第三法則ハブ
PL_3Law_Logo_2.png

知識は力なり

カノンハブ » 第三法則ハブ
rating: +50+x

« ホーム | 初心者向け | 世界観構築 | 単品作品 | シリーズもの |
| ベストセレクション | 時系列順 | 投稿日順 | コレクション »

単品作品

このページでは、完全に独立した記事を掲載しています。これらの多くは、カノンの他の出来事と関連したり、参照したりしていますが、事前にそれらを読んでおく必要はなく、単独で読むことができます。

  • Abstract Naught — 3年前、異常事件課は概念を食べたサメに遭遇した。2017年11月、これがきっかけとなった調査は、解決済からは程遠い。 Written by NatVoltaic
  • アナログ・キッド — 集合意識と双方向テレパシーの間の違いはなんだろうか。そこに違いはあるのだろうか?その答えは、スリー・ポートランドの打ち捨てられたマシン・ショップの中にころがっているかもしれない。 Written by GreenWolf
  • PP-NEU-0127 - "AncestRecall" — サーキックの超常技術コングロマリットであるアブラクサス・グループは、使用者の先祖の記憶を取り戻す薬を作り、予想通りの悪用目的で使用している。 Written by ch00bakka
  • The Assassination of Thaddeus Xyank by the Coward Thaddeus Xyank — 過去は現在を守るため、未来を殺す。 Written by GreenWolf
  • 豪州式ルールのドラッグレース — オーストラリアの奥地で、悪魔を燃料とするドラッグスターが爆走し、ドライバーは吹き矢やバズーカを駆使して対決する。1人の謙虚な記者は、砂漠の暑さに耐え、物語を見つけ、そして最後には意中の相手と関係を持つ事ができるだろうか? Written by ch00bakka
  • アンブローズの吟遊詩人 — 何年もの研究を経て、プロメテウス研究所はついに人のように思考できる人工知能を創り出すことに成功した。唯一の問題は、それが、自分は全く考えていない、と考えたことだ。 Written by GreenWolf
  • SCP-2897 - 解析部門の吟遊詩人 — 自身がまったく考えていないと考えることができるAIであなたは何をする?解析部門は、それ自体が答えを持っていると考えている。 Written by GreenWolf
  • 散文の銃身と雑誌の弾丸 — スペースオペラを書くということは、筆記の魔法使いと命がけで戦うことになる危険を孕んでいるんだ。それから、更にスペースオペラを書くはめになる危険も。 Written by NatVoltaic
  • Don't Go Walking Slow — ビルマのジャングルで立ち往生しているイギリス軍の小隊。敵に殺されるのが先か、それとも地下のモンスターが先か? Written by Anorrack
  • みんな見てみろ、何が起きているんだ — ナチスのUFO秘密基地を殲滅するため、高貴なる古代ゴルモゴン教団が召集される。 Written by ch00bakka
  • ラムネスの泉 — あなたは車をダウンロードしたりしないでしょう? だったら何故クトゥルフをダウンロードしたりするの? Written by Taffeta
  • SCP-2350 - マリナルショチトルの意識より — 1950年代のある時点で、合衆国は、蚊の概念を兵器化した。蚊そのものでなく - 概念を。 Written by A Random Day
  • SCP-2308 - 未来車先物取引 — 結局のところ、今から見てみるとタイムトラベルは安全な投資戦略ではなかった。 Written by GreenWolf
  • SCP-2176 - ゴーストライト™ — それは電球。幽霊に満たされている。それはゴーストライト。 Written by GreenWolf
  • 星間科学船の建造のための認可計画 — プロメテウス研究所は常に大きな夢を描いてきた、そして宇宙よりも大きなものはない。従って、その論理的帰結はブラックホールを動力源とする恒星間宇宙船の建造だ。 Written by GreenWolf
  • ...低コスト有機オートマトンの遺伝子工学的な設計のための認可計画 — "奴隷"は時代遅れな言葉だ。私達は総天然オートマトンTMという名を好む。 Written by A Random Day
  • ...電気奇跡的コンピューターを利用するための認可計画 — エクソシズムの拡大する需要に対応するにはどうすればいいだろうか?プロメテウス研究所は答えを見つけた。より良いエクソシストを作ることだ。 Written by GreenWolf
  • The Great Rugby Prank War — ディア大学とICSUTポートランド大学は毎年身体的スキル、神秘的スキル、そして精神的スキルのコンテストで競い合い、どちらの学校が優れているのかを証明しようとする。そして、そこにはスポーツがあると思うのだ。 Written by ch00bakka
  • ちょっとした手助け — 高貴なる古代ゴルモゴン教団のエクメニクス・ヴォルジは史上最高の初デートを行う。 Written by ch00bakka
  • Make Portland Weirder — 1970年の大きな音楽祭の間、財団のあるエージェントは不注意にもスリー・ポートランドにたどり着いてしまい、既にUIUが自分を待っていることに気づく。 Written by Jacob Conwell
  • SCP-4566: ゼロックスの刻印 — 暗殺なんてもう古臭い—カオス・インサージェンシーのホットで新たなトレンドは敵をフィクションにすることだ。 Written by ch00bakka
  • ムーンライティング — 芸術展覧会のためのアンドロイドの製作は、貴方の父親への復讐に明らかに最高の方法だ。 Written by A Random Day
  • Mutable State — ロボットの女性と彼女を憎む隠れファシストの脊髄モンスターのお話。 Written by The Great Hippo.
  • The Necromancer — 不平屋の降霊術師と彼女の悩める見習いはジョン・メイナード・ケインズの幽霊に無礼を働く。 Written by GreenWolf
  • New Atlantis, Arizona — ニュー・アトランティスは、アリゾナ州にあるアトランティス人の植民地で、復活した文明の首都である。 Written by GreenWolf and ch00bakka
  • オペレーション・リーウィン・ダーク — 悪魔によって稼働する契約精神制御衛星が流星体によって打ち壊されたとき、緊急メンテナンスを行うには財団頼りとなる。 Written by Taffeta
  • ディアで聞いた話 — ディア大学は合衆国北西に面した主要なオカルト大学だ。そこはひどい炭酸水に苦しめられる唯一の場所でもある。 Written by ch00bakka and A Random Day
  • SCP-5529 - 教皇ヨハンナ2世 — 誰が本当の教皇なんだ? Written by GreenWolf
  • Portlands Derby Teams (Ranked By How Much They Scare Me) — スリー・ポートランドには、人口比で、世界の他のどの場所よりも多くのローラーゲームのチームが存在し、それら全てが私を酷く脅す。 Written by ch00bakka
  • J. C. ランダルによる...仮報告書 — 1927年、ジョン・カーバー・ランダル博士は多元宇宙を探検する遠征で専門家のチームを率いた。彼らは二度と帰ってこなかった。 Written by GreenWolf
  • SCP-2664 - レッドライン神の頭に向けられた銃 — 1950年、ヨシフ・スターリンは世界の支配のための兵器を要求した。GRU"P"部局は、世界の平和のために兵器を作った。1963年、この時、兵器は世界を欲した。 Written by A Random Day
  • Secure Facility Dossier: Site-246 — スペリオル湖の淡水域の海底にある財団の海底サイトは、かつての栄光の時代と比べ、随分と小さくなってしまった。 Written by GreenWolf
  • Secure Planet Dossier: Site Anvil — 人類を完全な滅亡から守るため、太陽系外植民計画が実行される。理想を言えば、人類がそれを知ることがないことが一番だ。 Written by GreenWolf and TyGently
  • SCP-2630 - ある種のストック — 今日の市場はひどく上向きのようだ。 Written by Taffeta
  • To Be Noir Not To Be — この仕事について嫌いなことが2つだけある。プラズマカノン掃射と二次創作を読むことだ。 Written by Taffeta
  • Two Between the Eyes — ペンタグラムのハーフゴーゴンとORIAのジンが、アフガニスタン戦争の最中、旧KGBからソビエト連邦の超常兵器の隠し場所を奪還するために共闘する物語。 Written by GreenWolf
  • UIU File: 2003-112 (OPERATION: PANDORA) — デザイナーズ・ドラッグ?チェック。お喋りなセールスゴーレム?チェック。ジェレマイアという名のウシガエルの友達?チェック。 Written by Anorrack
  • UIUファイル: 2014-014 — 逃げたいだけの大きくておだやかなサメと、それに形而上学的性質を与えたい、いかれた技術崇拝者の集まりがそこにいる。 Written by NatVoltaic and LordStonefish
  • UIU 領域関連文書 — "パラマックス" — パラマックスは世界一安全な刑務所ではない。というのも、その刑務所は世界の外に存在しているのだから。 Written by GreenWolf
  • UIU 領域関連文書 — "スリー・ポートランド" — スリー・ポートランドは独立した都市国家であり、西半球に接続する最大の超常飛び地である。 Written by GreenWolf
  • アンダー・コントロール — 若い霊媒師は、ギアス、魔法薬物、降霊術、そして非倫理的なビジネスの慣習の交差点に自分がいることに気づく。 Written by TyGently
  • 'ユニコーンの角' (HYTCH/8FNE6/B77KT) — マーシャル・カーター&ダークはユニコーンの角が驚くべき避妊薬であることを発見し、必然的に角の本体をその論理的な結論としての恐怖へと導いた。 Written by GreenWolf
  • SCP-5525 - アメリカ合衆国政府はアトランティスで略奪する — 合衆国政府は古代文明の遺跡を発見し、その兵器庫を略奪しようとする。財団とGOCはこれを止めようと試みる。 Written by GreenWolf
  • SCP-2820 - ヴァイシュナヴァストラ — 主は様々な形で彼自身の存在を知らせる — AI制御の死の光線もその一つだ。 Written by A Random Day
  • When Parallel Lines Diverge — 2人のUIU捜査官が、異なる道を辿りながら同じ方向に進んでいることに気づく。 Written by Jacob Conwell and GreenWolf
  • 時代精神 — 幽霊の殺し屋、空間麻薬密売人、サイキックギャングの掃除屋、そして薬中の魔女。彼らの人生のとある1日。シカゴ・スピリット登場! Written by A Random Day

« 投稿する | 連続性 | 歴史 | 年表 | 用語集 | 団体 | 領域 | 人物 »

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。