頼逸京介の登場
rating: +34+x
blank.png

この文章はSCP(潮渦中央公園Shiouzu Central Park)探偵事務所(以下SCP探偵事務所)所長を務める頼逸京介よりいつきょうすけ博士の活動を掌編推理小説集の形式でまとめたものである。
当初は私の備忘録作成を兼ねた手慰みとして綴ったものだったが、図らずも頼逸博士本人の目に留まり、彼自身の推薦によってこの度サイト81██内部広報誌にて掲載される運びと相成った。

我々SCP探偵事務所は要注意団体及び人物の広域監視及び摘発を主たる使命とする財団フロント企業だが、各サイト保安部門の要請によりサイト職員が関係する事件を調査することがある。
その中で、ある程度読み物の題材として値打ちのありそうな事件をここに収録することとした。もちろん関係者の名前は頼逸博士と私以外は仮名に差替えられているので、その点については注意されたい。

そして、僭越ながら各話の末尾に読者への問題を設けているので、読者諸君には是非とも考えてみていただきたい。それほど難しい訳でもない謎々ばかりなので、考える時は肩肘張らずにゆったりと望んでほしい。
また、冒頭で述べたとおりこの作品自体暇つぶし程度で書いたものであることから、文芸作品としてのクオリティーについては保証しかねるので予め了承をいただきたい。

この作品が諸君らがSCP探偵事務所の活動への理解を深める一助となることと、朝な夕なに人類存続のために働く諸君らの貴重な休憩時間を彩る娯楽となることを切に願う。

潮渦中央公園探偵事務所 助手 桜ノ宮 桜さくらのみや さくら

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。