望遠鏡工房; 或いは、菓子ベースのブラックホール供給システムに関するダモクレス作業班の覚書

第三法則ハブ » ダモクレス・イニシアチブ » 望遠鏡工房

« 目を刈り取る者 || ハブ || The Machine »

評価: +13+x
blank.png
SCP_Interstellar_logo3.png
DAMOCLES
INITIATIVE
Sic itur ad astra
GOC_Taskforce_Logo.png

From O5-03 (監督者、O5評議会)
件名 ダモクレス・イニシアチブへようこそ
To gnikroW.5L|SELCOMAD#gnikroW.5L|SELCOMAD (ダモクレス作業班、暫定)

皆さん、

おめでとうございます。今この瞬間、あなた方は記録に残されない歴史上、最も意義深い人間工学プロジェクトに携わっています。

皆さんの任務は今年中に有人恒星間宇宙船を建造し、打ち上げる手段を見つけ出すことです。

添付資料には、何故その必要があるのかの説明があり、宇宙船に必要な性能パラメータを定めるのに役立つはずです。今はこれ以上詳しく述べませんが、これは財団が取り組んできた中で最も重要なプロジェクトになるかもしれない、と言えば十分でしょう。

これは第13条作戦であるため、世界オカルト連合における類似のチームと協力することになります。彼らは有用な奇跡論や秘儀的パラテクノロジーの知識を提供してくれます。

皆さんはレベル5ダモクレス・クリアランスを付与され、全ての宇宙関連アノマリー及び資産へのThaumielアクセス、並びに大半のSCPオブジェクトへの制限付きアクセスが可能となります。また、本プロジェクトに有益と考えられるアノマリーや資産に関するより高度なアクセス権を要求することが認められます。GOCファイルについても同様の権限が付与されており、相手との情報交換が許可・奨励されます。

今日中に評議会と事務次長に報告できるような予備提案の提出を宜しくお願いします。

幸運を祈ります。

O5-03


1件の添付資料:
ISHMAEL_BREAKAWAY_Briefing_O5.scppt



















From フィービー・ハーラン博士 (上席研究員、メタマテリアル作業室)
件名 ダモクレス作業班の予備提案
To O5-03 (監督者、O5評議会)

多大な調査と議論の末、私たちは既存の異常資産を再利用するのが最良の選択であるとの結論に達しました。プロメテウス・ラボは1996年に恒星間宇宙船の建造を開始しましたが、このプロジェクトは打ち切られ、現在まで放置されています。財団と世界オカルト連合のリソースを結集すれば、ダイダロス号の残骸をダモクレス・イニシアチブに適した宇宙船に改修できると考えています。

フィービー・ハーラン博士
プログラム監督者、応用複合材料


From O5-03 (監督者、O5評議会)
件名 Re:ダモクレス作業班の予備提案
To フィービー・ハーラン博士 (上席研究員、メタマテリアル作業室)

承認します。どのようにそれを成し遂げるか、計画はありますか?

O5-03


From フィービー・ハーラン博士 (上席研究員、メタマテリアル作業室)
件名 Re:Re:ダモクレス作業班の予備提案
To O5-03 (監督者、O5評議会)

現在、詳細を詰めている段階です。

フィービー・ハーラン博士
プログラム監督者、応用複合材料



































From 宋榛浩博士 (上席研究員、実験的融合研究室)
件名 ダモクレス作業班の最終提案
To O5-03 (監督者、O5評議会)

完全版の提案書を下に添付しました。

良いニュースは、我々に計画があるということです。我々は宇宙船を建造し、動力を供給し、乗組員を乗せることができます。そして船は敵とほぼ同時にアルラ・ボレアリスへと到着できるでしょう。

悪いニュースは、この計画に関するその他全てです。

宋 榛浩ソン・ジンホ博士
研究室代表、MICROSTAR


2件の添付資料:
Damocles_Report.scppt
Antoinette_Machine.scpng

« 目を刈り取る者 || ハブ || The Machine »

評価: +13+x
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。