 人類はいつもクールな剣に夢中になってきた。連合国オカルトイニシアチブは、オブスクラ軍団がそいつで戦いの行方を左右しないということを確実なものにする必要がある。Written by NatVoltaic
    • A Man of Clay and Men Formerly Men — 特殊工作員であるヨセフは、オカルト実験を終わらせるために廃墟となったなじみの場所に押し掛ける。Written by NatVoltaic
    • SCP-3457 - ソロモンの儀式 — 誰を魔法使いにするか決めさせてくれる神を作りたい? 財団がさせてくれないので無理だが、もし可能だったならあなたは間違いなくこれを使っていただろう。 Written by ChaoSera

崩壊 (1992–1999)

ソビエト連邦の崩壊と冷戦の終結により、パラテック・バブルは崩壊しました。パラテック・ブラックマーケットが台頭を始めると共に、旧ソビエトのパラテック所蔵品は消失し、略奪されました。1998年のプロメテウス・ラボの最終的な衰退と倒産は、すでに衝撃を受けていたパラテック市場にさらなる波紋をもたらしました。国家超常機関の人員削減と新たな大衆伝達技術の出現により、数十年間で初めて、ヴェールの完全性に問題が生じました。

  • When Parallel Lines Diverge — Two UIU agents find themselves going in the same direction along different paths. Written by Jacob Conwell and GreenWolf
  • SCP-4566: ゼロックスの刻印 — 暗殺なんてもう古臭い—カオス・インサージェンシーのホットで新たなトレンドは敵をフィクションにすることだ。 Written by ch00bakka
  • 星間科学船の建造のための認可計画 — プロメテウス・ラボは常に大きな夢を描いてきた、そして宇宙よりも大きなものはない。従って、その論理的帰結はブラックホールを動力源とする恒星間宇宙船の建造だ。 Written by GreenWolf
  • アンブローズの吟遊詩人 — 何年もの研究を経て、プロメテウス・ラボはついに人のように思考できる人工知能を創り出すことに成功した。唯一の問題は、それが、自分は全く考えていない、と考えたことだ。 Written by GreenWolf

反響 (1999– )

プロメテウス・ラボの残党が興した小さな会社がいくつか出現したことにより、パラテック産業内の競争が強まり、技術発展と経済回復の時代へと移行しました。パラテック・ブラックマーケットは拡大を続け、それと同時にプロメテウス・ラボが解散時に失ったパラテックが犯罪者の手に渡っています。ニュー・ミレニアムの混沌とした情勢に適応しようと、正常性維持組織は弱まりつつあるヴェールの維持に奮闘します。

  • SCP-2897 - 解析部門の吟遊詩人 — 自身がまったく考えていないと考えることができるAIであなたは何をする?解析部門は、それ自体が答えを持っていると考えている。Written by GreenWolf
  • SCP-2820 - ヴァイシュナヴァストラ — 主は様々な形で彼自身の存在を知らせる — AI制御の死の光線もその一つだ。Written by A Random Day
  • ムーンライティング — 芸術展覧会のためのアンドロイドの製作は、あなたの父親への復讐に明らかに最高の方法です。Written by A Random Day
  • SCP-2176 - ゴーストライト™ — それは電球。幽霊に満たされている。それはゴーストライト。 Written by GreenWolf
  • SCP-2308 - 未来車先物取引 — 結局のところ、今から見てみるとタイムトラベルは安全な投資戦略ではなかった。Written by GreenWolf
  • UIUファイル: 2014-014 — 逃げたいだけの大きくておだやかなサメと、それに形而上学的性質を与えたい、いかれた技術崇拝者の集まりがそこにいる。Written by NatVoltaic and LordStonefish
  • アナログ・キッド — 集合意識と双方向テレパシーの間の違いはなんだろうか。そこに違いはあるのだろうか?その答えは、スリーポートランドの打ち捨てられたマシン・ショップの中にころがっているかもしれない。 Written by GreenWolf
  • 神格化
  • Death Perception — As Tau-5 struggle to fit into Site-30's Halloween party, a strange memory puts them on the path of paranormal self-discovery. Written by A Random Day and TyGently
  • The Powers That Bark — When Tau-5 adopts a new, four-legged trooper, its most dangerous member has a crisis of faith. Written by TyGently and A Random Day
  • ラムネスの泉 — あなたは車をダウンロードしたりしないでしょう? だったら何故クトゥルフをダウンロードしたりするの?Written by Taffeta
  • Unusual Investigations — 等価交換
    • Vital Signs — コーヒーショップでの密会、宇宙の外側にある図書館への小旅行、そしてコミュニティの指導者の本部への違法捜査。ひとりのUIUエージェントがどれくらい好意に報いることができるのだろうか?Written by GreenWolf
  • Rich Man's World — Or: Iris I Was A Rich Man. Or: There And Black Again. Written by ch00bakka
  • ノワールになるか、ならないか — この仕事について嫌いなことが二つだけある。プラズマカノン掃射と二次創作を読むことだ。 Written by Taffeta
  • Barrels of Prose and Slugs of Pulp — Writing space operas is just a slippery slope to fighting against calligraphy mages for your life. That and writing more space operas. Written by NatVoltaic
  • Unusual Investigations — スリーポートランドの爆弾魔
    • Permanent Waves — UIUエージェントの二人組、爆弾、そしてヘビースモーカー。実に平均的なスリーポートランドの一週間。Written by GreenWolf
    • A Farewell to Kings — スリーポートランドにミーム爆弾を仕掛けた張本人をエージェント・グリーンとUIUが見つけたところで、追いかけっこが始まった。Written by GreenWolf
    • Moving Pictures — スリーポートランドの爆弾魔へのUIUの追跡は、違法芸術の美術館での魔法使いの決闘でクライマックスを迎える。Written by GreenWolf
  • Guns Pointed at the Head of God — 1998年、プロメテウス・ラボは神を殺すのに十分な火力の兵器を作った。20年後、それは時代遅れとなった。これは新時代の兵器開発競争だ。Written by A Random Day
  • Abstract Naught — 3年前、異常事件課は概念を食べたサメに遭遇した。2017年11月、これがきっかけとなった調査は、解決済からは程遠い。Written by NatVoltaic
  • 異常容疑者
    • 1. The Dedekind-Infinite Demographic — 異常事件課は多元宇宙間IP窃盗に取り組み、サムサラの終焉は、財団にとってたくさんのいっそう悪いことの始まりとなった。Written by Taffeta
    • 2. Suspect Ratio — 財団のコネを利用して、事件課はこれらの犯人がいったい誰なのか、そしてより重要なことに、彼女がなんなのかを突き止める。Written by Taffeta
  • Australian Rules Drag Racing — Demon-fueled dragsters blast through the Australian outback, their drivers duelling with blowdarts and bazookas. Can one humble reporter brave the desert heat, find the story, and finally get laid? Written by ch00bakka
  • スピード・デーモン — This is a story about a drug-addicted witch, her psychic best friend, and the challenges they face in their quest to become the most legendary criminals in a high-tech city full of them. Written by A Random Day
    • ハイパーヴェロシティ — アドレナリン中毒者はコカインのような悪魔をきめ、呪われた銀行を襲う。
    • Terminal Velocity —犯罪の首謀者はコカインのような悪魔をきめ、次元間列車をハイジャックする。
    • エスケープヴェロシティ (進行中) — ルーキーは若い頃少なくない心臓を破壊された。しかし、まさしく文字通りでは決してない — だから彼女の元カノが彼女の力を盗み、見殺しにする時、やることは一つしかない。復讐するため他の宇宙で、だまし、盗み、彼女をぶっ殺す。
      • The Chosen Few — The Rookie travels to Three Portlands for a drink, but the UIU have other plans.
      • Morphine Machine — In order to track down her ex, the Rookie must enlist the help of the Black Queen.
      • Loud, Lawless, and Lost — The Rookie and the Black Queen launch a heist against Oneiroi, Inc., but they may get more than they bargained for.
      • The Revelation — The Rookie struggles to escape the clutches of Natasha Tokyopop.
      • Truth Is Sin — The Rookie makes a deal with the DJ.
      • The Vice Girls — Take a trip down memory lane and learn how the Rookie and Natasha Tokyopop first fell into each other's orbits.
      • Rise and Repent — Faced with the prospect of losing Natasha to a furry, the Rookie takes drastic measures.
      • Ecstasy and Exorcism — The Rookie makes terrible life choices.
      • Hard Machine — The Black Queen gets to know the Rookie inside and out.
  • Mutable State — ロボットの女性と彼女を憎む隠れファシストの脊髄モンスターのお話。 Written by The Great Hippo.
  • Overheard At Deer — ディア大学は合衆国北西に面した主要なオカルト大学だ。そこはひどいセルツァー水に苦しめられる唯一の場所でもある。Written by ch00bakka and A Random Day
  • The Great Rugby Prank War — ディア大学とICSUTポートランド大学は毎年身体的スキル、神秘的スキル、そして精神的スキルのコンテストで競い合い、どちらの学校が優れているのかを証明しようとする。そして、そこにはスポーツがあると思うのだ。 Written by ch00bakka

さらなる知識

これらのタブには、カノンの設定と背景に関する追加の資料が含まれています。もしあなたが第三法則に興味を持った単なるライトな読者であれば、これを読む必要はありませんが、あなたが投稿することを考えている — もしくは単に設定について興味がある — 場合は、これらはあなたのためのものです。

タブ 内容
概要 あなたが今まさに読んでいるタブです。他のタブの目次があります。
投稿する 投稿したいと考えている人たちのためのガイドライン。カノンのための執筆の基礎を説明し、基本的なつながり、全体的なトーン、および主要なテーマを簡単にまとめます。
連続性 カノンの枠を超えた様々な「連続性の種類」に関する詳細な説明と、多かれ少なかれカノンの延長線上にあるとみなされる第三法則の外にある主要な作品の一覧。
歴史 カノン世界の歴史の概要。 第六次オカルト大戦から始まり、重要な出来事を21世紀の始まりまでおさえます。
団体 カノン内に存在するさまざまな要注意団体のリスト。それぞれの導入の概要が示されています。
場所 カノン内での設定として頻出するさまざまな場所のリストとそれぞれの簡単な要約。
年表 カノン内の主要な出来事の詳細な年表とその連続性、そして該当する関連記事への広範なクロスリンク。
参考資料 読者と執筆者のための追加資料。カノン全体で使用されている用語集、個々の出演作品へのリンク付きの主要な登場人物の索引、頻出パラテックの索引など。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。